« 【雪山記録】三岩岳 2009/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2009/02/28 »

2009/02/24

【雪山記録】六日町八海山スキー場 2009/02/22

会社の用事で土曜潰されたので今週の雪山は日曜のみ。快晴で気持ちよくストレス発散出来たのだけど、にも拘らず月曜朝の鬱々っぷりは何なんだろう。

P2220004
↑朝、快晴の下の八海山。

P2220011
↑午後からは高曇り。チャンピオンの途中から撮ったような。左奥の白い高い山は巻機山かな。

土曜夜、神田に寄ってブーツを受け取った後、22時ちょい前に家を出発、0時半には到着。2時間半か。ICから近いし、やっぱり便利だな。土曜はいつも20台近く車中泊が居るような。

とりあえず高速道路の右車線を左が空いているのに延々ちんたら走るやつらと一晩ずっとエンジン掛けたままのやつらはShine, baby。

8時半のロープウェイ運転開始には少し間に合わず。1日券(セゾンカードの割引にて@3k円)買ったら八海山25周年ステッカーもらえた。うれしす。

前日まで降雪があったはずで少しは新雪残っているかと期待してボード。
P2220007

本当はボード解禁は今度の水曜日に診察があるので、それ以降のはずだったんだけど、耐え切れず。一応気休めだけど今年は全然使っていなかったプロテクターを着けていった。バイク用ので、上半身はコミネセーフティジャケット。あと膝にもバイク用プロテクター。去年はモトクロス用ニーブレースをしたこともあったが、そこまでしなくていいや、と。

ボード自体久し振りだし、アキュブレードのビンディング&ブーツも新しい板も初めてだし、最初はかなりおっかなびっくり。けどまあ第1ロマンスの降り場で何も問題起こさずそのままロープウェイ乗り場まで行けた。なんかフロントサイドに違和感、というかやっぱり板とビンディングが固いのかな。あとブーツはやっぱり甲が当たる。甲高なのが悪いんだけど。

ロープウェイは建物の外まで列が来ており、1本待つ感じ。ロープウェイ降りて一本滑ったところで3ロマ上がったら山スキーでBC入るところの人を目撃。ロープウェイのチケット売り場でも登山者ぽい人達が居たし、スキー場から八海山目指すコースは意外と人気なのか。あまり面白そうではないのだけど。

コースは無謀にもいきなりチャンピオン、次にエキスパート。何とか滑れた。ホントに何とかって感じで、軽く転んだりしながらだが。雪質は非常に良いけど、流石に土曜日で荒らされまくったようで新雪は殆ど無し。けどまあせこく木の近くのラインなどを頂く。30cmも無いような感じだけど、やっぱり楽しい。
P2220001
↑林間も分かりやすいラインは荒らされている。↓コブコブ。
P2220002
降雪のおかげか先週あったエキスパート上部の亀裂は埋まって、最上部から滑り込めるようになっていた。

チャンピオンの下部からダウンヒルのエキスパートとの合流地点に掛けて、コース半分仕切って何かやっていた。テクニカルプライズの検定だったみたい。検定終わってから、滑っている人のOGASAKA率が増えたような。ここのコブ滑っている人たちはそういえばあまりID-Oneは履いておらず、モーグル板だとしても色々なメーカーのものにばらけている感じ。

適当に3ロマ使って滑っていたが、10時には気温が上がって雪質が悪くなってしまった。新雪のところも水分含んだ重たい感じに。仕方ないのでダウンヒルで基礎練習的なものをやってみるが、やっぱりボードは新雪滑るためのものだろうとしか思えない。

新しい用具の感想だけど。
Salomon Burnerは流石に高速でも安定していて直滑降が楽。固さはよく分からない。
アキュブレードはやっぱり付け外しのコツがあるようだが、つかめていない状況。特に外すときに踵を上げなければならないのだけど普通バックサイドのエッジを掛けた状態なわけで、微妙に相反する運動を上手く出来ずに一旦しりもち付いてしまったりするのでステップインの意味が無い(ステップアウトもしたいわけだが)。
という感じで両方ともまだまだ全然使いこなせていない。今シーズン中にちゃんと慣れられるのだろうか。

というわけで2時間ちょっと滑って飽きたので、11時ちょい過ぎくらいに一旦車に戻って休憩。

ぽかぽか陽気の下気持ちよく昼寝した後(毎日昼寝したいなあ)、13時半近くにようやくスキーに履き替えて再出発。
P2220015
Scratch Brigadeでひたすらチャンピオン。雪はもうぐさぐさ。上の写真でも見て取れるように、なんか汚いし。
緩いラインを選んでコブと、その下のダウンヒルで整地小回りの練習。コブは最後の方ではちょっと深いラインにも入ったりして去年と同じくらい滑れるようになったような。

15時くらいから山スキー集団が下山中スキー場滑っている姿を何件か目撃。少なくとも20人くらいは入山していた感じかな。

16:15に第3ロマンスリフトが終わるのだけど、そこからノンストップで下山、16:30のロープウェイに乗ってみた。チャンピオンからダウンヒル、セパレートは圧雪されたスキーヤーズレフト、という感じで辿ったのだけど、あまりちゃんと計っていないけど6分くらいはやっぱり掛かる感じだな(7分とかだったかも)。太腿がパンパン。出来るだけ負担の掛からない斜滑降気味のロングターンに終始したのだけど、それで何とか止まらずに降りられる感じで、もう少しちゃんと滑ったら気合入れてもやっぱり2、3回は止まって休むだろうなあ。

ロープウェイで上に行ってからの下山はこの日スキーでは初めてエキスパートに行ってみた。といっても大体脇のツリーを滑っていたのだけど。雪が固くなっていて思うようにターンが出来ずに木に激突するかと思う場面もあったりして。

ブーツシェル出しの効果はあったようで、この日は半日だけど非常に快適にスキー出来た。こんなのは何年振りだろう。去年今のブーツにしてからはずっと小指付け根とかが痛かったり、前のブーツでは親指の先が痛くて2度ほど爪が剥がれたりと苦労ばかりだった。

その後はゆっくり時間潰すべく、五十沢温泉ゆもと館で日帰り入浴。露天がちょうどいい湯加減でのんびり出来る。広いロビーに新聞も置いてあるので、風呂上りにゆっくり出来るのも良い。

20時前に六日町ICのところで、下牧~前橋30km以上渋滞、とかの表示。その先も断続的に渋滞している模様。まだ時間潰さないとならないのか。というわけでこの記事を書いていた次第。

その後21時半まで粘っても渋滞は解消されず。仕方なく出発して、渋川伊香保IC先でまだ10km単位で渋滞しているようなので高速下り下道で羽生まで行って、羽生から東北道~外環道。結局自宅着は0時過ぎになってしまったのだった。

|

« 【雪山記録】三岩岳 2009/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2009/02/28 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/44156872

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】六日町八海山スキー場 2009/02/22:

« 【雪山記録】三岩岳 2009/02/15 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原 2009/02/28 »