« マボロシのライブに行って北 | トップページ | 白河エンジョイスポーツランド、モトクロスコースのコース図 as of 2009/05 »

2009/05/24

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/05/23-24

前回、月初めの連休のときに飛び切れなかったテーブルトップの攻略を目標に土日過ごしたものの、相変わらず飛べなかったのだった。ま、2日で3時間も走らなかった感じで、ガソリン消費量も6リットル程度だしなあ。

けどまあ、2日ともお客さんが少なくて、自然の中でのんびり過ごせて、良い休日ではあった。

例によって金曜夜に出て移動。0時近くに家を出て2時半くらいに着いたような。車の中で寝たんだけど、なんか暑苦しくて眠れない。そうこうするうちになんかシューとか不吉な音が。エアベッドに穴が開いてしまった模様。もう一つ予備を持ってはいたんだけど面倒臭いのでぺちゃんこのヘアベッドはそのまま、下半身は固いRVボックス、上半身はデコボコの3列目シートの上で頑張って眠ろうとするけど、あまりちゃんと休めなかった。

8時半くらいからお客さんが来始める。午後から来た人も居たけど、それでも片手で数えられるくらいの走行人数。ぼくと同じ程度でぴよぴよ走っている人も多く、平和。

持っていたパンで朝食を済まし、適当に準備したり、一段落したら早速コットを出して休憩したり。

相変わらずのちんたらっぷりで11時過ぎから走るが、調子が悪く乗れていない。マシンをホールド出来ず、すぐに足がステップから外れてしまう。つか、何気にバイク乗るのほぼ3週間ぶりだからなあ。通勤でスクーターに乗ってはいるものの、スポーツライディングは久し振りなわけで。

15時過ぎの反復練習の際には、テーブルトップの後、ヘアピンからの下りジャンプでショートして、そこまではよくあることだが、その後フロントが暴れるのを抑え切れず、2度くらい左右に振られた後結局フロントから前転気味に転んでしまった。久し振りにここのモトクロスコースで転んだような。

16時過ぎに反復練習したときにはフィニッシュジャンプはそれなりの成功率になって一度はその手前のステップアップジャンプもほぼクリア出来たときがあったが、テーブルトップは前回よりもショートする。ホールドが相変わらず甘くて、ショートしたときのお釣り(という表現がモトクロス業界的に正しいのか分からないが、ジャンプでショートなどすると飛び切れて適当な傾斜のところに着地したときより強い負担が掛かってサスペンションがリバウンドしてしまうことをここでは指している。四輪車がドリフトする時に正しくカウンターステアが当てられないことにより逆側に車体が振られてしまう「お釣り」から)の処理に不安があるので攻められない。たまに斜めに飛び出してしまいリアから転びそうな恐怖もあるし。

16時半には走行終了モード、17時、温泉に入ろうかということで甲子温泉の方へ出発。最寄の「せきのさと」の割引券、印刷してあったんだけど持って来るのを忘れていたし、ちゃんとした温泉がよかったし、ということで。けどまあ30分ほどで着く。

最初大黒屋に向かったが、左記リンク先にちゃんと書いてあるように(チェックせずに行ってしまった)、改装中で6/29から再開だそうな。
P5230009

P5230010

仕方ないので新甲子温泉へ戻る。まだ行ったことのない那須甲子高原ホテルへ行ってみた。日帰り入浴700円の看板を掲げているところ。湯上りにロビー(というほどのものでもないが)で新聞読んでいたらサービスということで缶の野菜ジュースくれたのであまり悪いことは言いたくないところだが、これならこの前の冬に赤面山行ったとき使った五峰荘かみやま荘に行くなあ、という結論。

単純温泉で特色の無いお湯。加温、循環・塩素消毒。塩素はそれほど強くなかったようで、気にはならなかった。露天というか、屋根付きで屋外というだけの風呂があるのだが、内風呂の一角を3畳ほど仕切っているだけで浴槽も2人腰掛けて入れば一杯という狭いもの。おまけに「この季節は外気との気温差が大きいので休止する」旨の張り紙があってお湯が入っていなかった。高原地帯といえども道路の温度計によると20度近くになる5月も末になってそんな張り紙は無いだろう、と。

土曜夜はテントを張らずにタープの下に置いたコットで寝てみた。蚊取り線香と外で使う用のベープ(キャンプするバイクツーリング用に持っていたけど壊れたようなので買い直し)をベイシアで買っておいたんだけど、この日は異様に寒くて虫は出ず取り越し苦労に終わった。
P5240013

やっぱり8時半くらいからお客さんが来始める。でもってやっぱり片手で数えられる程度の走行者。この日は何周か偵察した後大きい2連ダブルジャンプを華麗に飛んだ方が1人居た。あとはまあそれなり。

昨日走っているから、それなりに乗れている。やっぱりあまり間を空けずに乗らないと上手くならないな。

前日は間が空白で怖い怖くて最後まで敬遠していた、昔キャメルジャンプだったダブルを飛んでみたが、確かに2個目のコブの平らなところに着地するのはそんなに難しくなかった。その先の下りまで飛べればいいんだろうけど、それほど衝撃無く着地出来るのでまあいいや。

13時半くらいから雨がぽつぽつ。その後も時々降ってきた。16時くらいにそれなりの強さで降って、この日も終わりというのにちょうどいい具合の散水具合で埃は立たないがグリップは悪くないベストコンディション。

最後に一番大きいテーブルトップを繰り返し練習してみたりしたが、結局この日も飛べるようにならなかった。けど、ここまでアクセル開ければあそこまで飛べるのだ、というのが分かってきて、もう一捻りというのが明確になった気がする。次回こそは飛びたい。

午後になって気付いたのだが、手のマメが酷い。左手は中指薬指小指の付け根に、この前の連休のときに固くなったタコのようなのの下や脇にマメが出来てしまっている。右手はグリップエンドの方が当たるらしく、小指側の手の平に1cm四方の大きめのものが一つ。

17時半に現地出発。矢板の辺りで自然渋滞があったけどその後はそれなりにスムーズに進んで、とは言え一番右の車線でも殆どの区間で120くらいでしか流れていなかったけど、浦和ICで下りてあとは下道で20時半には帰宅。栃木南部は雷も鳴って強い雨が降っていたけど、東京はそんなことないな、と思いきや22時くらいになってうちの辺りも雨と雷が。降る前に家に着いて片付けが出来てよかった。つか、雷落ちた。停電だー。ってあれ、周りは電気付いている。漏電ブレーカーが何故か落ちた模様。なんでだ。

|

« マボロシのライブに行って北 | トップページ | 白河エンジョイスポーツランド、モトクロスコースのコース図 as of 2009/05 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

W松BLOGから来ました。

土曜日に隣に停めていた子連れの者です。
テーブル大頑張ってましたね。
それを見て私もアレを飛ぶ練習する気持ちに成れました。

また、会うことが有りましたら
よろしくお願いします。

投稿: masatosi | 2009/06/05 17:06

>masatosiさん、
お子さんはまだバイク乗ってなかったですよね? 一緒に乗れるようになるといいですね。
テーブルトップ大、今度一緒に練習しましょう。またお会いすることがあったらよろしくです。

投稿: ressenti-man | 2009/06/07 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/45118826

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/05/23-24:

« マボロシのライブに行って北 | トップページ | 白河エンジョイスポーツランド、モトクロスコースのコース図 as of 2009/05 »