« Kohei Japan豆情報 | トップページ | 雪山用買い物 »

2008/02/04

【雪山記録】ニセコ 2008/02/04

前夜、倶知安に着いたら路面の雪が全く無くなっていた。土日は気温が上がったのかな。
この日も朝から晴れ。夜の間の降雪は殆ど無し。今回の旅行中初めてゴンドラ側でなくセンターフォーの方に車を停めた。こっちの方が空いているような気がするけど、多分今日は先々週に比べて全体的に空いていた。雪がグサグサあるいはカリカリになっていないか心配だったのだが、杞憂だった。天気も良いし、(結構ニセコ来ている割に)初めて山頂にハイクアップしてみたのだった。
Dsc00327

9時前にスキーで開始。
↑センターフォー
8:55にゲート通過。
↑キング第3~エース第4
最上部エリアの雪質は思ったより良い。流石に新潟とかのようなことにはならない模様。ただ、非圧雪のところは吹き溜まりが発達していて、滑り難い。意外と重くて深いとスキーを取られるのと、新雪と違って深さの予測が非常に難しいので。
↑ジャンボ第4
この後どこ滑ろうかなとか考えつつ、2回ほど繰り返し。
↓東山の圧雪斜面を下まで
んー、やっぱりいまいちなコースだった。途中の止まりそうな緩斜面がうざい。雫石はそういうだれるところが無くていいのだが。
↑ニセコゴンドラ
ここで9:50とかで負け組み確定。
→ヒラフにつぼ足で歩いてトラバース。
リフトに乗るのももったいないので。少しの距離ではあるが折角だからバックパックにスキー付けてみた。初装着。
↑エース第4
10:15に今日2時間目のゲート通過。
↓ラージ~ダイナミック下部へ
↓羊蹄サンセット
基礎練習でもしようということでポールが設置してあるところへ。設定は前に来たときと変わっている(前は左ターンからだったけど今回は右ターンから)。
↑花園第3
花園第3使って、林間通ったり(流石にほぼ完全に食い尽くされていた。ニセコはこれだから嫌だ)、花園ゲートからエリア外に出て林間に戻ってみたり(おいしく頂けたのは一瞬)、ポールに入らずに大回りで上から下まで飛ばしたり、と楽しんだ。結局基礎練習はあまりしていないという。
↑キング第4
↓ラージ
タイムリミットの11:16まで余裕あったし、意外とリフト待ちの列が空いたままだったので一度下りた。
↑キング第4
ここのゲート通過で11:10かな。まあこんなもんか。
G3ヒラフ山頂ゲートからスキー場外に出て、ハイクアップで山頂へ。さっきバックパックに付けたとき、スキーの先っぽ同士がカタカタぶつかって傷つきそうなのと揺れて歩き辛いので、今回は先日スポーツデポで買ってあったIGNIO(アルペン系のプライベートブランドと思われる)のロゴが入った恥ずかしいスキー・ポール結束バンドを使ってぶつかるところで固定。いい具合。20分くらいで到着。
Dsc00323
山頂に登ると、素晴らしい景色が広がっていた。五色温泉はもちろんのこと(真ん中、下。滑り下りて行きてー)、
Dsc00316
日本海まで見渡せる。
Dsc00319
最初雲が掛かっていた羊蹄山もちょっと休憩している間に姿を見せてくれた。
Dsc00328

で、滑り降り始めたら、速攻転倒www
起きてすぐまた転倒www
恥ずかし過ぎる。40cmくらいの重い深雪(多分吹きだまった雪)なのだが、板が埋まって戻って来ない。そのまま刺さって転倒、みたいな。流石に2回こけたら何となく滑り方が分かったけど。ここまでの深雪は滑ったこと無かったもので。
G5花園ゲートからスキー場に戻って終了。

12時過ぎに車に戻って食事休憩、14時過ぎからボード。あと8時間インターネットリフト券が残っており、水曜までニセコの予定なので、1日3時間がノルマ。

↑センターフォー
14:24にゲート通過。
↑キング第3
↓羊蹄サンセット
花園のポールにボードで入ってみた。2本滑って、15時に撤去するみたいで、3本目行ったらもう無かった。ボードだと、とりあえずポールの間を滑ってます、という感じになってしまって、ラインも何も滅茶苦茶。スキーだとそれなりにラインの組み立てとか意識出来るのだが。あとボードは視野が狭いということを改めて認識。それにしてもなんかボードは少しやらないとすごく下手になる感じがする。今日もなぜかすねが緊張して痛くなるという初心者の頃の症状が出た。
↑ヒラフ第4
ゲート通過15:17。
ボードでもう一度山頂に登ろうかと思ったのだけど、ゲートはもう閉じられていた。残念。リフトにもう一度乗るのも間に合わないので、すごすごと撤退。午前に続いて負け。ヒラフの上部ゲレンデは食い尽くされていて全然面白くない。その後林間コース下に向かって右のツリーランに行くも、やっぱり新雪は殆ど無し。

プール行くのに便利なように車はニセコアルペン側に停めてあったわけだが、やっぱり温泉がいいやということで五色温泉へ。2時間くらいお湯に浸かる。今回は新しい方の風呂場のみ利用(去年一度来たときは立て続けに両方試した)。半分以上の時間帯で独り占め状態だった。

|

« Kohei Japan豆情報 | トップページ | 雪山用買い物 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/17957387

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】ニセコ 2008/02/04:

« Kohei Japan豆情報 | トップページ | 雪山用買い物 »