« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2007/02/03 | トップページ | サーバ設定は難しい »

2007/02/05

【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング 2007/02/04

土曜に引き続き日曜も桶川/川島の荒川河川敷でバイク。
土曜は穏やかに晴れていたけど、日曜は風が強かった。

昨日に引き続いて、今日もこけてしまった。昨日はレンタル車両だけど今日は自分の。

今回こけた状況は次のような感じ。
・午後第2ヒート1周目
・コースイン直後の小さい180度ターン
・体温まっていなかったからか曲がり切れなくて(普段は一応普通に通れるんだけど)、コース外の草地へ
・そのまま抜けてコース復帰出来るかな~、と半ば無意識のうちに不用意にアクセル開けたみたいで
・その場で再度180度回る

この前マンホールに乗ってこけたのに続いて、ワンエイティー後に右側面をヒット。当初リアブレーキが利かなくて焦ったけど、マフラーがずれてリンケージと干渉するようになっていたからだった。マフラーをエイヤと引っ張って適当な位置に戻し、元通り。多分。
損傷はマフラーのサイレンサーと中間パイプにそれぞれ地面とリアブレーキリンケージとヒットした凹みが付いたけど、まあ気にしない方向で…
体は、マンホールゴケ同様膝を打ったけど、ツナギ着ていたこともあり何ともなかった。

とりあえず、マンホールも草も非常によく滑るものである、ということがよーく分かりました。

やー、それにしても相変わらず悪いことばかり起こっているような気がする。
この前書いた39度の発熱とか…
1ヶ月近く経ってようやく出来た社員証を、もらったその日の帰りに紛失したり…
この前買ったゴルフグローブを実家近くの安い打ちっ放しに行ったときに使ってみたら、手の平小指側の当て布が無いことに気付いたときには、見事に大きなマメが出来てしまったり… これは打ち方が悪いのだろうけど。フォームというかクラブの握り方と、1時間ほどで300球打つというペースと。

話を戻して、肝心の走りは、相変わらず遅いなー、と。ブレーキングが非効率というのも課題だけど(日曜に気付いたけど、なんかレバーが押しているところの感触が変で、2段階に利くのも悪影響及ぼしているような)、それより、中途半端にバンクしたままの時間が長くてアクセルが開けて行けない、というのが一番強く感じるところ。姿勢作りが出来ていないというのもあるけど、びびりが入っているという部分もやはり大きいような気がする。今のところバンク中にアクセル開けてホイルスピンしても立て直せているので、ガンガン開けて行ってみる、それでハイサイド食らって飛んだら飛んだでいい経験じゃん。とかいう感じで練習出来ればそもそもこんな遅いままで足踏みしていないわけで、まあぼちぼちやりますか、って感じかな。

走行距離は58キロほどで、たまたま前日のHMS上級と同じくらいだった。コース設定は前回と同じ。タイムスケジュールも、速い人とそれほど速くない人の2クラスで交代、という同じやり方。一つ違ったのは、スタート地点での前走者待ち(前の人が遅いと後ろのひとが出来るだけ追い付かないように間を空けてスタートする)をなくして、とりあえずどんどんコースに入るように、オフィシャルの方が誘導していたところ。少なくとも午前中のそれほど速くないひとクラスではそうしていた。午後はあまりやってなかったけど、何故かは知らない。

|

« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2007/02/03 | トップページ | サーバ設定は難しい »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/13792576

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング 2007/02/04 :

« 【バイク練習】HMS埼玉上級 2007/02/03 | トップページ | サーバ設定は難しい »