« 【バイク練習】HMSもてぎトレッキングセカンドステージ 2008/09/20 | トップページ | 【バイク練習】モトスポーツランドしどき 2008/09/23 »

2008/09/22

シルバーウイングの駆動系問題

この前の土曜の茂木からの帰りで再発(初発は巻機山帰り)した駆動系トラブルだけど、本来はOSL行こうとして取った(けど昼まで雨で午後もドライにならなそうなので無駄に家で過ごした)有給を利用して調べてみたところ、ドライブフェイスのランププレートの破損に由来するものと推定されることに。
Dsc00494

ランププレートは上の写真の通り1/3くらいが欠けてしまっている。欠けた部分は殆どスウィングアームケース内には残っていなかった。後部にあるダクトから排出された模様。ランププレートとムーバブルドライブフェイスに挟まれてウェイトローラーが8個あるのだけど、7個だけ現存し、うち1個はランププレートから飛び出し、変形していた(下の写真でムーバブルドライブフェイスの左にあるの。外周の樹脂の一部が欠けて中の金属が曲がっている)。
Dsc00493
もう1つは恐らくカバーの中でベルトやフェイス類によってより酷い変形を受けた末に後ろのダクトから飛び出していったのだろう。スライドピースも同様に4個のうち1個欠け(ランププレートが欠けている部分に付いていたの)。

で、当然逆にベルトやプーリー類あるいはスウィングアームのカバーも損傷を受けている。
Dsc00495_2

Dsc00496

下の写真のスウィングアームケース車体側、ドリブンフェイス下は一部欠けてしまっており、外見上は一番損傷が大きい。まあベルトやプーリーの方が走行に対する影響は大きそうだけど。
Dsc00497
んー、写真だと立体感が出ずに欠けた部分が分かり難い。

パーツリスト見ると、スウィングアームケース車体側は2万円ちょっとするみたい。ベルトも8000円とかだし、全部直すのは現実的でないので、とりあえず最低限の処置ということでドライブフェイス側の明らかに壊れていたり無くなっている部品のみ発注。ランププレート、ウェイトローラーセット、スライドピースセット、で5000円ちょっと。11月の車検の頃までそれで凌いで、あとは「駆動系要オーバーホール」の注記(+詳細として上掲写真類)を付けて売ってしまおう。

そもそもの原因なんだけど、Vベルト交換時の作業ミスというのがあり得る。けど作業後確か15000kmほど乗っているし、その間最高速アタックも何度もこなしている。単純な取付ミスならとっくの昔に何かの症状が出ていていいはず。

となると、ランププレートの経年劣化というのが有力な候補になる。45000kmくらいの通算走行距離で、無交換だった。で、壊れたからそう思うのかもしれないけど、ランププレートはなんか薄くて頼りない部品。経たっていたところに最高速ぎりぎり(Vベルト交換直後と違い、最近はまた145くらいしか出なくなっていたけど)で2時間近く巡航みたいなことをやったのでまずは一部割れた(先週)けど部品が排出されたことで一定の落ち着きを見せたものの、さらに最高速で30分くらい走ったところで二度目の破壊が生じた(今週)、というところだろう。

あるいは、ウェイトローラーの磨耗が進んでランププレートとの間の遊びが大きくなった結果、ランププレートに想定以上の力が加わった、とか。もしくは、ウェイトローラーの磨耗が進み過ぎてランププレートとムーバブルドライブフェイスとの間から飛び出したのがそもそもの発端、とか。んー、やっぱりランププレート自体の経年劣化による破裂というのが一番ありそうな感じだなあ。

なおランププレートはサービスマニュアルを見ると交換部品には指定されていない。周りの部品だと、ウェイトローラー、ムーバブルドライブフェイス、ドライブフェイスボスは一定の磨耗で交換するよう指定されている。そういえば(ムーバブルでない、車体外側の)ドライブフェイスは交換部品ではないな。けど、故障診断のところには「エンジンは始動するが、走り出さない」ケースの一つとして「ドライブベルトの磨耗」というあり得そうなのに並んで、「ランププレートの損傷」というのが挙げられている。壊れ易い、少なくとも壊れ得るものとしてメーカー側にも認識されている模様。

どうでもいいけどサービスマニュアルとパーツリストの表記法がばらばらでモヒカン族としてはむかつく。ここでは全てパーツリストに則している。サービスマニュアルだと「ウェイトローラ」「フェース」「スイングアーム」など。

ところでこのランププレートという部品は、パーツリストによると400も600も共通。レブリミットで頭打ちの400に対して、600はスピードリミッターに当たるくらい速度が出るようだけど、となるとここに掛かる荷重も多分大きいわけで、大丈夫なのかなあ。

ぐぐっても破損の記録はとりあえず見当たらないが、ランププレートを含めたプーリー周りはVベルト交換時に出来れば毎回、最低でも2回に1回はごっそり交換した方がいいのかも。

|

« 【バイク練習】HMSもてぎトレッキングセカンドステージ 2008/09/20 | トップページ | 【バイク練習】モトスポーツランドしどき 2008/09/23 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/42559816

この記事へのトラックバック一覧です: シルバーウイングの駆動系問題:

« 【バイク練習】HMSもてぎトレッキングセカンドステージ 2008/09/20 | トップページ | 【バイク練習】モトスポーツランドしどき 2008/09/23 »