« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の9件の記事

2007/09/26

【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/09/20, 21

20日は当初FSWカート(富士ビーチ)のミニコースでのジムカーナ練習に行こうと思っていたのだけど、移動の手間等を考えて20、21と連続してエビスかしどき、いずれにせよ福島でバイク乗ることに。とりあえず20日は、タイヤの左サイドを使うべく、エビス西に決定。

HMS桶川終わってから、ETC通勤割引を活用して北上。いつも通りあだたら高原野営場泊。ぼく一人かと思いきやもう1張りあった。翌朝早くに出て行ったようだけど。

20日の朝は早く起きたけど、午後の走行枠なので、本読みながら日焼けしてみたり昼寝したり。陽射しが思ったより強かったようで、かなり焼けてしまった。

翌日はエビス東走るつもりだったので、テント張りっ放しでエビスに出掛ける。

客は小さいバイク、NSRとか書いてあったようだけど何CCのだろ?、80以上じゃないと走れないはずだけど、とぼくの2台だった。

やっぱり結構暑くて、30度くらいまで気温上がっている(西コーストイレのところに設置された気温計による)。

OSLに続いてここでも思ったよりタイム出ないので気合入れ直して走り始めたところで、トラブル。ピットから出ようとしたとき何故かセルで掛けられず、坂を使ってエンジン掛けて出るも、数周したところで1コーナーブレーキング中にエンジンが止まってしまい、スピードメーターがぐるぐる回ったりしている。セル回してもうんともすんともなので、仕方なく押して戻る(エビス西のフリー走行時はサーキットのひとが事務所に一人か二人詰めているだけなので、コース上でのトラブルのときには、自分で何とかするか、他の客に発見してもらうのを待つか、いずれかしかない。東はコーナーポストにも要員配置されるようだけど)。

ピットに戻ってもやっぱりセルが掛からないので、バッテリーかなあと判断、急いで買いに行く。何とか最寄のホムセンである二本松のコメリで見付けて(あんな小さいのに結構高く、1万円くらいした。容積が4倍くらいある車のEG6辺り用のでも同じくらいの値段のような)付けたら何とかエンジン掛かった。その前に、古いバッテリーでブースターケーブル付け間違えてメインヒューズが飛んでおり、セル回らずに青くなったりしたけど、ま結果オーライ。

で、最後30分弱、再度気合入れて頑張るも13秒台止まりで、自己ベストには遠く及ばず。
悔しいのと、まだリアタイヤの左サイドの方が残っているので(トミンで右サイドが減り過ぎ…)、明日はエビス東走る当初の予定を変更して、再度西に挑戦することに。

この日の風呂は、櫟平ホテルに久しぶりに行ってみた(エビス東事務所なんかに置いてある割引券で500円で入浴出来る)。昨夜はHMSで沢山汗掻いたに関わらずNO入浴(注:イーノの本家でなく、暴威の方を参照している)だったことは内緒だ。
ここは循環式なので、やはり岳の湯に比べて温泉成分は薄い感じ。ただ露天風呂でゆっくり出来るのがよい。目論見は当たって、風呂に入っている間はほぼずっと一人だった。出るとき脱衣所で団体と鉢合わせたが、中で一緒にならずによかった。

この夜はキャンプ場ぼく一人だった。
で、明けて21日。

午前の走行枠は8時半から走行出来るところ、9時過ぎにサーキット着だったかな。この日はめでたく初のバイクでのエビス西独り占め。
Dsc00094

バイクはピットに置きっ放しだったので用意に時間掛からずすぐ走行開始がっつり走るZEE、と思いきや、走行前に一応車両を点検していたら、しばらく前からカタカタ異音がしていた原因がプラグの緩みであることが分かってしてしまい、急いでシート外してタンク外してエアクリボックス外して、と緊急作業。前回のプラグ交換ほどは時間掛からなかったものの1時間近く時間をロス。結局10時半から走行開始、昨日同様30周ほどしか出来なかった。

天気、朝のキャンプ場はガスが出ていたけど、サーキットでは快晴。昨日同様昼頃には30度くらいまで気温が上がった。

タイムは最後の20分で頑張って1'12台で6周ほど。で、本日のベストは1'12"33。またまた自己ベスト(1'12"25)更新ならず(自己ベスト出したときときはタイヤが新しかった、というのも少しは影響しているのかな)。エビス西では1'10くらいは出したいところな(というかそのくらいまでタイム上げるつもりで今回来た)のだが、どう詰めればいいのやら…

でもまあ、気分が乗ってアドレナリンが出て来ると、高速下りコーナーとか、高速S字とかが非常に楽しいというか楽しめたので、まあいいや。せいぜい2速までしか使わないOSLとかトミンと違って、4速入るまでバイクのパワーを楽しめるところが良い。あとグリップもそれらのコースよりは良く感じる。まあ、路面、特にドリフト好適地のヘアピンコーナーのところ、はかなり荒れていてあまり快適ではないけど。路面に擦ってしまうシフトチェンジペダルを、シフトチェンジには最適の位置よりも上にしてあって、それでトミンなんかでは擦らなくなったのだけど、ここではギャップのところで何度か擦ってしまった。

ところで、この日もらった10月のスケジュール見たら、10月は土日の西コースフリーライディングが全く無い(平日でさえかなり少ない)。残念。今度の日曜9/30が寒くなる前の最後のチャンスみたいなので、また行こうっと。

この日は気分を変えて、土湯峠の赤湯温泉に行ってみた。好山荘。
Dsc00098
Dsc00101
日帰り入浴500円。10-15時しか日帰り入浴はやってないっぽい(厳密に適用されているか不明)。その先の鷲倉温泉の旅館も同様の時間帯制限があった。この辺りはどこもそうなのかな。

赤いお湯の内湯と白いお湯の露天風呂、ということだが、何気に内湯にも露天風呂がある。折角なので両方入ったのだが、白いお湯の露天よりも内湯の方が落ち着く雰囲気だった。お湯は、色が面白いだけであまり特色が無い。泥パックみたいな効果はあるのだろうけど、岳温泉の方が性格が強くていいや、と思った。

ちなみに赤湯温泉までのアプローチの500mほどはダートなのだが、結構ハードだった。しばらく前の台風の影響もあったのだろうが、勾配が急なこともありロードバイクだとちょっときつい感じかも。配送のトラックなんかはホイールスピンしながら登って行っていた。今時の乗用車だとFFでも全然平気で登れるだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バイク練習】HMS埼玉中級 2007/09/19

初めての平日開催への参加だが、15人参加と意外と客が多い。なお定員は土日同様20人。
朝の自己紹介聞いたところでは、初級からステップアップで中級初参加、HMS自体初参加、とかがかなり多かったみたい。なので普通に速くて土日中級レベルだったのはCB1300ともう一人CBR1000RRに乗っていたひとくらいかな。CB1300のひとは上級な感じだったが。

車両はCBR1000RR。相変わらずアクセルの付きが悪い。自分の車両だと開けたら開けただけ付いてくるのだけど、HMSのだと3000くらいまで回ってからようやくパワーや回転の伸びが出て来る。ハンドルに力が入ってアクセルじわーっと開けられていないためノッキングが起こっているという指摘を途中で受けたけど、そういう話ではないような気がしなくもない。

ついでに車両だけでなく(つか車両はどれもダメっぽいけど…)、インストラクターもちょっと外れ感が。メインはやる気が空回りしている感じ、サブはやる気無い感じ。

同じ荒川河川敷のOSL行った前日同様、午前は晴れ間が覗くが午後は曇りな感じの天気。

インストラクターの方々もらった指摘は、
メイン:尾てい骨からシートに荷重して腰から曲げて行く乗り方もしてみては
サブ:進入はいいイメージだけど、脱出でリアに荷重掛けるように姿勢を作った方がいい
ということで似たようなもの。

サブの方のアドバイスの方が、ポイントが絞られていてよい感じ。確かに立ち上がりでリアがホイールスピンしがちなので(履いているタイヤがBT020なんで、限界が非常に低いため)。あと、常に同じ姿勢で尾てい骨から荷重、というわけでなく、動的に適切に荷重位置というか方向を変える、という意味でも。コーナリングの中での動的な荷重位置変化は前からよく教えられるけど(加速・減速を繰り返す課題など)、再認識。小さいターンでも一つ一つそれを意識するべき、と改めて思った。

それにしても、外から見るとそんなにダメかなあ。あと、あまり下半身ホールドは意識しない、という方向でライディングを考えているので、ニーホールドしっかりして下半身主導のリアステア、というイメージがよく分からない。ただ、いずれにせよバイクとの一体感が今ひとつなところからもらったアドバイスだと思うので、もうちょっと上手くバイクを操れるようになりたい。

