« @ITは相変わらずそこそこ参考になる記事を提供してくれますな | トップページ | UMLモデリングツール »

2004/04/16

Swingをもう少し

同じようなファイルエクスプローラで、別のチュートリアルがあった。こちらは単純なTreeの理解促進のためのもの。
Understanding the TreeModel
これはUMLクラス図とか、変な絵が付いたシーケンス図(シーケンス記述?)とかがあって分かり易そう。

それにしても、これも前回の(Creating TreeTables in Swing)も、落としてきたコード(Zipファイルのやつ)そのままだとコンパイル出来ない。com.sun.java.swingとかいうパッケージが残ってるんだけど、Swingが正規に出荷される以前のものなのかな。

で、TreeTableは図が無くて理解が厳しかったので、クラス図を書いてみた。まだいまいちのような気がするけど、あとで画像うp>(クリックすると別窓ででかい画像に行きます)
images/treetable_class_diagram

|

« @ITは相変わらずそこそこ参考になる記事を提供してくれますな | トップページ | UMLモデリングツール »

system engineering」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/449457

この記事へのトラックバック一覧です: Swingをもう少し:

« @ITは相変わらずそこそこ参考になる記事を提供してくれますな | トップページ | UMLモデリングツール »