« 2006年2月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年3月の2件の記事

2006/03/13

土日

2006/03/11 六日町八海山 一日 スキー+スノボ
先週同様、早朝深夜+通勤で六日町ICへ。
今週も快晴。上部の亀裂が大きくなっていた。あれはそのうち雪崩るのかな。
でも何故かチャンピオンコースはオープンしていた。エキスパートよりコブが成長していなくて、ちょうどいい練習になった。
が、そろそろ上がろうかとしていた15時前、久しぶりにスキーで派手に転倒し、右肩を痛めてしまった。こういうときに限ってプロテクターしてないし。暑くて上はジャージだけになっていたので。

なんとか朝までに復活することを祈って志賀高原に移動。が、朝起きたらやっぱりまだ痛いし、雪も降っているしで断念。実家まで下道でちんたらドライブ(菅平~浅間サンライン~18号~秩父~定峰峠)し、ネコ触ろうとしたら外出中で触れず、犬の散歩だけして自宅へ。

今年はこれで最後かな。怪我して終わりとは情けない。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/06

土日

2006/03/04 六日町八海山 一日 スキー+スノボ
金曜夜気力体力があったので、23時頃家を出て、とりあえず早朝夜間割引を活用。再度高速乗ってSAで仮眠。で、通勤割引で六日町IC着。
天気が良かったのはいいのだが、ザ・湯沢の雪という重くざくざくのバーン。ボードの一本目で、無駄に深雪のところに行ったのもあり、既にくたくた。
スキーもスノボも、こんなに下手だったっけ?(<そうだけど)と思うほど非常に厳しいコンディションでした。まあゲレンデ自体非常に難しいところなわけだが。
それにしてもロープウェイはやっぱりよろしくないね。座れないので休めない。一番上のペアリフトは遅いし。まあハードな滑りの後にはそれが丁度よかったりもするけど。

2006/03/05 妙高杉ノ原 一日 スキー+スノボ
関越は帰りの渋滞が嫌なので、中央道方面に移動。
この日も非常に天気がよく、気持ちよく滑れた。雪質も八海山ほど悪くなってはいない。下の方はざらめだけど、上の方は昼間もほどよく緩む程度。
ただ、コースは思ったほどよくなかった。第三高速から下りるコースは、モーグルのところ除いて狭いトラバースがあって、一気に気持ちよく滑り下りる感じじゃないし。斜度は全体的に緩いし。リフトは混むし。
スノボで中斜面かっとびや緩斜面でフェイキーの練習、モーグルのところでこぶの練習、とまあ一日楽しめたが。こぶはほどほどの斜度だし、午後は柔らかくなっていたし、練習には最適だった。

二日とも西武系だったわけだけど、30分くらいの番組がエンドレスで流れていて辛かった。ジブさん(feat.安室、AI、Mummy-D)、何故かHi-Times(まだLEクルーなのかな?)、KOKIA、EXILEなどを20回くらい聞いたような気がする。買ったばかりのiPod nano、先週末は大活躍だったのだけど、早速お亡くなりになってしまったみたいで今週は使えなかった。

帰りは初の通勤割引カード3枚使い。甲府から東の辺りに来ると遅いのに追越車線に居座る車が多くなるのは何故だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年7月 »