« 【雪山記録】白馬コルチナスキー場 2010/02/05 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2010/02/07 »

2010/02/06

【雪山記録】斑尾高原スキー場 2010/02/06

1時間ほどの滑走でリフト運行中止。払い戻しがあったので金銭的な損害は無いからまあいいけど、半日足らずの間になんか色々苦労した気がする。

P2060001
11時半、駐車場を後にする前に撮った。昨夜21時くらいから午前中で積もった雪。降雪はたっぷりあってそれが保存されているだろうから、明日はいい感じじゃないのかな。

コルチナから斑尾まで意外と遠くて、ナビに入れてみたら90kmほどの表示。ただ鬼無里経由のルートだったので、オリンピック道路だともう少しあるかも。

7時半起床。よく寝た。エンジン掛けたら排気ガス臭い。しばらく放置してうだうだしていたが、トイレ行くために起きたら目眩と頭痛。やべー、軽く一酸化炭素中毒になってしまった。結構短い時間でなってしまうものだな。10分も経ってなかったように思うが。

シャベル持って外に出たらフロントガラスに20cm強の積雪。壁の近くで吹き溜るところだったので、車両の周りに50cm強の雪があって、完全に埋もれてしまっていた。思っていた以上の状況だった。これは排ガスが車内に回るわ。気を付けないと。

滑り出しは9時過ぎ。放送でリフト運行が遅れるとか言っていたこともあり。スキーの方が合っているコースだった記憶があるので、Scratch Brigade。

第2クワッドしかまともなリフトは動いていないので、そこを繰り返し滑る。斜度も無くて殆ど直滑降、スピードが乗ったところで脇の新雪を掠める程度で面白くない。たまに吹雪いて視界が無くなるし。

リフト乗っている間にようやくコース図をよく見てみたのだが、Air Wave2を滑るにはタングラムのリフト乗らなければならないのか。共通券買えってことか。ひどく他力本願なコースだ。他にパウダーライン、スカイラブといった上級コースも同様。んー、いまいち。

そういえばリフト券買うとき、タングラムの一番上動くか訊いている人が居て、運休決定という回答を得ていた。TwitterのTL上でタングラムのリフトは沢通っているので風に強いとかあったが、肝心の第2リフトは概念図上は尾根通っていて風に非常に弱いっぽい。

しばらくしたらスーパークワッドに人が並んでいたので速攻で列に加わる。ぼくが列の真ん中の辺りに居たとき、係員が強風なのでやっぱり運行中止とかでゲートを閉じようとしていた。並んでいた人たちは何とか乗れたみたい。

上に着いたら最初の緩斜面が早速ボーダーホイホイと化していた。ボードは深雪楽しいけど、何気にこういうところでの取回しが不便だな。

とりあえずAir Wave1へ。先客は一人か二人だったみたい。スキーヤーは右のワールドカップモーグル、ボーダーは比較的斜度があるということでチャンピオンに行く人が多かったみたい。

楽しみにしていたAir Wave、ノートラックでは無いがパウダーは満喫出来る感じ。腿くらいまであるかな。けど、斜度が緩いのでスピードも乗らずそれほど楽しくはない。コース図によると、最大37・平均18だそうだが、最大斜度もそんなにあるようには感じないけどなあ。圧雪されたところにぶつかったのでそのまま左にトラバースして行ったが、もっと下まで行けばよかったのかな。ノートラックでやばそうなので止めておいたが。

スケーティングで中央部に着いたらスーパークワッドは運休していた。しかも搬器仕舞っているし。もうやる気無いのか。仕方なく第2クワッドへ行くも、乗っている間何度か止まって寒いし、滑り降りたらここも止まっているし。

特に放送などは聞こえなかったが、リフト売り場に行ってみたら全リフト止まっているみたい。第7駐車場に帰りたいんだけど、と訊いたらシャトルバスが来るからそこの駐車場のところで待て、と。何やら歩いて戻ろうとしている人たちも居たけど、一酸化炭素中毒の後遺症というかまだ中毒で頭痛いのでそんなやる気は出ない。

シャトルバスの場所がどこだが分からなかったので駐車場を横断してスノーモービルランドとかの方まで行ってしまった。疲れた。そしてその駐車場というのは第8駐車場で、日帰り無料のところみたい。第7に停めるよりこっちの方がよかったな。

しばらく吹きさらしで待っていたら、係員同士がバスに誘導せずレストランで待つように指示しろとか話している。バスが来たら呼びに行くから、とか。そりゃそうだよなあと思いながら移動が面倒なのでその場で待つ。15分くらいでバスが来たけど、なかなか動き出さない。何やら道が混んでいたりするみたい。

「インフォメーション」をバス下ろされてから探してみたら、無人のチケット売り場しか見当たらないが、少し行ったら建物にパトロールの十字マークが目に付き、さらによく見たら「?」マークも。これかな、と思って行ったら当たりだったが、建物に人気が感じられないし、少し斜面を下りたところにある建物で、そこの手前でロープ張って下に滑り降りないように規制してある。なんだかなあ。

4時間券買ってあったんだけど、来シーズン終了まで有効な一日券に交換してもらえた(現金返金のオプションもあり)のは、まあ良いポイント。でもやっぱりその手前のオペレーションがクソ過ぎる。そもそも放送で、遅れるけど全リフト営業予定、とか言っていたところからしてどうかと思う。かぐらみたいにちょっとでもリスクがあると、止まるかもしれないけど、とリフト券買うときに言われるのも、それはそれでどうかと思うが。

第7駐車場に着いたら下りようとしている人が居たので何人か止めてあげた。電話で訊いたら下の方はやっているってことでわざわざ上がって来た、というファットスキー持った人が居たり。ここは陸の孤島で何の情報も無いのはこれまた酷いな。そして下りてしまうと戻るのが非常に大変という。本当に何とかして欲しいところ。

朝出るとき雪下ろしたんだけど、フロントガラスに5cm強の積雪があった。
P2060002

帰り道、飯山の方に下りる道に行こうとしたら何やら渋滞していたのでUターンして豊田スキー場通って豊田飯山インターに抜ける道へ。こちらは空いていてたまにぶつかる遅い車もさくさく追い越して雪道ドライブが楽しめた。

|

« 【雪山記録】白馬コルチナスキー場 2010/02/05 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2010/02/07 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/47492140

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】斑尾高原スキー場 2010/02/06:

« 【雪山記録】白馬コルチナスキー場 2010/02/05 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2010/02/07 »