« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の8件の記事

2009/10/30

【バイク練習】マエダコレーシング走行会@エビスサーキット東コース 2009/10/28

(後記)R600て書いてあるけど、後で書いたようにとんだ勘違いでR1000でした。関連する記述は適宜読み替えあるいは無視のこと。

有給休暇は雪山に向けて取っておきたいところなんだけど、初めて有給取得にてバイク練習。広いところでR600を全開にしてみたいので。けど結局テクニカルな東コースではアクセルストッパーまでスロットル全開には出来ないのであった。ベストは1'7"631。

Pa280018

Pa280015

続きを読む "【バイク練習】マエダコレーシング走行会@エビスサーキット東コース 2009/10/28"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/10/24

【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/24

(後記)R600て書いてあるけど、後で書いたようにとんだ勘違いでR1000でした。関連する記述は適宜読み替えあるいは無視のこと。

TwitterでつぶやいたようにCBR900RRは売ってしまって、新しいバイクを購入。新しいといっても当然中古だけど。スズキGSX-R600、2004年モデル(K4)のレーサー車両を買った。奇しくもDR-Z400Sと同じ年式。買った値段も同じくらい。買った値段ということではYZ125も同じくらいだな。ま、全部約30万なんだけど。

で今日初走行。本日ベストは29'00といまいちだったけど、非常に楽しく乗れた。やっぱり最近の車両は性能が高くていいもんだなあ。

続きを読む "【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/23

ノンコアvsコンテキスト

昨日に引き続いて、もう一つ最近気になる用語。コア/ノンコア切り分けて後者はパッケージ製品(COTS: Commercial Off-The-Shelf)使って標準化押し付けでいいんじゃね、という言い方で、コアに対してノンコアって言ってるんだけど、ここで言う「コア」という用語の元々の話は、コアビジネス(誰が言い出した・理論化した用語?)⇒コアコンピタンス(ハメル&プラハラード)⇒コアvsコンテキスト(ムーア)という経営学の文脈から来ているはずなので、現代においてここは正しくノンコアでなくコンテキストと言うべき、と。

・コアビジネス:現時点で(正確には過去の或る時点から現時点までの期間において)相対的に大きな利益を上げている事業領域
・コアコンピタンス:利益を上げる源泉となっているもの(事業遂行上の能力capabilityなど)
・コア:利益を上げる源泉となっているものはそもそも他社と差別化されているべきだが、そのような差別化要素となるもの

コアコンピタンス(ハメル&プラハラード)とコア(ムーア)の区別は微妙だが、まあこんなところなのだろう。ムーアのコア概念は動的である点が特徴で、何でそうなっているかというと、企業の競争力を持続するにはどうしたらいいかという問題意識が強いからだと思われる。@ITの用語辞典がよくまとまっていて役に立つ。
コアコンピタンス - @IT情報マネジメント用語事典

ただし、経営や組織にとってコンピタンスが支配的になりすぎた場合、イノベーションを阻害されるコアリジディティ(硬直性)の危険があるという指摘がある。

というところからムーアのコア議論に繋がる。

ついでに、定義からして、或る一定の時点・期間においてはコアコンピタンス=コアであり得る、というのは栗原潔ブログの次のエントリに詳しい。
コアとコア・コンピタンスについてさらに:栗原潔のテクノロジー時評Ver2:ITmedia オルタナティブ・ブログ

続きを読む "ノンコアvsコンテキスト"

| | コメント (0)

2009/10/22

「超上流」クソワロタ

訪れる人もまばらな弊ブログにおいて1日平均10アクセス近くと、何の間違いかGoogle先生に気に入られたため(その言葉で検索すると無駄に上位にヒットする。実際その検索で来る人が多い)やたら人気のある2年前に書いたFTEについてのエントリー同様、IT業界における仕事の愚痴シリーズ。

上流下流というのは仕事の流れの話で、IT業界だと一般に、業務要件定義や分析・設計とかのシステム開発の初めの方にやる作業を上流工程/フェーズ、コーディングやテストなどの作業を下流工程/フェーズ、と呼ぶ。大体詳細設計辺りが分かれ目かなあ。大枠決めるのが上流、それに従って粛々と作業するのが下流、みたいな。

続きを読む "「超上流」クソワロタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@つくばドライビングスクール 2009/10/18

つくばドライビングスクールでの開催への参加は、前回が2008/10/19だったようなので、ちょうど1年振り(前回も1年振りだった模様)。人が少なめで、一応コーススラロームはクラス分けがあったものの、それ以外、8の字とタイムアタックはいつでも走っていいので実質走り放題だった。タイムアタックも折角の機会なので結構入ってみたが1回転んだ上にやっぱり120%くらいのタイムがせいぜいのところだった。

よく晴れて暑かったが、水分の消費は真夏ほどでなく2l程度で済んだ。日差しが強くて日焼けしたかも。
Pa180006

続きを読む "【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@つくばドライビングスクール 2009/10/18"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

草津白根山に登ってみた

とりあえず遊歩道の最高地点の標高2150mのところまで行ったのだけど、そもそも最高峰2171mには登山道が無いらしいし、2164.8mの二等三角点は分岐点が分からなかったので行ってないし、それ以前にガスってた上に例によって夕方登山で景色が楽しめなかったので、また行きたいところではある。けどまあ深田百名山8座目登頂ということにしておこう。
Pa160005

続きを読む "草津白根山に登ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/13

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/10/10-12

お盆に同じく白河走って以来のモトクロス。キャンプで3日間滞在。意外と勘は鈍っておらず気持ちよくジャンプ飛べて楽しかった。3日間怪我も無く過ごせてよかった。
Spa117264

続きを読む "【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2009/10/10-12"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/04

D練@アクセルもやっていたけど(例によってここ数日数件の検索エンジンからの関連アクセスがあった)、久し振りのバイクに爽快感を求めてサーキット走行を選択。登山とかしていたりで、ほぼ一ヶ月振りにバイク乗ったわけで。あ、スクーターは毎日のように乗っているが、それは除く。スポーツライディングが、という話。

久し振りだからかしらんが、29'1が本日のベストで、前々回同様29秒が切れないというダメっぷり。

天気は快晴で、予報だとあまり気温上がらないようなことを言っていたようだが、意外と暑く少し動くと汗ばむ感じ。
Pa040008

続きを読む "【バイク練習】トミンモーターランド 2009/10/04"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »