« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/04 | トップページ | 草津白根山に登ってみた »

2009/10/13

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/10/10-12

お盆に同じく白河走って以来のモトクロス。キャンプで3日間滞在。意外と勘は鈍っておらず気持ちよくジャンプ飛べて楽しかった。3日間怪我も無く過ごせてよかった。
Spa117264

【9日金曜日】
0時に出発、遅くなったので圏央道を使う。さかいゆうがJ-WAVEに出演して生演奏しているのを聴きながら東北道を凶悪に飛ばすも遅い車で団子になっているところが何箇所かありペースはいまいち上がらない。結局2時過ぎに到着。テントを張っていたらもう一台お客さんが来た。3時過ぎに就寝。

【10日土曜日】
何度か寝ては起きてで結局11時起床。8時間睡眠か。

すぐに走り出すわけでなく、バイクを下ろしたりして身軽になった後、ご飯食べに白河市街へ。ガストのモーニングセットは11時までなので当然間に合わず。ダブルチーズバーガーセット390円のクーポンがお得な気がしたのでベイシアのところのマックへ。ベイシアのトイレはウォシュレットで快適。

バイク活動しばらく休んでいる間にグリップ交換、ブレーキ&クラッチレバー交換、ハンドガード装着、といったハンドル周りのメンテをしてあった。アクセルグリップのパイプはエンド部がオープンでなかったので、カット加工が必要だった。あとハンドルパイプの中に何かの樹脂というかグリップ糊みたいなのが詰まっていたので取り除いた。
Pa100001
ワイヤリングするの忘れていたので写真撮った後でやったり。

そんな感じで準備して、14時過ぎからようやく走行開始。コースは基本的に同じだが、フィニッシュジャンプ手前のコーナー手前のイン側にコブが出来ていた。普通はアウト側のバンク使うので関係無いのだけど、上手い人はイン側回って行くのだが、そういう人向けには難易度が上がった。

1本目は久し振りなので、やはり怖い。一番最初に飛べるようになったフィニッシュジャンプを何度か回して感覚を取り戻してから他のジャンプも試す。ステップアップは両方とも2ヶ月前のナイターのときの整備のせいか路面状況がよくて飛べた。他方外周や下り①はやたら荒れていた(この2箇所は日曜朝ブルが入った)。

2本目は体も少しは動くようになった。テーブルトップ大が意外とすんなり、前ほど死ぬ気でアクセル開けるイメージでなくても飛び切れた。テーブルトップ中も、普通にやっていたら意外と行けそうだったので、一度頑張ってみたら初めて飛び切れた。まあ前後ちゃんとつないで走るとリズム崩して上手く行かない感じだが。

残る課題としては、順に
・下り②のジャンプをもう少し先のショックが出ないところまで飛ぶ
・下り②ジャンプの後の小さいダブルをちゃんと飛んで処理
・上り②を2個目のコブまで(飛び切るのはユウヤさんによると厳しいだろうから、せめて上に乗る)
という辺りかな。
ビッグダブルもいつか飛べるようになりたいものだ。

なんか怪しい雲がと思っていたら15時過ぎから雨が。やいちさんによると15-18時は雨の予報になっていたそうな。この3日はずっと晴れかと思っていた。しばらくはぽつぽつと弱い雨だったのだが、夕立みたいな強い雨になった。

雨が止んでしばらくしてから再度走ってみたが、かなり滑る。ジャンプも全然飛べない。そういう路面も練習せねばということで少し周回してみたがすぐに飽きて撤収。

その後また雨が強く降ったりして来た。そんな降りしきる雨の中エンデューロコースに向かう人たちが。すごいなあ。

この日はぼく以外に6台かな。平和だった。

夕方からブックオフに行ったら意外と時間を取ってしまったので夕飯はすき家。ブックオフでは前回来たときもそうだった気がするが、5枚で1000円のCDを2セット。Bonnie's Kitchen#1&2、かせきさいだぁ『SKYnuts』、RIP SLYME『Epoch』、信近エリ『nobuchikaeri.rx』、など。