もっと沢山走りまくれるのかと思ったけど、ペースの差が大きいためか、最後に走った市街地コース使った長いコースでもそれなりに待ちが発生してしまっていた。ただ途中から脱落者(自主休憩に入るひと)多数で、最後の10分くらいはガンガン行けたけど。でも最終的に若干不完全燃焼感を残して終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/18

【バイク練習】桶川スポーツランド 2007/09/18

前日夜は桶川の中のひとの願いが叶ったようでちょっとだけだけど雨が降っていた。

晴れ間が覗くものの基本的に曇りだったので出掛けたが(昨日のこともあり、あまり暑くて体力がやばそうならスキップしようかと思っていた)、1本目走るときには昨日並みに思いっ切り晴れて来て1日券買ったことを後悔。が、2本目走っている間に雲が多くなって、午後からはいい具合に曇りで青い空が見えなくなった。

路面は茶色いところが確かに残っているけど、特に問題無いように思う。とりあえずこけたりはしなかったし、気になるようなグリップの悪さは感じなかった。

カートが居ないので、走行枠が30分。10分も走るとへろへろなので、休憩挟んで結局20分くらいしか走れないのだけど。

大型は、ぼくを入れて、午前2台、午後3台。ミニバイクは15台くらいかなあ。

トミンで30秒切れたので桶川も50秒切るのを目標だったのだけど、全然ダメだった。1本目52秒台前半。2本目51秒台後半。3本目はコースにも慣れて細かいΩコーナーでも素早く倒し込んで膝擦りなんかも出来るようになったのだがタイムは出ずに53秒をようやく切る程度。4本目気合を入れてアタックするも52"2。

というわけで結局ベストは2本目にまだコースが思い出せずぎくしゃく走っていたときの51"6だった。途中、2本目終わり辺りで、最終コーナー立ち上がりでアクセル開けたらリアが滑って怖い思いをして以降、びびりが入ってしまったのかなあ。相変わらずタイムの出し方がよく分からない。まあ下手っぴということなんだが。トミン同様、もうちょっと走り込めば基準タイムに届くのかな。

でもまあとりあえず4月のうきるん参加時よりは2秒半ほどタイムアップしているので、よしとしとこう。

ついでに。これOSLから書き込んだのだけど、AirEdgeがあんな河川敷でも使えるとはちょっと驚き。でもエビスやあだたら高原野営場はまだ電波来てないような。トミンもかな。ぼくの都合に合わせてもうちょっと頑張ってアンテナ立ててもらいたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バイク練習】HMSもてぎトレッキングファーストステージ&セカンドステージ 2007/09/17

前回が6/17なのでちょうど3ヶ月ぶりの参加。一日快晴。暑い。ぼくの夏休みに合わせて夏が復活してくれなくてもいいのに。前回参加時もかなり暑かったけど、今回は更に半端ない。デイバッグに飲み物入れて持って行ったのだけど(キャメルバッグでなく、ペットボトルのキャップを換装するタイプのもの)、走行中午前午後各2リットル、合計4リットル飲み干した。昼休みに野菜ジュース1リットル一気飲みしたりもしたので、一日で取った水分は軽く6リットルかな。

午前はまずは舗装のところで基本練習。どの種目も前回よりは上手く出来るようになったけど、クリア出来たのは各1回だけくらいで、まだまだ。でも前回全く歯が立たなかった半円一本橋が渡れたのは収穫。ハンドル操作でなくステップワークでバランス取るというのが身に付いて来たかも。

つか、ステップワークを意識するというより、ハンドル使わないように意識する感じだけど。そのイメージで走ったら、午後のことだけど、インストラクターの方に「ステップワークが感じられるようになってきましたよ~」と褒められたので、とりあえずは正解なのだろう(恐らくもっと高度な走りになるとちゃんとステップを意識するのだろうけど、当面はハンドルをフリーにしてステップは体が反応するままに踏む、という程度でいいような)。

その後、不整地は、北コースに隣接する資材置き場を使った前回と異なり(というか今回の方が普通なのかな)P10という駐車場を使用。駐車場の端っこに木で一本橋とかウォッシュボードのようなのが作ってある。

前回に比べ広いスペースで、或る程度好きに走れたので、フロントアップの練習をしてみた。一瞬上がるだけでなく或る程度持続出来ることも出て来た。ただ、まだコントロール出来ないし、全然上げられず失敗することもある。

午後もP10から。午前の続きみたいな感じで好き勝手に練習。設置してある課題や坂道、それらが混んでいればフロントアップとか8の字とか。でも暑くてすぐばてる。

最後1時間くらいでうり坊平へ。この前の台風の影響らしく登り道に水が流れたあとの轍が出来ていて、受講者が何度もスタックしていたけど(ぼくも一度、前が停まったときにはまってしまって亀の子状態になった)、イントラのひとはバイク置いて走って下りたりしていた。一日あんなやって、ちゃんと全員の動きに注意も払って、とすごいなあ。プロとしては当然と言えば当然だが、尊敬&感謝。

うり坊平では、着くまでで消耗し切って(あと、下りる体力温存のため)、他の方々がうり坊平周辺で走っている間、10分くらいずっと寝ていた。なんかもう横にならないと体が休まらないのは何なんだろう。寝転がる前にしていた、中腰で膝に手を付く姿勢から、中学生のときの部活を思い出した。よくあんなの耐えてたなあ。今は根性も体力も全く無くなっている。

ついでに、うり坊平に行くの、SL230禁止にした方がいいような気がする(せめて予めかなり強めに警告しておく、とか)。走破性があんなに違うものだと思わなかった。前回は全員TLMだったけど、今回はSLが何台か居て、見事にはまりまくっていた(で、腕というより車両の問題が大きいように見えた。まあイントラさんははまった車両の運転代わって上って行ったりしていたけど)。そういえばこの前の白河でナンバー付きトレール車で走っているひとたちが何台か居たけど、そこでもMXerと公道用車両の格というか性格の違いが認識出来た。一緒に走っていると動きが全然違うのがはっきり分かるのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@つくばドライビングスクール 2007/09/16

前日は白河から下道でちんたら移動したのだが、土浦の辺りまでは意外と遠かった。ぼくの脳内地図では1時間くらいの距離感なのだけど。

途中ひたちなかのセントラル提携スポーツクラブに、プールで軽く体ほぐしてついでに風呂、と思って寄ったらたまたまこの3連休は体験キャンペーンだったらしく、ただで入れてもらえた。800円ほど浮いた。ありがたい。スポーツクラブアシストというところなのだが、いまどきウェブサイトも無い模様。

で、定番の浮島キャンプ場泊。会場のつくばドライビングスクールまでは結構距離があるのだけど(40~50kmくらいかな)、周辺に他に適当なところが見付からなかったので。15張りくらい客が居たかな。関東はまだまだキャンプ適期。

今回はちゃんと朝一から走ろうと思ったのだけど、キャンプ場着いたのが0時近く、寝たのが2時くらいとかだったもので7時くらいに周りが騒がしくなって起きても二度寝を試みたりだらだらして、ついでに会場近くで道に迷ってみたり、結局会場には10時くらいに着いた。トランポ組では最降着だったようで、その後トランポは来なかった。残り物には福があるらしく、屋根がある駐車場に停められた(ぼくともう1台だけそのスペースだった)。陽射しが結構強かったのでかなりラッキー。バイクを車から降ろしたり朝ごはん食べたりして11時過ぎの回から走行開始。

トランポスペース駐車するとき「今日は人数それほど多くないので、そんな詰めなくていいですよー」と言われたくらいで、コースもそんな混んでいない。前回参加した7月のJage錬@トミンと同じくらいかな。前が遅ければ間を空けたりしても後ろに列作ってしまったりせず、自分のペースで走れる感じ。

この会場でのダンロップ練習会開催は2回目のようだけど、前回参加しなかったのでぼくは初めて。教習所コースというと縁石でコースとコース外が仕切られているイメージ(つか、それしか見たことない)なのだが、ここはコースが一段高く浮いていて、コース外の草地が10cmくらい下になっている。コースアウトするとダメージが大きそう。特にこけたりコースアウトしたりせず一日走れたのではあるけど、非常に怖かった。

それにしても暑い。夏に逆戻りしたのか。1週間くらい前の週刊予報だと曇りベースで時々雨みたいな予報だったのだが、現時点での週間予報は晴れベース。ウェットだと途端にやる気なくすのでいいのだが、でもここまで晴れなくてもいいんだけど。

