« 2008-09雪山シーズン総括 | トップページ | 【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2009/04/29 »

2009/04/26

【バイク練習】小岩講習会 2009/04/26

木更津はいくら水捌けがよくなったとはいえヌタヌタだろうな(実はそんなことなかったっぽいが)、とか、白河だったらドライアップ早いかな、でも日帰りはきついし連休に行く予定だし、とか考えたけど結局近場で手軽に済ませようということで、確か5年くらい前にゼファー750で1度か2度行ったことがある講習会に参加することに。

トランポで乗り付けて車検切れの車両で走る、なんて真似がいきなり出来るわけもなく、無難にシルバーウイングで参加。

10時から開始だけど、空気が分からないので早めの9時半くらいには到着。ちょうどゲート開けるところだった。

参加車両は40台くらいかな。それにしても客層がHMSともジム練とも微妙に違ったりして面白い。車両も色々で、アメリカンが居たり、シルバーウイングもぼく以外にもう1台居た。SSもセパハンのままのばかりで、ジム練とは違う感じ。

2ちゃんバイク板講習会スレで、胸部プロテクターが必須に、とかいう話があったが、特にそういうわけではない模様。つか、プロテクター全く無しの人とかも居たりして。ネルシャツに微妙に短いズボンで白い靴下が見えているのとか、色んな意味でどうかと思うが。

速いのが第1班遅いのが第2班と2組に分かれてひたすらコーススラローム。ぼくは当然2班の方に参加。1回ごとに周回方向を変えるのだが、これが意外と飽きなくてよい。

バイクは意外と深いバンクでも安定している。膝擦りも頑張れば出来るような。が、カリカリと車体が擦れる音(メインスタンドかな)はあまり気分の良いものではない。結構簡単に擦ってしまう。

あと、今まで乗っていて妙なハンドルの切れ込みが怖くて細かい切り替えしが出来なかったのだが、それは特に危ない挙動なわけではなかったみたい。直パイなんかも意外とこなせた。

2時間弱の走行時間の午前の部はすぐに終わってしまった。シルバーウイングでもそれなりに走れそうだし、全体のレベルもそれほど高くないから遅いクラスを走っていれば大丈夫だろう、ということで午後も参加することに。

午後は13時からのはずだが、開始は10分くらい過ぎていたような。結構ぐだぐだ。スタッフでないと思われるのにゼッケン付けないで走っていたのとか居たし。

走行車両は午前同様40台くらい。午前だけで帰った人と午後から来た人がちょうど同じくらいな感じ。コースも、2班交代というのも、時計回りと反時計回り交互にというのも、午前同様。

バンクさせるとすぐに車体擦るので、出来るだけハンドルを使うように走ってみたりした。最後の方には少しだけ上手く行くようになったかな。ハンドルの切れ込みが怖くなくなったし、それなりの成果はあった。

タイヤも、思いっ切り余っていたのが、フロントの長いヒゲも抹消出来た。
↓11時半、端まで設置しているけどまだヒゲがある
P4260005

↓16時過ぎ、ぽちっと跡があるがヒゲは消えている
P4260011

16時で、まだ走行はしていたようだけど、自主終了し家路に着いた。走行距離は35kmくらいだったような。少なめ。やっぱり金出してでもHMSの方が練習にはなるのでトータルではいいかな。

1日通してぼくも転倒しなかったし他に転倒している人も居ないようだし、と思ったら帰り際転んでいる人が居た。けどその1回だけだったような。

家に帰ってから連休の準備など。kitaringさんの記事経由で知った方法で安上がりにハイスロ化出来るようなのでFireBladeでやってみたが、ワイヤーの長さに余裕が無くて果たせず。途中で諦めて、バイク3台積み(車内1台、トレーラー2台)に挑戦。

FireBladeのスクリーンが高くなった影響で積みづらいことになっていたり、FireBladeを車内に積むと車高が下がってトレーラーの連結が大変だったりと相変わらず手際悪くもたもたやっていたのだが、DR-Zをトレーラーに載せようとしたところで、ついにやってもうた。バイクを下に落っことすという、恐れていた失態を。ハンドガードが削れていた。押し歩いた感じ何とも無いようだが、どうだろう。あとトレーラーの車幅灯が外れていた。付け直したが、ちゃんと元通りになっているだろうか。

|

« 2008-09雪山シーズン総括 | トップページ | 【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2009/04/29 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたです。そういや今日JR総武線乗ってたら、江戸川の河原沿いでバイクをぐりぐり練習してる人たちが見えたんですが、ひょっとしてあれだったんでしょーか?
なんだーいたのかーじっくり見ればよかった。
(まぁ電車乗ってたんですけどねw)

投稿: しーた | 2009/04/27 01:22

> しーたさん、
やあほんとご無沙汰しております。

>ひょっとしてあれだったんでしょーか?

そうそう、あれです。
市川橋の小岩側の南、総武線の橋の南のたもとでぐるぐる回っている集団にまぎれていました。あそこで毎週ぐるぐるやっているみたいです。

投稿: ressenti-man | 2009/04/27 08:56

昨日のシルバーウイングがそうだったんですか
ビクスクはコケると高いのにチャレンジャーだ…と思って見ていました

大きな声では言えませんが、車検が切れていてもナンバーと保安部品がきちんとしていれば何も言われません…
というか車検の有無なんて判りませんしw

ただ、ナンバー無しのレーサー等は基本的に断られます

投稿: hota | 2009/04/27 12:15

> hotaさん
いらっしゃるなあと思いつつ、別のクラスで互い違いに走っていたので話し掛けられなかったです。

シルバーウイングの走りですが、あの程度の速度域なら、スリップダウンでこける分にはカウルに擦り傷が付く程度で、それを放置する気概さえあれば転倒コストは安いというか無料です。
つか以前マンホール踏んでこけたときの傷がそんな感じで、それは放置してありますw
ま、他にも色々ぼろぼろなんで。

でも上で書いたように、あのレベルの走りであれば(逆にあれ以上はエンジン・駆動系=もっさりした加速と車体=バンク角の限界で攻められないけど)かなり安定していて、こける不安は意外と無かったですね。
前に投げ出した足の置き場所も意外としっかりしていて、皮パンであれば内腿とステップで車体ホールドもいい具合でした。もっと腕に負担掛かるかと思っていたけど、一夜明けた今日も腕には来ていないです。

あと、あそこ走る車両の車検は確かにそんな感じでしょうね。でも、保安部品なんですが、そういえば現在のところ、FireBladeはほぼ全て外してあり、DR-Zはヘッドライトがゼッケンプレートになっているのでした。間違いなくアウトですね。。。ジム練のときはナンバープレートだけ付けていますが。

投稿: ressenti-man | 2009/04/27 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/44804099

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】小岩講習会 2009/04/26:

« 2008-09雪山シーズン総括 | トップページ | 【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2009/04/29 »