« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の9件の記事

2010/05/31

【バイク練習】エビスサーキット西コース モタードフリーライディング 2010/05/30

今シーズンから始まったイベントで、5/5に続いて2回目の開催らしい。ぼくは初参加、車両はDR-Z。
P5300003

続きを読む "【バイク練習】エビスサーキット西コース モタードフリーライディング 2010/05/30"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2010/05/22-23

去年11月末以来、ちょうど半年振りの白河。例によってテント張って土日滞在。

土曜日15時頃の様子。
P5220001

続きを読む "【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2010/05/22-23"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/16

【バイク練習】トミンモーターランド 2010/05/16

例によって午後の走行。12月末以来5ヶ月半振りのオンロード。29秒切ることを目標にして行ったが、29"8としょぼいタイムに終わった。

続きを読む "【バイク練習】トミンモーターランド 2010/05/16"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/13

2009-10雪山シーズン総括

板もチューンに出したし、車の中の雪山道具の片付けも始めたし、ウェアも洗濯したし。一応先週のゴールデンウィークの東北ツアーで雪山シーズン終了ということで、去年に続いて、恒例のまとめ。

続きを読む "2009-10雪山シーズン総括"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

【雪山記録】湯殿山 2010/05/06

ゴールデンウィーク雪山遠征もこれで最後。軽めなやつで〆ようということで、標高差700m足らずとお手頃なネイチャーセンターからの湯殿山。ハイグレード山スキー―最新ルート集でも紹介されている南面を滑った。
Track_map20100506yudono

週間予報では数日前から雨の予報だったんだけど、前日には曇りのち雨に、結局当日は晴れて風も無く良い天気で、気持ち良く遠征を終えられた。

続きを読む "【雪山記録】湯殿山 2010/05/06"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/05

【雪山記録】鳥海山 2010/05/05

前回の一昨日とは打って変わって快晴、風も弱い。コースは違って祓川からだけど、本当の山頂へのリベンジも果たせたし、気持ち良く登って滑れたし、素晴らしい一日だった。

▼トラックログ。赤が登り、青が下り。登り返し無しのすっきりコース。
Track_map20100505tyoukai

続きを読む "【雪山記録】鳥海山 2010/05/05"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/04

【雪山記録】鳥海山 2010/05/03

この日夕方まで天気は持つ予報だったのだが、登り始めて早々に曇になり、上部はガスと強風で大変だった。ついでにミスで滑落して右手首を捻挫。という割には頑張って山頂直下の神社まで登った。本当の山頂はあと標高差60mくらいのところなのだが、登頂したと言っていいんでなかろうか。今日はテレマークでなくアルペンスキー。

トラックログ画像。赤往路、青帰路スキー滑降、紫帰路クライミングスキン登高。
Track_map20100503tyoukai

続きを読む "【雪山記録】鳥海山 2010/05/03"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

【雪山記録】月山 2010/05/02

テレマークスキーで初のロングルート。ネイチャーセンターから姥ヶ岳を経由して月山山頂へ。無事登頂。2度ほど転んだけど滑降も概ね問題無かった。

▼山頂から北の方。真ん中は鳥海山でいいのかな。
P5020008

続きを読む "【雪山記録】月山 2010/05/02 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【雪山記録】天元台高原 2010/05/01

3日連続で初めてのスキー場。狙いは、テレマークで初ハイクアップに挑戦(西吾妻山目指して)と、ぬるいと思われるスキー場でテレマーク練習。両方目的を達せた。

▼GPSトラックログ画像。赤が往路登り、紫が帰路クライミングスキン、青が帰路スキー滑降。
Track_map20100501nishiaduma

続きを読む "【雪山記録】天元台高原 2010/05/01"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »