« 【バイク練習】トミンモーターランド 2008/09/06 | トップページ | 巻機山に登ってみた »

2008/09/08

【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2008/09/07

8月に参加したスクールは18000円と高いけど、パーティーは車両レンタルも込みで12200円とリーズナブルなことに気付いたので申し込んでみた。両者の違いはとりあえずタイム計測とダートカルテ(一定時間の講師からの個別指導)の有無で、スクールが有りな方なわけだが、参加してみた結果やっぱりそれらはあまり要らない感じではあるので今後もパーティーでいいや。あとスクールの方が人数が少ないので沢山走れるのかも、と思ったが、結局あまり変わらないかな(今回は天気悪くてキャンセルのひとも居ただろうから、普段の開催がどんな感じか分からない)。人口密度は確かに高いけど(上手い人たちが狭いパイロンに数人連なって競争していたりする)、好きなだけパイロン回れる感じ。200mトラック走る時間は確かに短いのだろうけど、とりあえずパイロン回りたいぼくにはあまり関係ないところ。

ダートライベント、前に2回申し込んでいたけど結局開催中止だったときは当日行くまで何の連絡も無かったように記憶しているけど、今回は前日夕方に電話とメールで「現時点で降水確率が高いので、前日もしくは当日キャンセルでもキャンセル料は取らない。参加判断は参加者に任せる」という趣旨の連絡が来た。

16時半過ぎにトミン出発、一度テント泊したことがある辰ノ口親水公園(はちの巣の該当ページ)へドライブ。

前回泊まったときは一人きりだったから、道の駅かつらより静かかと思って行ったのだけど、結局全然そんなことなかったのだった。かつらよりツインリンクもてぎまでちょっと遠いし、この状況ならわざわざここじゃなくていいかも。ま、こっちの方が芝生がきれいだったりはするのだけど。

一旦通り過ぎたけどナビで調べたらやっぱり最寄のスーパーだったので、カスミ常陸大宮店で買い物。ちょうど惣菜が半額で、卯の花、ひじき、モツ煮込み、かぼちゃ煮付けを全て半額で仕入れ、500円のワインと合わせて1000円ほどで豪華な夕食。19時半に公園に着、テント張って20時にようやく落ち着けた。意外と天気よくて星が見える中、ゆっくり食事&土曜のトミン走行のブログアップ。AirEdgeの電波は入る(糞遅いけど)。

奥の方の糞集団が発電機を回しているので手前の方に陣取った。結局そいつらは23時になっても発電機回していた。22時には寝ている家族連れも居るのに。で、いつまで回すつもりなの?、と訊きに行ったら止めた。つか、何もアクション取らなければいつまで回していたんだこいつら。発電機以外にも、1時半くらいになっても車の出入りをしたりおばさん集団がでかい声で喋りながらトイレに行き来していた(多分)り、その集団の存在自体が癌なのだった。

さらに23時半に打ち上げ花火をしている連中(こちらは若い学生風)が居たので、それにもゴルァ。朝は朝で7時前から変なおっさんが水場で何故か水を汲んでいた。普通の水道だと思うのだが。それはともかくその間ずっとアイドリングしくさっていたので、これにもエンジン止めろやゴルァと言いに言ったのであった。はぁ。

ま、夜更かし&早起きして、植村直己『青春を山に賭けて』を一気読み出来て満足だったので、実質的な被害は少なかったわけだが。

で、本題。
パーティーのタイムスケジュールは基本的にスクールと同じ。
Cce20080908_00000
これによると6つにクラス分けとのことだったが、今回は(?いつもどうなんだろ)4つにクラス分けだった。一度スクールに参加したことがあると申告したら下から2番目。一番下は前回のスクールのビギナークラスと同等のことをやっていたようなので、まあ妥当なところだが、クラスではダントツ一番遅い感じではあった(や、後半になって気付いたが、明らかにぼくよりペースが遅いひとが一人居たな)。つか、その初心者以外では一番下のクラスでも自車両持ち込みのひとが結構居た。5(6だったかな?)人中、2か3。

ついでに朝一で鉄スリッパ(スチールシュー)購入。前回は案内が入っていなかったけど、今回はこんな紙が入っていた。
Ccf20080908_00000
前回ぼくは装備品レンタルでなく自前だったのだけど、貸し出しのを普通に使ったのだった。けどこれはツインリンクもてぎ的には嬉しくないみたい。講師の方が現場で「持ってない人は貸し出しのがあるんで使って下さい」とか案内しているのだけど、もてぎの中のひととしては基本的にご購入頂きたいという感じらしい。事前に電話で訊いてみたのだが、消耗品なので貸し出しはしない、とのことだった。講師の2人はもてぎの外のひとなので、あまり意識せずに、使ってねー、と言ってしまっている、のを少し苦い思いで聞いているもてぎのスタッフ、という構図かな。

午前中は試しに無しでやってみようかな、とかケチなことを考えていたのだけど、色々調べていたらライダー2.0界の権威kitaringさんがダートラに鉄スリッパは必須とされている(yktさんの日記)ようなので、朝一から購入することにしたのだった。ま、足引っ掛けて怪我してもアホらしいし。

午前の走行ではなんかやたらこけた。パイロンでも200mトラックでも。左肘を何度も強打して痛い。プロテクターは当然着けているわけだが(コミネセーフティージャケットをモトジャージの下に)、ちょい脇のプロテクトされていないところが当たる、というか、ヒットしたときにプロテクターが微妙にずれるのかな。ともかくひどいあざ。

なんか、前回より明らかに下手になっているような。カウンターがきれいに当てられない。ハンドルに力が入っているからか、あるいはスリッパ履いているくせに左足の支えが弱いからか、あっという間にスリップダウンしてしまうことが多い。あと、立ち上がりが明らかに遅い。これは前回200mトラック走っているときに立ち上がりでハイサイド食らった経験からびびりが入っているのかな。でもパイロン回っているときもアクセルターンが出来ないのだが。

午後から天気悪くなる予報だったので、午前中に出来るだけ多く走ろうということで、タイムスケジュールを変更、30分昼食を遅らせた。

12時半からの昼食。やっぱりおいしい。
Dsc00443
前回と似たようなメニュー。前回は飲み物がコーヒーでなくスープだったのだが、そっちの方がよかったな。500mlのペットボトルも込み。

で、実際に13時半から雨が降って来た。午後は一応予定通り14時開始。但し200mトラックはパイロンで内側を規制して、路面状態が良い外側のみを使っての走行。雨がぽつぽつ降り続いていたため、全クラスが1本づつ走ったところで中断。

けど何とかすぐに雨が上がったので、中止時間は30分ほど(多分。1時間は経ってなかったと思う)で、走行再開。200mトラックは相変わらずパイロン規制。200mトラックはそんな攻めなかったのだけど意外とグリップしたし、何よりパイロンターンはこの時間帯非常にやり易かった。乾いた路面だと限界がいきなり来る感じだけど、適度に湿っていると最初からグリップが低いのでスライドさせ易い感じ。というわけで中断で体力が温存されたこともあり、最後までパイロンをくるくる楽しく回ったのだった。

予定通り模擬レースをやって(最後尾スタートそのまま最後尾でゴール)。カルテ渡したりはなく、普通に17時前に終了。前回は無かったように記憶しているけど、最後にアンケート取っていた。どうもダートラレース人口を増やしたい意向が感じられる項目だったけど、正直に、レースには興味無いッス、という回答をしておいた。けどまあレースを頂点とした構造がモータースポーツのあるべき姿だろうから、単にライテク向上目的というのは良い客じゃないんだろうなあ。とはいえ裾野の拡大も必要だよね(ぼくはここに居てもいいんだ、よね?)、とも思う。

帰り際、虹が出ていた。
Dsc00444
あまり写ってないけど、真ん中の照明塔の左の辺り。それにしても虹なんて久し振りに見た感じだなあ。10分くらいで消えてしまった。ギザ儚ス。

|

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2008/09/06 | トップページ | 巻機山に登ってみた »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/42419414

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2008/09/07:

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2008/09/06 | トップページ | 巻機山に登ってみた »