« 【無雪期登山】中ノ岳(途中敗退、5合目日向山まで) 2010/06/19 | トップページ | 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/06/26 »

2010/06/22

【無雪期登山】二王子岳 2010/06/20

前日に続いて日本200名山の一つ。天気は一日曇りで山頂ではガスが濃くて、期待していた飯豊連峰の眺望は楽しめなかったけど、登り易くていい山だった。

P6200033
▲ガスに覆われた山頂。

駐車場は車がいっぱい。あまり天気良くないんだけど、流石に人気なのかな。下の段は満車(10台くらい?)で上の段に駐めた。

11時登高開始。前日濡れた靴が全く乾いてなくて気持ち悪い。腿も筋肉痛だし。

駐車場に少し後に着いた人たちが少し先を行っていたが、どうも登り始めてすぐに中止したっぽい。当たり前だが下りて来る人ばかりでこの時間登る人には会わない。30人くらいとすれ違ったかな。

前日の中ノ岳日向山経由西南尾根のひたすら急登と違って、適度な斜度が続くし、登山道もよく整備されているし、非常に登り易くて良い。整備は土嚢が中心。
P6200037
▲ここは最近整備されたみたいで特別きれいだけど、まあこんな感じでちゃんと手が入っている。

▼2合目で登山道脇に水場がある。
P6200045

あと3合目にも、少し下りたところに。
P6200039

P6200042

往路は見過ごして気付かなかったんだけど3合目には立派な避難小屋もある。
P6200038
水場への分岐の上。

1200m辺りから登山道のすぐ脇に残雪が見え出して、その後山頂まで3-4度ほど雪の上を歩く。
P6200026
どこもほぼ平らなところのでクランポンは不要。昨日からずっとバックパックに入れっぱなしだったけど。
P6200036
ただあまり赤テープとかは無くて、このときは写真のように黒く踏み跡があったからよかったけど、そうでないと登山道に復帰するのが難しい場面もあるかも、と思った。

鎖場は無くて、一箇所だけトラロープが備え付けられたところがあった。
P6200030
砂っぽい土で滑り易い。まあ特に使わなくても平気だが。

ずっと標識が分かり易く設置されていたのだけど、8合目の標識だけは見当たらなかった。訪れる人も居ないためか踏み跡も無く藪に完全に囲まれてしまったお地蔵さんのところかな。
P6200035
周りを見てみたが、入れそうに無かった。あと昭文社『日本200名山を登る』にこの辺りに水場があるように書いてあるが、見付けられなかった、というかそれほど探してもいない。山頂から二本木山の方に行ったところにもあるっぽい。確かに雪も大分あるし、水があってもおかしくはない。

予定というか予想通り、ほぼ3時間掛かって、14時に山頂に。
P6200031
▲山頂にある避難小屋を、9合目寄りのテント張れそうなちょっとした平地▼から眺めたところ。
P6200032

前日同様1100mほどの標高差を3時間ほど。

結構風があるので避難小屋に入ってエネルギー補給と休憩。とはいえ汗濡れで不快。標高高いから気温低めだし、これってどうしたらいいものか。汗掻かないように登るなんて無理だし、速乾性の衣料でもそこまで早くは乾かないし。あと、避難小屋はガソリンか灯油あるいはオイルの臭いがした。見回すと草刈機があったので、それが原因かな。

30分弱山頂付近をうろうろしたり休憩したりで、14時半頃に下山開始。もしばらくの間は寒くてえらい久しぶりに歯がガチガチ鳴るほど震えた。ペースを上げて体を暖める。7合目辺りから下はむしろもう暑い。

あ、そういえば9合目(といっても山頂から平行移動で100m程度に感じられるすぐ近くなところ。ガイド本によるとロボット雨量計らしい建物がある)のちょっと下で猿(ニホンザルだろう)を見掛けた。1匹登山道を横切って行ったのだが、何匹か林の中に居たみたいで鳴き声がした。

5合目辺りから陽が射して来た。少し天気が回復したようだが、どうせ山頂のガスは晴れていないだろう。

3合目少し上でどこから現れたのか後ろからすごい勢いで下りて来る人が。先に行ってもらったが、よくあんなスピードで下りれるなあ。膝壊しそう。

登りではパスしたが折角なので3合目の水場に行ってみた(上の方の写真はこのときのもの。2合目の水場も帰りに写真撮った)。避難小屋も見てみたが、中は山頂のよりもきれい。

たらたら下りたので昨日と同じ標高差で昨日より楽な道だったのに2時間では着かず。16:45頃駐車場に帰着。

それにしても5時間とか飽きずに運動出来るので登山ていいなあ。ジムでマシンで走ったり漕いだりもプールで泳ぐのも30分もすると飽きてしまうわけだが。自転車も信号なんかを気にしないで延々数時間走れる環境ってそうそう無いだろうし。

新発田温泉あやめの湯で入浴。登山口の掲示板に宣伝があった。400円。湯量は少ない感じだけど、掛け流しらしく、良いお湯。新潟県内日帰り温泉おすすめ情報でも泉質Aの評価

どこかで捻ったのか疲労のためか1月に捻挫した左足首がまた痛くなった。ジョギング再開したところなのに。足首は常時使うだけあってやっぱり治りが悪いな。

|

« 【無雪期登山】中ノ岳(途中敗退、5合目日向山まで) 2010/06/19 | トップページ | 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/06/26 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/48682475

この記事へのトラックバック一覧です: 【無雪期登山】二王子岳 2010/06/20:

« 【無雪期登山】中ノ岳(途中敗退、5合目日向山まで) 2010/06/19 | トップページ | 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/06/26 »