« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の16件の記事

2007/05/31

SOAフォーラム2007の続き

この前書いた標記の件、製本された紙の資料は配らなかったけど、PDFをネットで配っていて、参加者じゃなくても個人情報登録すれば(日経BPパスポートの会員は一から入力しなくてもいい)落とせるみたい。
SOAフォーラム 2007 講演資料データ ダウンロード・サービス

PDFはPDFで検索容易性など考えると配布してくれるのはありがたいのだが、当日は紙の資料にメモなど取りながら講演聴きたいわけで、サービスレベル低下には変わりないと思う。

なおガートナーの資料は別サイト(このURLは違うかも…)。ここでも別に個人情報登録が要る。うざい。
今回IBMだけは講演資料配っていない。

そのIBMだけど、実はとあるルートから入手して今回の資料見てみたが、そういえば三井倉庫の事例をいまだに使っていた。1年前のSOAフォーラムのIBM(IBCS)セッションでも確か同じ事例を紹介していたのだった。事例の詳細については2005/11のIBM Service Oriented Development Conference - Japanてイベントのこの資料(PDF)に詳しい。1年半も同じネタを使い回すとは、IBMほどの会社が、なんて事例の少ない。まあそんなもんだろうけど。それより、三井倉庫でもどこでもいいから、本当に再利用が出来たのか、出来たとしたらどの程度の数なのか、とかそろそろ定量的な報告を出して欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルバーウイングの最高速

400の話だけど、先日のVベルト交換の後はメーター読み152キロになった。なお交換前は同145くらいだった。この7キロほどの差は結構大きい。高速道路でそこそこ飛ばしている車両は大体140前後だけど、10キロくらい差があれば或る程度楽に追い越せる。

でもこの最高速の伸びはひょっとしたらVベルト交換効果だけでなくて、ファイナルリダクションオイルが半分くらい換わった影響もあるかもしれない。ファイナルリダクションオイルは4年毎に交換ということになっているけど、初年度登録から5年弱換えていないのではなかろうか。今度時間があるときに全量換えてみようっと。

最高速向上以外の効果としては、クラッチがつながるときの感触の改善、その後の加速のダイレクト感の向上、とかが、まあ、気のせい+αレベルである。部品代9000円に工賃含めて2万円弱くらいだろうけど、費用対効果としてはやっぱりそれほど良いわけではないように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/28

【バイク練習】HMS埼玉上級 2007/05/27

週の半ば辺りにキャンセル待ちの電話が来たので3回目の上級参加。キャンセル待ち通知と思われる電話は実は前の週の金曜日にも来たのだけど、既にその週土曜の予定は入っていた(W松さんの守谷レンタル)のでシカト。

それにしても直前でキャンセルするひとが多いのだな、と。この日の参加者も18人だったみたいだが、定員20人のはずで定員割れなのは恐らくキャンセル続出によるものと推測される。なお、今回の参加者は、一人上級参加2回目というひと以外は皆様方上級常連様っぽかった。その上級2回目のひとも、「上級は」2度目ってだけっぽかったけど。

続きを読む "【バイク練習】HMS埼玉上級 2007/05/27"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/05/27

SOAフォーラム2007

金曜やってた日経BP主催のセミナー。なにげに20062006秋に続いて3回連続参加。

総評としては期待外れというかそもそも期待値低いので予測通りというか。
ぼくは午前のセッションだけで帰ったので午後のは分からないけど、タイトルと概要から判断するに、セミナーの売り文句「実装段階を迎えた」に関わらず、相変わらず現実の、特にフルスコープの実装事例はほぼ無いのだろう。
が、客は非常に多くて午前のセッションはほぼ満員だったことから、このトピックに関心が非常に集まっていることは確か。

続きを読む "SOAフォーラム2007"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シルバーウイングVベルト交換

29900キロにて。規定交換サイクルというか自動的に警告灯が点灯するのが24000キロで、ぼくが21400キロで買ってから一度警告灯が点いたけど自分でリセットしてあった。前のオーナーが交換していたか不明だけど、今回外してみた感じだと多分新車時から未交換だったと思われる。