走行は、コースが一つだけなので、2班30分交代制。この暑さだとそのくらいでちょうど良い。JAGEサイトの掲示板の書き込みリンク先によると、前回午前中は2コース作って午後は1コースにしたとのことで、今回は最初からその午後のバージョンと同様なのかな。最後20分くらいは速いクラスとあまり速くないクラスの2班混走だった。速いクラスのひとたちにはやっぱり余裕で離されるなあ。そういえば途中、スタッフやっているA級選手の後ろを走る機会があったのだけど、異次元の速さだった。同じ乗り物とは思えない、みたいな。後ろをちらちら確認しながら引っ張ってくれようとした感じだったけど、お話にならないので先に行ってて下さい、とか思った。

あと会場の教習所、いまどきこんなところがあるのかという感じで施設がぼろい。主にトイレを指して言っているのだが、和式しかなくてブルー。まあこういうバイク練習会の会場提供してくれる奇特なところなのであまり悪く言えないわけだが。でもいっそのことダンロップ練習会もトミンでいいのではないかなと思ったりする。

結局桶川は今日月曜日から再開ということでめでたい。路面状況はいずれにせよあまりよくないだろうけど。まあ明日行ってみよう。

で、ただいま道の駅かつらより書き込み。那珂川の土手というか河川敷に20mx200mくらいの砂利+端っこ草地のスペースがあってテントが張れる。結構沢山客が居る。ぐぐってみたけど、かなりの人気スポットの模様(DQNキャンパーの書いたブログとかしかなくて、情報としてまとまっているサイトなどは無いのだが)。それにしてもこんなところでもAirEdgeの電波が入るとは。まあ土日出掛けるときくらいしか使わないのでそんくらいしてもらわないと、というのもあり。
Dsc00089
Dsc00088

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/16

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランドレンタル 2007/09/15

前日のうちに出て、現地でキャンプというかテント泊。家を出るのが遅くなった(23:30くらいだったかなあ)のと東北道が意外と混んでいて、2時くらいに着いた。

朝のうちは小雨がぱらついたりしていたけど、午後からは若干日も差して来たりと、ちょうどいい天気。でも思ったより気温は高かった。夜は寝袋にちゃんと入らずに寝たくらいだし。

Dsc00085
前回4月に(もう半年近く前なのか…)来たとき繰り返し練習した一番易しいジャンプ台は飛び越せてるような気がする。あと、コース入口というかのももう少しで飛び越せそうな感じ。大きいのは全然ダメだけど。というか、着地で姿勢崩したりそれによってリアブレーキ踏んじゃったりとか、たまに危ないこともあって、小さいところもまだちゃんとは飛べていないので、まず当分は簡単なので練習かな。でもジャンプの浮遊感は楽しい。

Dsc00086
Dsc00087
この二枚でコース全体なはずだけど、なんか写真だと立体感が無いな。ジャンプ台とかもあまり分からないような…

この前しどきで高速で飛ばす経験したのは良い影響が出ていて、小さいコーナーでの姿勢作りなんかもスムーズになった気がする。広いところでかっ飛ばすのと小さいところでちまちまと、両方練習するのが吉と思う。

そういえば、前回のしどきに続いてこけなかった(しどきでは一度エンジン掛けようとして立ちゴケしたけど…)。こけると痛いのでこけないのはいいのだが、折角転倒コストが安いオフロードなので、たまにはこけるくらい攻めた方がいいような、でもまあこけずに上手くなればそれに越したことはないので今のまままた~りでいいような。

どうやら桶川の営業再開が怪しい雲行き
頑張って月曜には再開して欲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/13

夏休み♪

もう全然夏じゃないけど。

7月から9月の任意の3日が休めるという制度な会社のため、出来るだけ連続で長く休めるよう、来週平日4日のうち3日を夏休み取得に加え1日有給を取って、効率良く10連休(9/15~24)。
でまあ何をするかというと相変わらずバイクなのだが。しかもツーリングとかでなく、箱庭でちまちまと。去年は普通のお盆休みに休んでツーリングに出掛けたのだが、そういえばそれがゼファー750で行った最後のロングツーリングだった。松尾鉱山とか主に岩手を周ったのだった。

