« 骨折の経過~完治 | トップページ | 【バイク練習】小岩講習会 2009/04/26 »

2009/04/25

2008-09雪山シーズン総括

土曜OSL日曜エビス西、と反時計回りコースでタイヤの左サイドを消費しようと思っていたのだが、雨のためレスト。暇だったので板をチューンに出したり(Scratch BrigadeとBurner)自分でワックス掛けたり(A08とFreeline Track。Mantraは結局一度も使っていないのでそのまま)ということでシーズン終了。で恒例のまとめ。

11月末に全治3ヶ月の骨折したわけだけど1月終盤からぼちぼち滑り出してしまって、結局滑走日数は20日。12-3月の毎週末滑ったとして2*4*4=32日程度だから、怪我の影響は意外と少なく、結構沢山滑れた感じではある。

今年はやはりそれなりに本格的な山スキーを始めたことが大きい。20日のうち、全くリフト使わないかもしくは最小限の使用でバックカントリーに行ったのが6日、スキー場メインでBCにも行ったのが5日、という感じ。標高差1000m以上のコースである会津駒ケ岳と越後駒ケ岳では山頂踏めたことだし、今後もやって行く自信が出来たし、何より楽しいので今後もやって行きたい。

他方、スキー場の滑りは、骨の強度に不安があった3月半ば以前はあまり思い切った練習が出来なかったこともあり、あまり上達しなかった感じではある。滑りという点では山スキー・山ボードでも特有の難しさを感じたところでもあり、スキー場とBCとでバランス取って上達を図って行きたいところ。BCだけだとあまり上手くならない気がするので、スキー場も活用した方がいいだろう。

今年複数回行ったスキー場は六日町八海山6回とかぐら3回で、これは奇しくも去年の両スキー場の訪問回数と同じ。他方去年10回行った志賀高原は1回だけだった。初めて行ったスキー場も意外とあって、川場と会津高原高畑。両方ともいまいちではあるが、高畑は周辺のBC行く前後にまた使うかな。会津駒ケ岳は山ボードにも向いていそうだし、三岩岳や大戸沢岳の辺りはまた行きたい。

でまあ来年はさらに山スキーを本格化させたいわけだが、となると現在の道具では力不足な面がある。というわけでスキー板+ビンディング(長さ170cm前後、ウェスト幅90-100mmの板と、TLTビンがいいなあと妄想中)とスキーブーツをどうするか、シーズンオフにぼちぼち考えたい。けど、今のScratch Brigade+アルパイントレッカーとゲレンデブーツでも、体力さえあればもう少し何とかなりそうだし、その組み合わせで会津駒ケ岳にも一応登れたわけで、買い増しはしなくてもいいと思ったりもする。

ブーツはBlack DiamondのFactorかGarmontのRadiumを考え中。両方買って使っている方のブログ(いろいろ)によると、前者の方がブーツとしての出来はよさそうなんだけど、でも何やら耐久性に問題があるようで(参照:いろいろ: Factorの欠点?)、Garmontの方が一日の長があるのかも。

ついでに、スキースキン(シール)も太いやつが欲しいような気がする。こちらはマジックマウンテンの安いのなら1万ちょっとで買えそう。

他方、上の話に関してお金の話をすると、板+ビンで7万(型落ちので。ビンをTLTにしようとすると安売りしているところは無さそうで10万くらい行きそうで困る。つか、TLT置いてある店を見たことが無いのだが)、ブーツが定価で8-9万(この前Garmont Adrenalinの型落ちがカンダハーとグリーンライフスポーツで6万くらいで売っていたけど…)、〆て15万は軽く超えるという世界。山スキーは異様にお金が掛かるなあ。てところも含めて悩みどころ。

|

« 骨折の経過~完治 | トップページ | 【バイク練習】小岩講習会 2009/04/26 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/44788251

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-09雪山シーズン総括:

« 骨折の経過~完治 | トップページ | 【バイク練習】小岩講習会 2009/04/26 »