22時には読書(つかマンガだけど。読書メーター参照)終了、寝る準備したけど周りの物音でちゃんと眠れなかったけど1時以降はぐっすり寝たのかな。

【11日日曜日】
5時に一度起きて、当然二度寝して、7時起床。昨夜ぼくより夜遅かったはずの周りの人は既に起きていた。元気だなあ。ぼくが睡眠時間長めなのかなあ。

顔洗った後ガストへ。蛆湧きまくりのボットン便所では用足したくないことだし。

ガストでメールチェックしたら適当に入札してあったロードレーサー(自転車でなくモーターサイクルね)の落札通知が。最初に入れた金額でそのまま落札とは。多分、お得ではある。レースベースだけどレース出る仕様にはなっていないようだが、ぼくにはちょうどいい。それにしてもスズキGSX-Rは人気無いのかな。他の(つか、CBR。YZFはあまり見ないなそういえば)はもう少し高い相場で落札されているけど。そしてぼくもついに鈴菌感染か。DR-Zと同じK4だし。

10時くらいに戻った後、まだ路面状況が良くないようだしということで、近くの関山(せきさん、と読むらしい)に登りに行った。無駄に登山靴、ダブルストック、ハイドレーション、GPS、という豪華装備。
Pa110004
▲正面に見えているのが関山。

コースから歩いていったらちょうどやいちさんが軽トラで通り掛かり、南麓からの登山口を教えてもらった。
Pa110008
▲お地蔵さんが目印。
▼道路の反対側に神社があるけど、目立たない。
Pa110007
10時ちょうど登山開始。標高400mほどで、コースもほぼ同じ。登山道は基本的にずっと杉林の中を行く。最後、頂上手前、東か北からの登山口と合流した後は石畳。

途中伐採して開けたところがあるのだが、やいちさんの航空写真かと見紛う一枚はそこから撮ったものとのこと。山頂部からコースは、樹が邪魔であまり見えない。

20分弱で山頂部着。標高は618.5mだそうな。
条件が良ければ富士山も見えるみたい。
Pa110020
この日は曇っていて全然無理。でも北の方の那須連山の展望はよかった。
Pa110023
肉眼だと正面に赤面山の白河高原スキー場跡と思われるものも見えていた。

水が流れて道が削れないように、適当な間隔で盛土&溝があったりと、登山道はよく整備されている。意外と人気のようで、短い間にも関わらず5人くらいに会った。良い里山。

コースから山頂まで距離2.3kmほど、標高差200mほどで、軽く運動するのにちょうどいい。景色見たりでこのときは往復1時間20分ほど掛けたが、さくさく上って下りて50分くらいで帰って来ればいいトレーニングになる感じ。装備軽くすれば40分掛からないかな。

New
▲往路のトラック画像。

11時過ぎに戻って、11時半から1本目の走行。とりあえず午前中に1本ということで。ぼちぼち調子いい。14時過ぎからの午後2本目が一番乗れていたかな。テーブルトップ中がほぼ完璧だった。下り②の大きなジャンプもショックが来ないところまで飛距離が伸びて来た。前日書いた残課題の1つ目はクリア出来たかな。

が、その後いまいちに。17時過ぎまで頑張って練習してみたが、テーブルトップ中がきれいにクリア出来なくなってしまった。一度思いっ切り斜めに飛んでしまい着地でリアが引っ掛かって横に振られて怖い思いをした。

手に肉刺が出来てグリップ握るのが甘くなってアクセル開けられない、とかかなあ。他方下り②の下の方にある小さいダブルはたまに上手くクリア出来ることも出て来た。ここの処理が居様に上手いキッズライダーが居た。他は(今のところ)ぼくの方が勝っている感じだが。

ジャンプ飛べるようになったからか、体力の消耗が少ないようで、結構周回を重ねられるようになった。とはいえ全力で何周もするわけではなく、直線は抜いて走ったりしながらだけど。それでも以前に比べるとコースに居続けられるようになった。涼しくなったというのもあるが。

16時くらいかな、一度エンデューロコースにも行ってみた。この3日間で唯一だ。で早速最初の登りの一番最後で木に激突して止まってもうた。転倒というほどではないが、転倒もこの3日間でこれが唯一。

それにしてもハンドガード付けていてよかった。昨日の雨の影響で木陰はぬるぬるだった。つか、やっぱりリアタイヤがもう終わっているような気がするんだよな。ああいうところ行くとトラクションが全く掛からない。ま、腕が無いという要因も大きいが。

その後リズムセクションからテーブルトップ中を繰り返し練習したり、17時過ぎまで走って終了。

3日風呂無しもありだが、温泉行きたくなったのでみやま荘に電話してみたら、満室のため日帰り入浴は15時まで多分五峰荘も同じでは、とのこと。電話番号調べるためにE-MOBILEの電波が入るところまで移動していたため引っ込みも付かず、仕方なくキョロロン村ちゃぽランド西郷へ。17時以降大人400円。温泉分析表とか一応あるが、温泉らしさはかけらも無い。水着持って来ていたが水着を着て入るエリアには行かず。それだとしょぼいジャグジーとサウナだけしかない。打たせ湯とか寝湯とかジェットとかが水着エリアにあったようで、そっちにも行けばよかったかな。

夕飯はサイゼリヤ。ウォシュレット、温水が出ないのが相変わらず直っていない。新しいノートPCはバッテリーの持ちがいいので無駄にネットサーフィンとかしてしまい、22時半過ぎにようやくテントに戻る。寝たのは0時過ぎ。

【12日月曜日】
8時起床だったかな。やっぱり8時間寝ないとダメだ。

朝ごはんはやっぱりガスト。10時半に戻る。とりあえずテントの片付けなどを始める。

でもって11時半から走行開始。

この日は15台近い集団が来ていた。エンデューロの人たちっぽかったけど。

テーブルトップ小のリップが盛られている。飛び越し易くはなったけど、上に飛び出す形になって少し怖い。

数周したところでユウヤさんに止められる。リアタイヤパンクしてんじゃね、ということで見たら確かに完全につぶれていた。でその瞬間から後は確かにおかしな感触が。それまでは気付かず走っていたわけだが。

タイヤ自体もうボロボロで替え時だった。
Pa120031
それにしても何でパンクしたんだろ空気が抜けていたのかなあ。フロントのエア測ってみたら0.5とかしかなかった。上のような写真撮っている暇があったら空気圧管理ちゃんとしろって話ではある。

で、予備のチューブなど持っていないわけで。どうしようかと困っていたらユウヤさんがYZ250Fで使っているスペアのホイール一式を貸してくれた。おかげで10分の走行で終了、ということにならずに済んだ。

タイヤ外してチューブの様子見たり、チューブ外してタイヤだけトランポ移動用に再度付けたり余計な作業もしていたので1時間くらい掛かって、13時くらいから走行再開。

借りたタイヤもそんな新しいわけではないが、ボロボロのタイヤより流石にトラクションがいい。

昨日いまいちだったテーブルトップ中を繰り返し練習してみたけど、2日目の一時期の調子は戻らなかった。他の人の走りを見ていると右端から少し斜めに飛んでいるようなのだけど、それより左のほぼ真ん中から真っ直ぐになるようにコース取りして、最後だけでも自信持って思いっ切りアクセル開けられるようにした方が、とりあえず今のぼくにはいいっぽいことは分かった。

17時半に出発。ナビで距離優先で検索したら出て来たR294と並行して走っている県道をつなぐルートを取る。普通に東北道に乗ると渋滞が酷そうなので。で、これは正解で田舎道を快適に飛ばせた。筑西市辺りでR294に合流してからは他の車との絡みが多くてうざいが。谷和原インターまで行ったら特に渋滞も無いようなので最後は常磐道をちょっと使う。この辺りまでは下道でも効率的に移動出来るが、そこから真っ直ぐ帰る道が無いんだよなあ。

家の近くのスーパーでちょっと買い物してからでも21時には家に着いた。3時間半なら上出来。渋滞ストレスも無かったし。

肩(肩甲骨の辺り全域)と、脛から足首の前側に掛けて筋肉痛がすごい。肩はともかく足は歩くのにも少し不便。両方ジャンプの衝撃に耐えるためかな。普段あまり使わないところだろうからまあ仕方ないのだろうが、でも肩の方は姿勢が悪くて無駄に負担が掛かっているのかも。やいちさんに撮ってもらった写真(感謝!)が幾つかあるが(一番上のも。下り③の小ダブルと思われる)、妙に肩に力が入っている感じ。
▼多分、下り②の飛び出し。
Spa117276
▼恐らくテーブルトップ大。これ、飛び切れたときかなあ。どう見ても飛距離が足りなそうな勢いだが。
Spa117273

|

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/04 | トップページ | 草津白根山に登ってみた »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/46471399

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/10/10-12:

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/04 | トップページ | 草津白根山に登ってみた »