« 【バイク練習】うきるん走行会@桶川スポーツランド 2007/04/21 | トップページ | うきるんの写真 »

2007/04/24

シルバーウイングのフロントアクスルボルトのサイズは22mm

今回は一発でちゃんとしたサイズのが買えた。が、そんなこんなで工具が増えて行くのだった。

ソケットは差込口1/2インチのを、車いじり始めた(足回り整備するとなるとより高トルクに耐えるもの、ということで3/8インチでなく1/2を選択したわけだけど)10年くらい前からバラで買い足して行っているのだけど(最初にとりあえず12, 14, 17mm辺りから。つか、車は殆どこの辺りで事足りた)、ここまで来ると最初にまとめてセットで買った方がトータルでのコストは低かったかなあとか思うが、必要なものを必要なときに買い足す、という一般に勧められていてぼくもそれに則っている戦略の方が、工具というかそれを扱うことへの習熟度合いが目に見えて気分的にはいい。

カワサキ(少なくともZephyr750)は六角穴付きボルトを使っているところが多くて、六角(ヘックス|ヘキサゴン)[ビット]ソケット(この工具にはどうも統一的な呼び名が無い模様だが)を買い揃えたのだけど、ホンダは普通のボルトが多いみたい。オイルドレンのところもそうだったのだけど、フロントアクスルのボルトも大きさの割りに肉厚が薄いので、舐めそうで怖いというか舐め気味。。。となると、出っ張り減らせてなおかつ舐める危険性も低い六角穴付きボルトの方がいいんじゃないかと思う。

昨日は買ったときから異様に減っていたシルバーウイングのフロントディスクブレーキ交換を実施(のためにフロントアクスル外す必要があったわけだが)。ついでに、フロントのホイールベアリングと、まだ使えたけどブレーキパッドも前後替えてみた。

パッドはヤフオクで安く売っているYAMASIDA製。純正は手持ちのパーツリストによると前4800円・後4600円のところ、ヤマシダは前後セット送料込みで2700円。
ヤマシダパッドはゼファーで無印のを使っていたことがあるけど、雨のときのドライに比べた効きの低下度合いが若干大きい以外、特に問題無く使えていた。今回シルバーウイングにはRシリーズを入れた。効きは、交換前は純正が入っていたのだけど、往復一回通勤で使った限りではとりあえず問題無い。
FireBlade用にもRRシリーズを買ってあるので、入れたらそのうち感想書くかも。

ホイールベアリングはバンク時にフロントからゴロゴロした感触が伝わることがあったので替えてみたのだけど、いまだにその現象は出る。何か違う原因なのか、それとも気にし過ぎかなあ。

|

« 【バイク練習】うきるん走行会@桶川スポーツランド 2007/04/21 | トップページ | うきるんの写真 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

う~ん。さっぱりわからないw

友達が、KAWASAKIのDトラッカーからハーレー883R(だっけ?)に乗り換えたんだけど。

工具が全然違うって愚痴っていたのを思い出しました。

投稿: chikage | 2007/04/24 09:26

> chikage-san
まあ、独り言メインの妄想泡沫ブログなんで、無理に絡まず放置プレイでおながいします。
外車だと、部品がミリじゃなくてインチ単位だったりして、ぼくがここで文句言っているどこでなく大変だったりするようですね。ミリで揃えられているだけぼくはまだマシってことか。

投稿: ressenti-man | 2007/04/24 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/14817495

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーウイングのフロントアクスルボルトのサイズは22mm:

« 【バイク練習】うきるん走行会@桶川スポーツランド 2007/04/21 | トップページ | うきるんの写真 »