« 【雪山記録】志賀高原 2008/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2008/03/01 »

2008/02/17

【雪山記録】志賀高原 2008/02/16

朝の麓は晴れで前夜の降雪は殆ど無い。
何故か前夜なかなか眠れなかったのだけど、ほぼ予定通り起きれた。順調にさくさく追い越し掛けながら山を上って、8時前に第1ゴンドラ到着。余裕で8時半に間に合うなと食事したり着替えたりで、用便のためゴンドラ山麓駅に行ったら営業時間の掲示が8:00から16:30。下手こいたorz

まあいいやってことで当初の予定通り8時半頃開始。当然ボード。早速エキスパートへ。つか今日も、1本コース外行ってみた(あまり面白くなかった)以外、ボードでは12時まで全てエキスパートを滑った。

斜面は見事に降雪でリセットされていた。先に5本くらいトラックがあったけど、朝一のパウダーランは最高。流石に土曜日で人出が多く一昨日昨日より早めに新雪は無くなったけど、(少なくとも)3日続けて40cmくらいの降雪のおかげでふかふかの雪なので、安心して攻めれる感じだし、脇へ逸れれば昼頃もまだ膝上パウを楽しめた。

天気は朝一は晴れてすごいきれいな景色だったのだが、徐々に曇り勝ちに。昼過ぎからは小雪が舞い出した。昨日の予報は外れた模様。ウェザーニュースも一日雪の予報に変わっていた。明日の昼に晴れるけどそれまで雪という予報になっている。夜の間降るのなら明日も最高の雪だろうな。
…と昼過ぎに書いていたのだけど、昼寝から起きた14時過ぎには晴れ。その後曇り。雪は降っていない。

第3ロマンス左は何故か圧雪されていた。
あと今日もスノーシュー背負ってゴンドラ線下を滑るダサいボーダーが居た。他にもコース外滑走者が多数で、第3ロマンスの尾根の右斜面を下りるところも午前中にかなりのトラックが刻まれていた。

ゴンドラ待ちは、たまに人が集中すると(11時くらいの、昼休憩のための移動時とか)ゲートから10mくらい外のところ(L字の柵の角を過ぎた辺り)まで並ぶけど、そういう状態は意外とすぐに解消してゲートまで数人並ぶ程度が常態だった。

昼の空いている時間も滑りたかったのだけど、流石に体力の限界が来たので普通に12時に休憩に入る。眠かったので14時半までたっぷりとお休み。

で、スキー。とりあえず長いのでオリンピック、ひたすら時間一杯まで繰り返し。最後一本だけ短いのに履き替え。オリンピックは粒度の粗い大きい若干不規則なコブが出来ていて、とても大回りの練習は出来ないので、仕方なく小回り練習。下部の緩めのところは何とか大回り出来るのでやってみたら板が外れた。

ビンディング、いつも左が外れるのはなんでだろ。とりあえずビンディングの開放値を8.5から9まで上げてみた。EL10という板とセットのビンディングで、最高値が10。もうすぐ到達してしまう。

短い方は今のところ控えめに7に設定。こっちも最高が10。そういえば短いのだとブーツが当たる理由が分かった気がする。板が吸収してくれる衝撃が少なく、ブーツにもろに来るので、長いのよりも足に当たるものと思われる。

15時過ぎくらいに、第2ゴンドラが強風のため運休になって、第1ゴンドラに人が集中して、さらに第1も強風で減速運転のため、しばらく混んでいた。放送聞いていたらその後第2ゴンドラ運休の理由が強風から機械点検に変わっていた。風なんて吹いてないじゃん、という突込みが入らないようにか。いずれにせよやる気の無さを感じるなあ。滑走感とリフト効率の良さから今日も一日焼額第1ゴンドラしか乗らなかったのだけど、なんかむかつく。

むかつくといえば、一人乗りレーンに集団で溜まっていて、あと一名様乗れます、とかリフト係のひとがわざわざ案内してくれているのに乗らない奴ら。グループ乗車の方に回れ、屑ども。

帰り、今日も渋温泉へ寄った。昨日行ったところ(ホテル西正というところなのだが)行こうとしたら宿の前の駐車スペースが塞がっていて少し離れたところなら停められるようだが、面倒くさいので、駐車スペース空いていた石の湯へ(公式サイトは無いようだけど、ここのレポートが一番参考になる。ただ駐車スペースは3台とあるが、今日訊いてみたら2台とのこと)。何度か行ったことがあるのだが、ここは人懐っこい大きい犬さんが居て、必ず寄って来てくれて撫でられるのだけど、お店のひとにダメだよ言われてすぐに戻ってしまう。無駄に賢い。一度思う存分遊んでみたいものだ。帰りの運転もあるし、今日は30分強で上がった。温泉入浴は意外と体力消耗するので。

帰路は、まず下道で、R406で菅平抜けて浅間サンライン、R18碓井バイパス、適当に県道つないでR246に出る、という感じで峠道を楽しんでから、高速乗って富岡から練馬までETC早朝夜間割引を利用、という感じ。このルートだと車が少ない時間帯なら東京から全て下道でも志賀高原まで6時間掛からない程度で着く。高速使っても3.5時間程度だから、時間に少し余裕があれば下道ドライブも楽しい感じ。

|

« 【雪山記録】志賀高原 2008/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2008/03/01 »

snow」カテゴリの記事

コメント

山篭ってますねw

あたしも今シーズンは篭ってるよ♪

しかし、志賀高原すきね。
何で?

投稿: chikage | 2008/02/17 10:31

> chikageさん
毎度どうも。篭っていると言いつつ日曜のこの時間にブログにコメントとは、篭りの神様が居たら怒られそうなw

志賀高原が好きなのは
・駐車場無料(ヒトリストには重要)
・雪質が関東から気軽に行ける範囲で一番良い
・練習に良い中急斜面がある(焼額オリンピック、ちょっと緩くて短いけど一の瀬ダイヤモンド)
・焼額のパノラマ、奥志賀ダウンヒル(スキーだけだけど)など滑走感高くゴンドラで効率よく滑れるクルージングバーンもある
・広いので全山ツアーという楽しみ方も出来る(今回はしなかったけど1月に来たときは周った)
・比較的空いている(修学旅行生がうざいけど)、混んでも広いから逃げ場がある
という感じかな。あと今回は恵まれた降雪によるパウダーも楽しめたわけで。

投稿: ressenti-man | 2008/02/17 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/40150807

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】志賀高原 2008/02/16:

« 【雪山記録】志賀高原 2008/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2008/03/01 »