« 情報処理技術者試験 | トップページ | もう一つ内定 »

2006/10/16

内定キター

今回の転職活動での内定一社目。しばらく前に書いていた「3社目」。まだ条件とかは分からないけど(郵送されるみたい)、とりあえず一安心(退職願出しちゃっているわけで、内心びくびくしていた)。どうでもいいけど、内定通知メールが、最初ぼくの名前(例:佐藤)を呼びかけておきながら文中は別の名前(例:鈴木)になっており、結局どうもコピペミスっぽいが、気分を害したというか最初はかなり意味不明でびびった。

でもまー、今回は内定結構たくさんもらえそうな感触で、いい感じ。多分今週最終面接があるもう一件(「1社目」)も内定出るでしょう、よっぽど社長?に悪い印象与えなければ。
前回2回目の転職活動は今居るところともう一社大手メーカーでもらったのだけど他に超しょぼいソフトハウスで書類でも面接でも落ちまくったりしており、その前の結局Javaソフトハウス(コンポーネント開発がどうとか吹いていた。プ)に入った初回の転職活動はそれほどたくさん活動せず、あとそもそもの社会人になるための就職活動は活動時期の関係上(院を卒業してしばらくしてから始めた)やっぱりそれほどたくさん活動せずやっぱり超しょぼいところを落ちまくったりしたわけで、こう上手く行きそうな手応えのある転職・就職活動は4回目にして初めてなので、なんか嬉しい。

今回、折角の機会なので出来るだけ色々回りたいと思っている。プレミアムなコンサルファームも面接まではさせてもらえるといいなあ。そういうところについてはこれが多分最後の機会なので(普通にコンサルとして入るとすると30前半までだから)、数社応募してみている。応募を勧めてくれた人材紹介会社のひとは、某大手戦略ファームも行けると思ってますよ、とか言ってくれているけど、どうなんだろ。最終的にダメだとしても、ケース面接は体験しておくのも後学のためになるかなとは思う。

今のところ面接まで行っている(行く予定な)のは次のような感じ。
1社目:特定ツールベンダーのコンサル
2社目:小規模新興ベンチャーのITコンサル
3社目:日系(大規模?予定?)コンサルファームのITコンサル
4社目:総合ソフトベンダーのITコンサル
5社目:外資保険会社のIT企画
6社目:外資保険会社のIT企画
7社目:外資系大規模ITコンサルファームのITコンサル
8社目:外資系パッケージベンダーのITコンサル
9社目:(元?)外資系大規模ITコンサルファームのITコンサル

前述の通り、2社目が一次面接落ち、3社目が内定済み、1社目が今週最終面接。4社目は話を聞いてみたらあまりよくなさそうだったので、正式なプロセスにはまだ乗せていない。
5社目は先週一次面接だったのだけど、意外と給料良さそうだった。希望を言ったら(800台とか)、入ることになればそのくらいはもらえるっぽい。6社目も同業で今週一次面接なのだが、この二つはSPIを受けさせられる。同じ試験会社を使っているので試験結果を使い回せるみたいだけど、その点数によっては共倒れの可能性も… ユーザー企業を他にももうちょっと受けてみたい気もするけど、受かっても多分今回はコンサル会社とかに決めそうな気分。
あとは、外資コンサルファーム(戦略、IT)を数社書類結果待ち中、というところ。

|

« 情報処理技術者試験 | トップページ | もう一つ内定 »

転職活動2006秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/12309380

この記事へのトラックバック一覧です: 内定キター:

« 情報処理技術者試験 | トップページ | もう一つ内定 »