« サボり中 | トップページ | 【バイク練習】HMS埼玉中級 2006/10/01 »

2006/09/29

GMとルノー日産アライアンス #2

前に書いたGMとルノー日産アライアンスについて、続報に基づく続き。

【株価】日産続伸 GMとの資本提携見送り観測を好感 | Response.

日産自動車も16円高の1334円と続伸。GMとの資本提携まで踏み込んだ関係構築は見送られるとの観測が流れ、これを好感した買いも入ったようだ。

RNアライアンス経営陣以外みんな資本提携なんかしても意味無いと思ってるってことだよね。

【新聞ウォッチ】日産ルノーとGM、提携交渉が難航 | Response.

GMやフォードが求めているのは業績不振の日産・ルノー本体ではなく、ゴーン社長自身の経営手腕のようにも思える。

ゴーン社長の経営手腕って言ったって、ただの焼畑農法なんじゃないの。GMでもフォードでも大きな土地買って、コスト削って土地の大きさ(と現状の土地の豊かさ)に応じた収穫上げて、それだけ。土地を肥やすための手腕を見せたことってあるのかね。これで給料10数億円とかだっけ(【新聞ウォッチ】日産の役員報酬、平均2億円超…ゴーン社長は? | Response.)。経営者としてのリスクを取っているからそのくらいもらって当然だ、と言っているようだけど、リスクって、焼畑農法の比喩だと、土地選びとコストカットに関するものだけでしょ。前も書いたように、継続的に魅力的な商品を市場に提供するってところはどうなんだろ。自動車業界ではホンダの社長とかスズキの会長なんかの方が、本当の意味での優れた経営者だろうな、と思う(あと前々トヨタの奥田さん)。ただ、そういう会社って経営者ひとりが優れているわけでなくて、組織力で成果を出している面もあるから、ゴーンさんみたいに目立ったことをするわけではないので、例えば鈴木会長がいきなりGM行って経営上手く出来るかというと恐らく無理だろう。逆にゴーンさんが行けば確かに短期的には会社の状況は上向くんだろう。でも会社の経営って数十年単位で組織力を付けて行くことなんじゃないのかね。
別にゴーンさんが全くの無策だと言っているわけではない。CFT (Cross Function Team)導入したり、BI (Brand Identity) / VI (Visual Identity)を強調して制度化したりとか、色々してはいるのだろうけど、結局日産の体質、染み付いた文化は変わっていない模様。役員とか上に行くほど古い体質で頭ガチガチのボンクラばかりだって話聞くし。それ以下のミドルマネジメントも古い日産で20年近く働いて残っているひとたちだから、本質的にはゴーン前のまま。

おまけ。2005年の。日産株主総会---役員報酬はグローバルスタンダードなら並 | Response.

ただ、別の株主が「役員の報酬をグローバルスタンダードにしてトヨタの7倍なら、従業員の給料もグローバルスタンダードに照らしてトヨタの7倍に引き上げるべきでは」との質問には答えなかった。

もう一つ。面白い計算。トヨタと日産、役員をめざすならどちら? | Response.

|

« サボり中 | トップページ | 【バイク練習】HMS埼玉中級 2006/10/01 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>トヨタと日産、役員をめざすならどちら?
これおもしろいね。

硬直化した組織は、一時的にほぐしてもすぐに硬くなる。とくにびりびりびりって電気命令(上位から強制)でほぐした場合、ひどい場合、びりびりに麻痺して局所も硬直化する。
これ筋肉の話。

慢性の肩こりは、骨格から直さないと完治はむり。対症療法による場合でも少なくても日々のストレッチはかかせない。組織も所詮は人(細胞)の集まりだしアプローチは病気を治療や健康増進方法と似ている気がする。

・西洋医療による外科と薬によるもの-局所を制御し全体を制御
・東洋医療による局所症状ではなく全体の状態を改善するもの
・上記のミックス
・そのほかの代替医療

日産の場合、ゴーんさんによる一度目の西洋医療は成功。
でも局所コントロールに注意がいきすぎて、全体の機能障害。
ここいらで、指摘のとおり、長期的に全体を治療する東洋医学的アプローチが必要なんだろうね。

まとまりないコメント失礼しました

投稿: kenji | 2006/09/30 01:34

>えがちん、まいど
なるほど、対症療法と体質改善ですか。流石、(歯)医者の卵、そして元コンサル。「組織も所詮は人(細胞)の集まりだし」とは慧眼ですな。Organ、というのは会社組織にも人体組織にも使える言葉だしね。
ただ、下手に「東洋医学」とか言っちゃうとニューエイジっぽいというか、似非科学っぽくなってしまうので、西洋的なロジックでその辺りを解き明かしたい、という思いはありますが。

投稿: ルサンチMAN | 2006/10/02 00:29

ロジックの西洋医学は重要だね。

企業の問題にあてはまる実際の病気とその薬があるかも
しれません。
たとえば、高血圧(お金ありすぎて使えない)の薬なら
血液をさらさら(キャッシュフローを見直す)にする、
血液中の水分をひきつける塩分濃度をさげる(社内のお金が
かかる分野をアウトソースする)とか・・
なにか薬がみつかるかもしれません。
なにかやっかいな問題(病気)があったら、その症状を
教えてください。

投稿: kenji | 2006/10/03 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/12082625

この記事へのトラックバック一覧です: GMとルノー日産アライアンス #2:

« サボり中 | トップページ | 【バイク練習】HMS埼玉中級 2006/10/01 »