« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2006/11/25 | トップページ | 中井ジムカーナ練習会の写真 »

2006/11/26

【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@tec-r&桶川スポーツランド 2006/11/26

地の利を生かしてダブルヘッダー。
ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニングが前日のHMS埼玉と同じ場所(TEC-R)での開催、OSLはそこからダートを1キロ弱。
Google mapだとこんな感じかな。OSLはスポット登録されているみたい。TEC-Rは左上、橋のたもとの鉤型のところ。

どうでもいいけどTEC-R = Traffic Education Center Rainbowみたいだけど、だったらその埼玉だけがトップページを占拠しているのはおかしいような気もする。

まずはジムカーナ練習会。とはいっても幸い(当然?)回転は無く、一筆書きのコーススラローム。コースは1つだけ。速い人(ジムカーナのシード選手など)と速くない人の2クラスで、30分交代。コースの規模に比べて人がかなり多く、順番待ちが殆ど常時コースの終わりの方まで並んでいて、トミンでのJAGE練習会などより量は走れない感じ。

朝一、前タイヤの切れ込みがすごくて2周くらいがっくんがっくんしてまともに走れないw 昨日のCBR600RRに比べてやっぱり癖のあるハンドリングなのかなあ、16インチフロントタイヤのCBR900RRは。特性を上手く使えればぐりんぐりん曲がってコーナリングが楽しいはずなのだけど。
まあそんな癖もすぐに気にならなくなって普通に走れるように。

以前の練習会で付いて行けなかったひとに付いて行けるようになった。向こうの調子が悪かったとかかもしれないけど、少しは進歩して行っているようだ。

そんなに量が走れなかったことから食い足りなさが残りそうだったので、午後の走行からOSLにも行くことに。ちょうど初級クラスの空き時間がOSL大型バイクの走行時間になっていたので。OSLの走行料金が丸1日走った方が若干お得なので朝から行こうかなとも思っていたのだけど、やっぱり走り出してみたら慌しくなり過ぎるので、落ち着いた午後からにした。

OSLは前回の走行でこけたわけだけど、今回は意外と安心感があった。やっぱりタイヤが新しいからか。あと、ちょっとは上手くなったというのもあるかも。少なくとも細かい切り替えしのところはジムカーナっぽいステージでの練習が利いて、前より大分マシになった。それ以外のところはやっぱりタイヤに依存している感じかな。
以前よりマシになったとはいえ全然遅くて、モタードのすごい速い人にとんでもないところからガンガン抜かれるし、オン車の普通に速い人にも全然付いていけないし、まだまだ。FSWカートだと普通に速い人には付いて行ける感じになってきたのだけど、まああっちはコース小さいしな。

モタードは一台CRF250Rで無茶苦茶速い人が居た。なんかもうレベルが違う。有名な人だったりするのかな。
オン車は昼ごはん買いに出るとき午前中最後の走行に見学に行ったときはGSX R1000ですごい速い人が居た(午後は走っていなかったみたい)。けど、そのひともCRFモタードのひとにはさくっと抜かれていた。隼も居てR1000よりは全然遅かったのだけど、でも一緒に走ってみるとぼくよりは全然速いのでした。

|

« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2006/11/25 | トップページ | 中井ジムカーナ練習会の写真 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/12843440

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@tec-r&桶川スポーツランド 2006/11/26:

« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2006/11/25 | トップページ | 中井ジムカーナ練習会の写真 »