つか、半年で8000キロも乗ったのか。1月から通勤で毎日80キロ乗っているのが大きい。FireBladeもサーキットとか中心の割りにはこの1年で9000キロも乗ってるし(この前GWに2000キロ稼いだのが大きいか)、エルグランドも1年ちょっとで19000キロとかだし、どんだけ乗り物好きなんだ、って感じだ。

で、(旧)シルバーウィングでいこう(今気付いたが、ういんぐのいが小文字だ。本家では大文字>Honda | バイク | シルバーウイング)のメンテナンス系コンテンツ(銀翼メンテ日記シルバーウィング メンテナンス情報)とサービスマニュアルで予習し、作業は特に問題なく出来た。が、若干トラブルもあり、2時間くらい掛かった。

続きを読む "シルバーウイングVベルト交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/26

サラサーティーktkr

わざわざ「wktk」でサイト内検索したひと、乙であります。
これの米欄か。3ヶ月前のことなのに、すごい記憶力。

※※  HMS 第4コース  ※※
それにしても直リンとは。せめて最初のh抜かすだろ、常識的に考えて…
スーパーハッカーの線は無いのか。粘着となるとバイクとか車にいたづらなんかされそうだなあ。HMS常連てこわいなあ。

てゆーかちょうど月曜に朝一から京都になったので、前泊とついでに観光のためHMSは尻尾巻いてブッチすっか。

先週から初の地方ジョブでwktk中。裁量労働制の中貴重な臨時収入である日当も稼げるし。まあその前に(前に書いた)ドイツかアメリカに2ヶ月研修行かせろやゴルァって話なんだが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/25

ホワイトライオン

時事ドットコム:【こぼれ話】珍しいホワイトライオンが4頭誕生=フランス
ほほう、ホワイトライオンというのはニュースになるほど本当に珍しいものなのか。
東北サファリパークが言っているだけかと思った。
エビスサーキットに行くと自動的に追加料金無しで見れるので、ありがたみが無いのだけど。
Dsc00015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/23

【バイク練習】JAGE練習会 2007/05/20

前夜はいつもの浮島キャンプ場泊。3家族くらいの団体とか、結構沢山客がいて、合わせて7か8張りくらいあったような。夕方の大雨で草が濡れていてやな感じ。木に溜まった水が朝方テントに掛かったりして、結構濡れてしまった。団体は夜遅くまでの宴会と朝は子供が早くから遊んでいるのとで安眠を妨げてくれた。

でまあ去年の8月10月に続いて、3回目の参加になるJAGE練習会@トミン教習コース。

9時半前くらいに着、始まったのは10時前くらいだったのかなあ。前2回より参加人数は少なくて、トランポの量が一番多かったときの7割くらいのような気がする。前回参加時は45分走行の15分休憩だったようだけど、今回は25分の5分。こちらの方がバランスが良い。

それにしてもやっぱり遅い。なんか相対的に遅くなっているような気がする。このままひたすら走り込めばいいのかなあ、絶対的に量が足りないというのもあると思うので。
とはいえ闇雲に走るだけでなく直すべきところは直していかなければならず、例えば特にアクセル操作なんかがラフな部分があるのでスムーズな操作を心掛ける、とか。
でも、とはいえちんたらアクセル開けても相変わらず遅いわけで、開けるところは開けるべきなんだろうけど、それがまだよく見えない。アクセルオンでのスライドだったら何度か経験して、そのときは収束出来ているのだけど、でもそのうちハイサイド起こしそうであんま平気でスライドさせるわけにも行かず。ハイサイドも一度は経験してみるべきなのかな。
あとジムカーナ的な走りのときのバンクのさせ方というか使い方もよく分からない。リーンウィズというか、上体は動かすけど腰はずらさない走り(白バイみたいな)だと、足もそんな移動させないで土踏まずでステップ踏んだままなのだけど、それだとブーツの爪先を擦ってしまう。擦るのはトゥースライダーが無い親指の辺りなので、穴が開きそう…
足の置き場所は一々変えるべきなのかなあ。今度はその辺り、上手い人を観察してみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バイク練習】ウイリー松浦・守谷ホームコース 2007/05/19

朝起きたら雨。なのでだらだら支度したり留め具が壊れていたスーツケースを粗大ごみ出しに行ってみたりで11時近くになって、ようやく守谷へ向かったのだが、むしろ遅くなった分、行楽に向かう車による渋滞解消してきていたようですんなり着いたような。

場所は普通の河川敷ですな。白河みたいなアップダウンはあまりなくてほぼフラット。上手い人ならジャンプとかも出来るのだろうけど、いかにもなジャンプ台とかはない。

13時くらいから走行開始、とりあえず初心者用コースをたらたら回っていたらウイリー松浦さんが本コースを案内してくれるというので付いて行く。本コースは水溜りが沢山。ライン一本だけ水溜り避けれるところが出来ていたのでそこを走る。

それより今回はスペースがあったのでコース外で8の字や0の字などを重点的にやって、思いっ切り前に乗って、左右のポジションとしてもアウト側の角に座ってリーンアウト、という姿勢を取る基礎練習をした。上手く前輪に荷重が掛かっていないとスリップダウンしたり、回らなかったりする。まだまだだなあ。

前回マメがひどいことになったので今回はセーブして適当なところで切り上げ。ウイリーとかも練習したいところだけど、まだ2ストエンジンは怖いので、とりあえず前回白河でもやった、直線で全開にする練習だけやっぱりコース外でしておいた。

それにしてもやっぱり左足を前に出して付いていると左膝が痛くなる。完治していないのだろうけど、放っておけばよくなるものなのか…
一度医者に診てもらおうかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/14

【バイク練習】エビスひざスリランド 2007/05/13

最近出来たらしい施設で、東コース第2パドック奥にある。そんなところがあるなんて知らなかったのだけど、ピットインロードの脇を抜けて行くと第4パドックまで、下りながら駐車スペースが点々とあったのだった。

土曜の東コース走行時にポスター発見。
P1010141
P1010140
並べてあるように、恐らく虎の穴(このページ、いきなり音付き動画が流れるので注意)などのイベント用に作ったものだろう。

で、早速エビスの中の人に話を聞いたら、
・現状は舗装だけ出来ていてペイントがまだだが、それでもよければ使ってもよい
・料金は2000円、その内訳は通常の入場料1500円(サファリパーク・サーキットへのもので、下のゲートで払う)とバイク走行の保険料500円(東コースの受付で払う)
とのこと。

ここでのポイントは、例えば西コースで走行した場合、西コースの走行料金だけで使えるということ。西コースの走行料金に入場料と走行のための保険料が含まれているので。この場合西コースの保険加入証を東コース受付に持って行って、ひざスリランド使う旨伝えればいいとのこと。

というわけで午前の西コース走行が不完全燃焼だったので、日曜午後に早速行ってみたのだった。この日は東コースはK3サンデーレースとかいうイベントで盛り上がっていた。エビス専属?レースクイーンを、3年前のラブ&ピースサーキットラン参加時以来見たが、少なくとも一人は同じ人だった。なんか、場末の温泉街情緒が感じられるクイーンたち。んー、頑張れ。

レースのアナウンスでもなんか言っていたけど、15時くらいからは風も止んで大変いいお天気になった。ちょうどレースの決勝をやっている時間帯っぽい。

そんな賑やかな中、ちょっと離れたところで独りひざスリ特訓。
P1010136
広さは25m×60mくらいかな。FSWビーチのミニコースよりもちょっと狭い程度? あそこではジムカーナのひとがパイロン置いて練習したりしているようだけど、ここもジム錬に向いていそう。ただし、若干傾斜があってしかも3/5くらいのところで斜度が切り替わっていたり、舗装の出来がいまいちで作業したレーンごとに段差があったり、というのが気になるところ。

ともあれ元々ドリフト用くるくるランドとか裏山鹿というか二輪にも使わせろ(二輪は客が少なくて無理だろうけど。くるくるランドはいつもドリフトの人が数台居て人気がある)と思っていたので、60m×200mもあるくるくるランドほど大きくないけど二輪用の施設が出来たのは嬉しい。Big up to エビスサーキット!

で、意外とあっさりひざスリは出来た。最初ちょっと走ってみたら出来なかったけど、とりあえずランド内の路上で一人占め気分を味わいつつ昼寝してから、気合入れてうりゃっとやってみたらさくっと。ちょっと嬉しい。車両特性的にそういう乗り方してあげないとかわいそうなわけで。

初めて擦れた直後のバンクセンサー。はじっこだけ削れているところ。
P1010135

で、しばらく練習した後のバンクセンサー。めでたくKOMINEロゴが消えた。
P1010142

ただ未だにフロントタイヤはあまりんぐ
P1010144

ひざスリ習得の仕方としては、8の字でなく0の字でぐるぐる回りながら、同じ姿勢キープしたままバンク角増やしてみたり、ちょっと腰落とし気味にしたり、って感じでやるといいっぽい。ギアは上記程度のスペースだと1速固定(なので最低限HMS中級を問題なく走れる程度のスキルは前提)。あと内側というか下側の足はステップには爪先だけ置くようにしないとブーツが先に設置するので、この辺りの姿勢作りが肝みたい。

まだ8の字での切り返し後とか0の字の一発目では姿勢とバンク角が決まらなくて擦れる確率が低いのだけど、結構がつんとバンクしたりしても意外とこけないこと、ヒザすり中にラフなアクセルワークでリアが滑っても何とかなること、が分かったので、またぼちぼち頑張って行こう。けどまあ、アクセルワークは直さないとだなあ、HMSでも何度か注意されたわけだけど。

それから、乗車姿勢は全然違うけど、オンロードのハングオンの姿勢は、実はオフのコーナリング時の、前に座ってリーンアウトしてフロント荷重重視するイメージと同じであるような気がした(というか、そういう意識で姿勢作るときれいにひざスリ決まる)。まあオンもオフもフロント滑ったらおしまいなのでフロント荷重は当然なのだが。

ついでにこの機会にGoogle様にお伺いを立ててみたけど、「膝擦り」という表記が一番多い模様。
膝擦り の検索結果 約 10,100 件
膝すり の検索結果 約 9,110 件
膝スリ の検索結果 約 2,590 件
ひざ擦り の検索結果 約 2,390 件
ひざすり の検索結果 約 2,950 件
ひざスリ の検索結果 約 2,010 件
ヒザ擦り の検索結果 約 3,190 件
ヒザすり の検索結果 約 2,340 件
ヒザスリ の検索結果 約 834 件

こんなのもあるのか。教えて!goo バイクでヒザをすれるようになるには...
すれるようになるには、上記虎の穴辺りが手っ取り早いだろうけど、高いね。まあ、HMSに数回通って本当の基礎から身に付けたりみたいなところから始めて膝擦りまで行き着くよりは、トータルで全然安いのだけど。

このページ膝擦りへの道は面白い。試行錯誤の軌跡と無理ヒザからの脱却。無理ヒザだとスライダーの上の方が横向きに削れる感じなのかな。そういう意味ではぼくの削れている箇所は、このページの真ん中辺りの、削れる箇所が変わってきた辺りなので、多分無理ヒザではないというか体が固くて無理ヒザは無理。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/05/13

土曜夜はあだたら高原野営場でテント泊。
P1010132
他に4張りほどテントあった。バイクが2台。
Googleマップ
旅風紹介記事
確かに一人は怖い感じ。あと、横の道は幹線でないはずなのだが意外と車が通ってうるさい。

8時起きで、だらだらテント撤収、ガソリン買ったり、で9時過ぎにサーキット着。まただらだら走る支度して10時過ぎ開始。客は他に2台。朝一にはもう1台か2台いたのだけど、なんか早々に帰って行ってしまった。

朝は穏やかに晴れていたのに、走り始める頃からすごい風が吹いてきた。山の方に黒い不気味な雲が掛かっているし。風に煽られるのが怖くてまともに走れず、一本目1'22。ショボーン。その後も願い空しく天候は回復せずに、ちょろっとコース出るも風にやられてすごすごと引っ込むのを繰り返す。

2台のレーサー車両な人たちはそんな大風の中、淡々と周回を重ねていた。耐久か何かの練習かな。ぼくは風が怖い以外にも手や腕がすぐに疲れてしまってダメだ。前日の東コースやこの前のうきるん桶川もそうだったけど、30分の枠を目一杯に走れないという。

で、最後気合を入れてアタックするもベストは1'18"4 orz
この前より2秒も遅い。トホホ。ついでに、38周しかしなかった(前回は65周)。もったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バイク練習】エビスサーキット東コース 2007/05/12

行く途中休憩したパーキングエリアでやたら寒かったのでちょっと心配したけど、昼間は気温が上がって風も強くはなくて、メッシュのツナギで大丈夫だった。

今回は他に1台だけだった前回(去年の夏)と違って流石に15台くらい居た。

朝、エンジンオイルとブレーキフルードの交換とかしていたのだけど、終わってからリアスタンド外すのに失敗してバイク転がしてしまった。クラッチレバーとチェンジペダルが曲がった。クラッチレバーは位置を調整して何とかなったけど、チェンジペダルが次にショック与えたらまた折れそうな雰囲気。オフ車の可倒式を細工して付けようかなあ、と前から考えていたりするのだけど、社外品の新品は意外と高くて二の足を踏んでいる。

そういえば前回エビス西でもバイク降ろすとき、タイダウン外そうとごそごそやっていたら、フロントホイールクランプで一応固定しているにも関わらずバイクが倒れて来て(ちょっと傾斜のある場所だったからか)、上に圧し掛かられて危なかったりしたことがあり、なんか最近ついていない。

今回はその上その後エンジンが掛からなくなってしまった。プラグがかぶったのだろうけど、プラグ外したことないしそもそもすごく面倒なはずなので、とりあえずタンクとエアクリ外して、キャブクリーナーぶっこみ(ここまではやったことある)、でなんとか掛かるようになった。

バイク起こすのとか、エンジン掛からない対処の手伝いとか、隣のパドックの人たちに色々してもらってもうた。感謝。

そういえばついていないといえば、今回自分でリアタイヤ交換するついでにホイールベアリングも交換したのだけど、外すときにハンマーで手をしこたま打ち付けてあざとか血豆が出来たり、打ち込みに失敗してベアリング買い直したり、とこの前シルバーウイングで練習したはずなのに、ダメダメだった。他方タイヤの組み替えは初めての割には意外とあっさり済んだ(といっても、ホイール外した状態からの単純な組み替えだけで1時間半くらい掛かったような気がする)。

なおタイヤ交換の工具は、アストロプロダクトのビードブレーカー(GWのセールで安かった。ストレートのはT字型で場所取りそうなのでアストロ)、タイヤレバー3本、ストレートのリムプロテクター(アストロより安い)2セット(4個)。タイヤレバー3本(以上)は初心者には必須かな。それに合わせてリムプロテクターも3個くらいあった方が安心。リムプロテクターは消耗品みたいなので(ちょっと破いてしまった…)、予備があってもいい感じだし。

とまあそんなこんなで11時過ぎになってしまった。本当は1本目を10:30~の枠を走らないとフリーライディングの3枠走れないのだけど、四輪の客が少なくて、11:30~の枠が二輪に振り替えられたため、ぎりぎり3本走れた。

やたら前置きが長くなったが、肝心の走行だけど、やはりアップダウンの激しい東は怖い。上りはアクセル開けて行けて気持ちいいのだけど、下りはヘタレっぷり全開で全然攻められない。

というのも多分車での恐ろしい記憶があるからで、
・下り高速(第11コーナー)では見事ワンエイティー決まって100キロオーバーでバックで走った
・下りながらのS字(第3-4コーナー)はリアがすげー不安定になる箇所でコーナーの中と出口、さらにその後のストレートに入ってからのところ、と各一回スピンした
みたいな。あと第6コーナー(第1ヘアピン?)も進入で止まれない気がして大変怖い。意外とあそこはブレーキ利くと山野哲也も書いているけど。

というわけで今回のベストは1'17"3くらい。西と同様1'16台に入れたかったのだけど。
でもまあ前回に比べると3秒半は縮んだのか。つか、この一年の間、結構バイク練習しているんだし、その程度は、ねえ。1'10くらいじゃないとカッコつかないよなあ。

収穫としてはバンク角がちょっと増えた。ような気がする。1コーナーは結構走り易く、いつもより明らかに倒し込めた瞬間があった。相変わらず膝は擦れないけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/08

ゴールデンウィーク後半ツーリング

5/3-5/6の4日間で1930km走破。往路は常磐道から阿武隈山地を抜けて、岩手と秋田の間の山を適当に走ったり三陸海岸に抜けたりした後、復路は山形から新潟を抜けて関越道。

続きを読む "ゴールデンウィーク後半ツーリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/07

官憲の魔の手…

スクーターがまた駐車禁止で捕まっただけだけど。
でも、これを期にスクーター通勤天国だった大手町が駐輪出来ないことになると、大分困る。他に10台くらいいつも停めてあるわけで、みんな困るだろう。歩道に数字がペイントしてあったけど、何かの作業のためにしばらくの間どかすための処置だと思いたい。
つか、今度からナンバープレート外しておく(激裏情報)というのをやってみようかなあ。実際、今日駐禁シール貼られたときに周りを見てみたら、一台ナンバー外したバイクがあった。取締りがあったときに停まっていたけど逃れられたのかどうかは分からないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランドレンタル 2007/04/29

連休二日目もそのまま福島県でバイク。

P1010116
現地にテント張って泊まって、白河エンジョイスポーツランドのレンタル走行でモトクロス。一日穏やかな陽気で気持ちよい休日だった。散り際だったけど桜も楽しめたし。

この前買ったテントを初めて使ってみたのだが、やはりワンタッチのTDラピーダに比べるとアーデインは設営に時間が掛かる。まあ楽な方らしい(旅風参照)けど。

昼間は暖かかったのだけど、やはり夜は、晴れていたこともあって冷え込んで、最初シュラフだけで寝ようとしたけど、ジャケット着込んでいても寒くて眠れなかった。シュラフカバーとシーツを追加して、何とか明け方近くになって眠れた。ゴールデンウィーク後半は東北にキャンプツーリング行こうと思っているのだけど、この装備だときついかな。

バイクの音がし出した10時過ぎに起きて、だらだらと着替えなどしつつ、11時過ぎにやっと走行開始。
この日はそれほどお客さんが居なくて(10台もなかったかな)空いていたため、管理人のお兄さんにレッスンしてもらえた。やっぱり基礎の反復練習が効果的であると再認識。

加速、ブレーキ、コーナー、といった基本動作のフォームを改めて確認して、コースの一部の同じところを繰り返し走る。分かっているつもりのこと(コーナリング時の前乗りやリーンアウトなど)も、だらだら自分一人でやっていてもなかなか意識して実践出来ないわけで、適宜他人からのアドバイスをもらって、集中して基本的な動きを確認するのは効果的な上達には重要だなあ、と。スキーなんかもそうだけど。

その後ジャンプも教わって、一番やさしいところで練習。もう少しで飛び越せそうな感じになったところでとりあえず終了。あまり欲張って無理してもしょうがないし、まあぼちぼちという感じで。ついでに、反復練習で左コーナーばかりやっていたら、何回か足を付いているうちに痛めていた左膝に結構ダメージが来て、また痛くなってきたので…
手にマメも出来たし、やっぱりモトクロスというかオフロードバイクはオンロードに比べて肉体を酷使する。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/04/28

午後の走行枠。
P1010115
サーキット独り占め!

続きを読む "【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/04/28"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »