« 【雪山記録】志賀高原 2008/03/15 | トップページ | 工具大人買い »

2008/03/17

【雪山記録】志賀高原 2008/03/16

今日も一日焼額第1ゴンドラばかり乗っていた。共通リフト券の売り上げをゲート通過の人数で按分するのだとしたら、ぼくの焼額山への貢献はかなりのもの。多少キックバックがあってもいいような。

天気は朝は快晴、昼くらいに雲が多くなったけど、夕方はまた晴れて来た。昨日の予報だと晴れのち雪、朝時点の予報は晴れのち曇りで悪くなる方向だったのだが、結局それほど悪くならなかった。一日上はスキーウェア着ずにジャージのみで過ごした。

雪は昨日同様ぐさぐさの春スキー。

だらだらと9時くらいに起床、10時頃開始。

今日もまずはボードから。オリンピックで基礎練習。ぼちぼちかな。

11時半にスキーブーツに履き替え。まずはFreeline Trackで第3ロマンスのコブをひたすら練習。最後の方には体力の限界までラインの中に居られるようになった。上から下までで2回くらい限界が来るので明らかにまだまだ無駄な動きが多いのだけど。

13時半に車に戻り昼食&休憩。

14時半過ぎにA08で再開。これでもコブを滑れるようになりたいので、相変わらず第3ロマンス沿い~ジャイアントスラロームを回す。一度オリンピックにも行ってみたけど、深くて粒度の粗いコブで滑っても面白くないので、やっぱり第3ロマンス沿いでひたすら練習。

A08だとやっぱり長い(というか普通の長さな)ので取り回しが大変。FTだと短いし軽いから適当なところで瞬時に板を横に向けられるのだけど、A08だと無理。FTで最初のうち発射(コブの雪面を捉え切れずにラインから飛び出してしまうこと)してしまっていたけど何とか滑れるようになった斜面の切り替わるところが、A08だと結局滑れるようにならず、コブ1個飛ばしとかばかりだった。あと時間が遅くなって雪もしまってきたこともあり、やっぱり今のスキルだと手に負えない。

でもまあそれなりに上達したので良しとしよう。
あと、無事に10日券も使い切ってICカード返却。

帰りはみやま温泉わくわくの湯で入浴。何度も前を通っているのだが、入るのは初。いつもの渋温泉の2軒は両方駐車スペースが空いていなかった。もう一軒看板に日帰り入浴やっているようなことを書いている宿を発見したので行ってみたが、宿泊客が居るから今日は日帰りはダメだそうな。で、仕方なく。

入って脱衣所が狭いのにちょっと驚いた。さらに風呂に入ろうとしていきなり洗い場が(3人かな。露天の脇にもう一箇所やはり3人用洗い場がある)。露天風呂が売りのようだが、そもそも内湯は無いのであった。雪や雨が降っているときは厳しい。お湯は意外と良い。が、湯花なのか分からないけど黒い藻のようなものが沢山浮いていて、どうも汚らしい感じ。18時過ぎれば人は少ないようだが、いつも車が停まっているのを見るので、スキー帰りの普通の時間帯は人が一杯でゆっくり出来なそう。あと、出てから気付いたのだが、休憩室は禁煙ではない。入り口からすぐのところにあり、女湯はその先なので、女性はちょっとかわいそう。というわけで繰り返し来ようとは思えず、やっぱり出来るだけ避けたい感じだなあ。

帰路は須坂長野東から松井田妙義まで高速、その後下道(R17)を渋滞解消を待ちながら移動、完全に解消するのは遅くなりそうだから多少の渋滞は覚悟しつつ21:45頃本庄児玉から関越の祭り(【チョアーン規制】 関越高速道路 6 【大混雑】 )に合流、東松山過ぎる辺りまでのろのろだけど後は結構順調で、23時過ぎに外環三郷西、日曜日のうちに家に着いた。志賀高原は人少なかったけど、関越は意外と混んでいた。水上湯沢の辺りは人出が多かったのかなあ。

|

« 【雪山記録】志賀高原 2008/03/15 | トップページ | 工具大人買い »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/40527787

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】志賀高原 2008/03/16:

« 【雪山記録】志賀高原 2008/03/15 | トップページ | 工具大人買い »