で、今年の夏休みの予定。
・15 白河エンジョイスポーツランド
・16 ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@つくばドライビングスクール
・17 トレッキングファースト&セカンドステージ@ASTPもてぎ
・18 OSLのつもりだったけど、台風被害から復旧しなければWestpointかトミン
・19 HMS埼玉中級
・20 FSWカート(ミニコースにパイロン置いてジムカーナの練習する「ふじの会」のようなので)かエビス東か西かしどき
・21 エビス東か西かしどき
残りは家でだらだらとか。

21は帰りの時間と残りの体力によってはマイメンTEEZEE君がDJやるMode downに行きたいところ。
夜遊び的には23のHarlemのイベントも面白そう。


【2007,September,23】
SOUND OF BLACKNESS 10TH ANNIVERSARY

D:MURO, MASTERKEY&YUKIJIRUSHI, HAZIME, WATARAI, TA-SHI, CELORY a.k.a.Mr. BEATS, KENSEI & HIRAGURI, BREAKTHROUGH (JIN, MASAYA FANTASISTA, DSK) MITSU THE BEATS, FORCE OF NATURE(KZA& KENT),池田正典
22:00 OPEN
Men's¥3,000/2d  Lady's¥2,000/2d

先着700名様にSOUNDS OF BLACKNESS 10TH ANNIVERSARY ORIGINAL COMPILATION をプレゼント!

というわけで明日の仕事は全く手につかなそうなのだった。まあ毎日そんな感じでだらだら仕事しているというかしていないんだけど。

(追記)
OSL、どうやら今度の日曜から復旧の見込みらしい(キイロイミドリナぱらそるちゃん)。ということで来週平日は走れそう。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/03

【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/09/02

土曜夜は当然家に帰らず、福島に留まりあだたら高原野営場泊。客は他に1組(2張り)。流石に天気悪いし、キャンプするひとは少ないわな。あと、そろそろ寒くなってきたのでホムセン寝袋使ったお手軽キャンプは厳しい。

今回はいわきから郡山・二本松への道中にあるジュピアランドひらたの無料キャンプ場に泊まろうと思い実際に現地まで行ったのだけど、荷物降ろそうとしたところで前回キャンプ時にガスランタンのマントルが破れてたままで交換していないことに気付いて、ヘッドライトしか明かりが無い状況は辛い(あまり明かりが無いキャンプ場だった)ので、買い出しに。平田にコメリがあったけどあまりそういうものが置いていなくて、結局郡山のドンキホーテでマントルを入手したのだった。が、サイズが違うため上手く付かず、3個入りの2個を装着失敗でダメにしてしまった。もう1個も何とか一晩使ったけど、もうダメぽ。

ジュピアランドひらた、旅風では駐車場から遠いようなことが書いてあるが、裏技でトイレの脇まで車でも入って来れる。裏技というか、ただの裏道なのだけど。ぼくが行ったとき他に1張りだけテントがあって、そのひと(たち)がそうしていたのでそれに気付いた。Google Mapに「ジュピアランドひらた」として登録されている場所は駐車場だが、その北にある目みたいな模様があるところが広場で、キャンプが出来るのはその北、アスファルト舗装の道路みたいなのが航空写真で見えるが、そことの間のところ(多分。この日1張りあったのはそこだった)。そんな広くない。舗装の切れたところの北にある建物がトイレ。

ジュピアランドひらたでは星もきれいに見えていたのだけど、あだたら高原の辺りに入ると路面が濡れていて、小雨がぱらついていた。そういえばタマフル聞き逃した。Perfumeがゲストだったのに。のっちかわいいよのっち

そんないまいちな天気が翌朝まで続いた。木の下に居れば気にならない程度の雨なので、外でまったりご飯食べたり読書したりして、12時前くらいにエビス入り。午前は4輪のフリーランだったのだけど、ハチロクの集団4、5台がいた。あんな古い車がまだ走っているもんなんだなあ。

エビスに着いても小雨がぱらついていて、路面も完全にウェットだったので大分やる気をなくして、やっぱり白河エンジョイスポーツランドにでも行こうかとか思ったのだけど(今考えるとそっちの方がよかった)、とりあえずバイク降ろして、ドリルとサンダー使って自分のアパートだと近所迷惑そうで出来ない予備のブレーキペダルとクラッチペダルの加工(折れた・曲がったペダル部を平らに均してから穴開けて、5センチくらいのボルトとナットをペダル代わりに。本当はオフ車の可倒式ペダルを継ぎ接ぎしようと思っていたのだけど、意外と高価だしヤフオクでも使えそうなのがあまり出ないっぽい)などしていたら、路面がドライアップして来た。

