« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/12/05 | トップページ | 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@tec-r 2009/12/13 »

2009/12/06

【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@アクセルモータースクール 2009/12/06

前日トミンのサーキット走行に続いて今日のジムカーナもいまいち。2回転倒、タイムアタックも115%が見えて来た気がした前回より後退で120%オーバー。

アクセルでの開催は3ヶ月前、9月以来。コーススラロームは前回と同じ。タイムアタックは広さは当然同じだけどコース設定は異なる。

9時ちょい前に家を出て9:45くらいに現地着。快晴だったけど路面はまだウェットだった。10時半にはドライになっていた。ぼくは走行せずにまずはバイク整備。

10時くらいからクラッチスプリング交換を始めたのだが、11時半まで掛かってしまった。作業自体は楽勝なのだけど、やっぱり調整が。つか、クラッチスプリングボルトは奥まで締め込むものではないのだろうか。最初奥まで締めたらクラッチケーブルをいくら調節してもクラッチが切れなくなり、2回転2mmほど、クラッチ板が外れない程度にボルトを緩めた。

クラッチスプリングはアブソリュートの強化版にした。
Pc060002
強化クラッチスプリングは他にBARNETT(バーネット)というアメリカのメーカーが出しているようで、GT商会のカタログに載っているけど、問い合わせてみたら納期は数ヶ月先というふざけた回答だったのでアブソリュートのにした次第。アブソリュートのは定価高いし送料高いしで、GT商会で安く上げようとしたのだけど。

新品は自由長50mmちょっとあるみたい。
Pc060004
ノギスで測れよって話はあるけど、40mmまで対応のしか持っていないもので。それもストレートの景品だったような。ちゃんとしたの買わねば。

▼新旧比較。
Pc060005

▼古いのは46mmほどしかない。
Pc060006

▼新しいのを装着。
Pc060008

▼でもってクラッチスプリングボルトを奥まで締め込んだ。
Pc060009
けどその状態でいくらケーブルを調整してもクラッチが切れるようにならず、ギア入れた瞬間エンスト。クラッチレバー側とエンジン側を5回くらい脱着繰り返したところで諦めて、クラッチスプリングボルトを緩めた。プレートが外れたりしないか様子を見ながら、とりあえずプレート1枚分弱なら大丈夫だろうということで上記の通り2回転ほど。

サービスマニュアルを見るとクラッチスプリングボルトの締め付けトルクは1.0kgf・mとなっている。底付きするところまではスプリングを縮めながら締めるので、ずっと同じテンションなので、途中で明確にその締め付けトルクになるところがあるとは考えられないのだけど。

つか、写真撮ってあった説明書見ると、ジャダースプリングとスプリングシートを外すように書いてある。
Pc060003
外していない、というか付いているのをそもそもちゃんと確認はしてないのだけど、ひょっとするとそれが原因かも。

とりあえずクラッチは切れるようになったので11時半頃ようやく受付へ。

人が少ないということで、一応受付時に緑と黄に分けるけど、走行はクラス分け無し。午前一度(時間不明、ぼくはクラッチに掛かりっ切りだったとき)、午後一度(14:00-15)休憩以外は走り放題。タイムアタックも回数制限は無かったみたい。

▼タイムアタックのコース図。
Pc060010
前回のD練@つくばでいなかったタイム記録係は今回は付いていた。やはり前回は人手不足だったのかな。ぼくは午前はタイムアタックに入らず、8の字とコーススラローム。昼休みにタイムアタックコースを2周くらい歩いてコース覚えた。

午前、ウォームアップの8の字でいきなり転んでしまった。ぼちぼち気合入れて、回転などをぐるぐる交えていたら、苦手の左回転で、ちゃんとフロントに荷重掛けられずプッシングアンダーみたいになるのはよくあることなのだが、そこでアクセルを不用意に入れてしまったら、フロントが逃げるような感覚でなく実際にダダダッとか言って滑ってしまい、そのまま転倒。
Pc060011
左のハンドガードもかなり傷付いてしまった。

その後少しコーススラロームを走るが、いまいち。すぐに12時から12時半の昼休みに。

午後はしばらくコーススラロームした後、タイムアタックへ。大体常時7-8人並んでいる感じ。で、一発目から転んでしまった。なんかコース脇の土か葉っぱか乾いていなかった水分を踏んでしまったみたいで、いきなりフロントタイヤがグリップを失ってしまった。何やら色々散乱していたので急いで拾う。って持てないしバイクにも載せられないんですけど。適当に空いているところに突っ込んどく。

散乱したのは、リアのアクスルスライダーのボルトが折れたのと、何故かモタードブーツのスライダーがもげてしまった。ピットに戻って確認したら、ベースのナットがスライダー側のボルトと一緒になって取れている。なんじゃそりゃ。
Pc060013
四角いナットはソールの丸い穴の中に収まっていたはずのもの。衝撃でゴムが伸びて、丸い穴から四角いのが飛び出てしまった模様。出たんなら入るだろうと押し込もうとするが、全然無理。どうしたものか。とりあえずソール交換してもらったところに相談してみよう。

その後はひたすらコーススラローム。今日はコーススラロームを沢山走ったような気がする。最近にしては8の字とタイムアタックの比率が少ない。8の字や回転は相変わらず左回転が納得行く感じで出来ないのだけど、煮詰まっていてもしょうがないのでコーススラロームに逃げた感じ。

15時くらいになるとタイムアタックも空いてきて3-4台の待ちになったので入ってみた。最初は1'21とか。で5本くらい走って1'18フラット辺りまではタイム詰めたが、全然攻められてはいない感じ。特に転んだところとか、また何かあるんじゃないかとかなりゆっくりだったり。というわけで、トップタイムは1'4"5辺りらしいので約121%。

15:15に走行終了、16時までに撤収とのこと。15時半過ぎに現地発、R463からR17新大宮バイパスに出るところがやたら混んでいたけどその後はスムーズで、往路よりは時間掛かったけど17時には家に到着。中途半端に時間が余ったのでジョギングしてしまった。RunKeeperのGPS捕捉が何故か上手く行かず、ずっとPoorのままだった。なので自分が居るところがよく分からず適当なコースを取り、大体7.5kmほど走ったみたい(2kmくらい歩いたけど)。ナップスを通り道に設定し、注文してあった純正部品(YZのボルト1本)を取って帰った。ナップスの10%オフセールは書籍類も対象みたいでお得かも。

|

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/12/05 | トップページ | 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@tec-r 2009/12/13 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/46950806

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@アクセルモータースクール 2009/12/06:

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2009/12/05 | トップページ | 【バイク練習】ダンロップスポーツマックスジムカーナトレーニング@tec-r 2009/12/13 »