« 映画『インセプション』雑感 | トップページ | 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2010/08/13-14 »

2010/08/09

Alpinestars Tech10のソール交換

この前谷田部でダメになっていることが発覚したモトクロス用ブーツの修理顛末まとめ。

そのときも書いたけど、それほど頻繁に使っているわけではないのに、結構すぐにダメになってしまうものなのだなあ、と。毎週とかモトクロスやっていたら半年くらいごとに交換とかになるのでは。前に使っていたTech6も一度ソール交換してあるのだけど、それもそれほど使ってないのにダメになったのは壊れたときに書いた通り。こんなもんなんだろうか。ぼくの使い方が根本的におかしいのだろうか。

そして今回Tech10も前回Tech6も右足の方が破損状況が酷い。これはキックによるものなのだろうか。それとも走っているときにも右足に何か負担が掛かっているのだろうか。んー、何もかも分からない。

さて。「Tech10 ソール交換」でぐぐるとMTXREPAIRてショップがヒットするけど、その前に販売元のRSタイチにウェブから問い合わせてみた。製品情報を見るとソール交換可能と明記してあり、販売元でも責任持って交換しているはずだと踏んだため。

そういえばTech6のソール交換(モタードソールへしたのだが)も最初にヒットしたMTXREPAIRでなくJAPEXを使ったのであった。

で回答によるとRSタイチでの料金は、
・ソール交換(ソールをすべて交換) ¥11,000-(税込)
・フットペグインサート交換(土踏まずの部分だけ交換) ¥7,000-(税込)
両足、返送時の送料込みの値段。返送時に代金引換で交換料金を払う。

MTXREPAIRはサイトに載っている情報だとそれぞれ¥18,900-、¥12,075-。送料とか支払の方法は不明だが、恐らく同じような感じだろう。確かJAPEXもソール交換とモタードスライダーのベースが外れてしまい元に戻す作業の2回使ったがそんな感じだった。

というわけでRSタイチの方が大分安いので、そちらに頼むことに。ちなみに全て両足同時作業でないとダメみたい。片方でもソール交換が必要な状態なら、両足ともソール交換になってしまう。

それから、メールでの問い合わせ時に谷田部で撮った画像(ブログに載せたもの)を添付したところ、フットペグだけでなくソール丸ごと交換しなければならないそうな。あの見えていた金属的なものは、フットペグなど交換される部分でなく、ブーツ本体の土台みたい。けどまあ思ったより安いのでそれでいいや、と。

ソール部品の在庫や作業の込み具合によって変わるのだろうけど、今回は送ってから3週間ほどで返送されて来た。7/17に送付、多分翌日に先方に到着。8/7にうちに到着、不在のため受け取りは今日。送ったときは適当な丈夫そうなビニール袋に包んでいたのだが、返送時にはちゃんとした箱に入って来て得した気分。展示品買ったので箱を持っていないのだった。。。と思ったが箱を置いておく場所が無いな…

交換作業はRSタイチでやるわけでなく、アルパインスターズの日本事務所的なところに送るらしい。ちなみに上記の交換判断もメール転送してそちらで行ったらしい。だったらそちらと直接コンタクト出来ると色々時間短縮が可能なはずだが、それは無理なのだろうか。

仕上がりなんだけど、一応ちゃんと交換されているけど、やっぱり新品に比べると微妙に違和感があるというか、明らかにずれているような。まあ実用上の問題は無い範囲だと思うけど。
P8090002

P8090005

というわけで今週末の白河ナイターには間に合って、良かった。天気が良くて二日間楽しめるといいのだけど。

|

« 映画『インセプション』雑感 | トップページ | 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2010/08/13-14 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/49107227

この記事へのトラックバック一覧です: Alpinestars Tech10のソール交換:

« 映画『インセプション』雑感 | トップページ | 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2010/08/13-14 »