14時頃にはほぼ完全にドライに。走る気になったので、お金払って走行開始、…したのだが走り始めたらまた小雨がぱらついて、10周くらいした頃、15時前くらいには路面はまたウェットになって二度と復活することはなかったのだった。

というわけでドライだったときは1'16前半がベストで全然自己ベストに及ばず(4秒落ち…)、ウェットになってからはせいぜい1'27という相変わらずのヘタレっぷり。周回数も28周だけ。もったいない。

今回のフリーライディングの客は全部で3台。いつもこんな感じだなあ。

んー、前から気になっていたけどバイクライディングの話より他の部分の方がやたら多い。ま、自分用メモなのでいいのだけど。

続きを読む "【バイク練習】エビスサーキット西コース 2007/09/02"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【バイク練習】モトスポーツランドしどき 2007/09/01

朝普通に起きて10時前発、12時ちょうどくらいに着。常磐道の水戸辺りから北は初めて走ったが、やたら上り坂が多く感じた。アクセルべた踏みまくりで、給油してみたら今までで一番燃費悪くて、リッター5キロ台前半だった。

というわけでモトスポーツランドしどきのレンタル走行でモトクロス。オフロードはHMSもてぎのトレッキング以来だから、2ヶ月半ぶりか。

Dsc00072
ここの半日レンタルはしどきサイトによると2時間ということだけど、バイクを使える時間は休憩を見込んで3時間だった。1日4時間の場合は5時間借りていられるとのこと。MX125という2ストローク125ccのモトクロスレーサー(YZ125。ここのレンタル車両は殆どYAMAHAみたい)を借りて半日税込み9240円。1日でも7000円のウイリー松浦さんのところよりは大分高くて、Westpointつかオフロードヴィレッジと同じくらいかな。そういえばウエポンは最近レンタル走行のページがやる気の無いものになっている(4月くらいに気付いたのだけど、料金表とかが無くて単に「レンタル走行やってます」的な←本筋とは全く関係無いが、このURLがまた偏差値がアレ((c)呉智英先生)な感じ。エビスサーキットなんかでもよくあるけど。Down Roadはひょっとしたら意図的な何かかもしれないけど、そのページのGIF、Doun Roadはどう考えてもナシだよなあ)。

天気は一日いい具合の曇りで、気温も程好く絶好のバイク日和というところ。意外と沢山(というほどでもないか)お客さんが居た。午前中だけレンタルだったひととかも居たみたいで、結構繁盛している模様。
Dsc00071
コース入り口の登り、写真で見た以上の圧迫感というか、すごい迫力。こんなん登れるんか、くらいの。上の写真の左端だけど、なんか写りがいまいちだなあ。
いきなりそれにチャレンジするのも無謀なので、とりあえずミニコースで車両に慣れる。その手前に8の字ランドみたいなのがあったので、8の字書いてみるが、なんかでこぼこで走り難い。そして、意外と滑る。降雨があったようで、路面は若干マディー。一部水が溜まりやすいようなところはぬたぬたになっていた。けど避けて通れるラインが大体出来ている(ミニコースも後で走るフルコースも)。

適当に体をほぐした後でフルコースにチャレンジ。入り口だけでなく、アップダウンが激しい。まあ上ったら下りるのは当然なのだが。大体どこも上りの頂点で軽くジャンプみたいな構成。あと地形を生かしてテーブルトップ、というのかな、がちょっとあるけど、そんなガンガン飛ぶ感じのコース(オフロードビレッジのAコース辺りみたいな)ではないような。
Dsc00073
で、とりあえず上りのフルスロットルがとても楽しい。あと入り口の上りの先の高速コーナー。全体的にコース幅が広く、スピードが出る。上り下りでのジェットコースターみたいな爽快感がこのコースの特色かな。レーサーのモトクロッサーでここまでアクセル開け開けに出来た(とはいえまだまだ使い切れていないが)のは初めてだったので、気持ちよかった。

最初の頃はフルコース走ると1周する度に休憩入れていたのだけど、徐々に調子が出て来て最後の1時間辺りでは続けて3周くらい出来たのだけど、それまで大丈夫だった左膝がまた痛くなってきた。最近は普段の生活でも痛くなることは無かったのだけど、やっぱりオフロードバイクは激しい運動だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »