« 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/11/03 | トップページ | コレステロールが今年も高かった »

2010/11/04

BUILD2試写会に行って来た

11/3祝日、バイク乗るのは午前だけで時間があったので、神田ICIプラザ6Fアースプラザでの標記イベントに。

DVD(下の写真真ん中)買ったら色々もらった。
Pb030007
お得だったので行ってよかったかな。

イベントのアナウンスはこれ→Bravoski.com | Press Release » 11/2、3『BUILD2』プレミアム試写会@都内各所とか。これにはTeaserも埋め込まれている。

■イベント概要
少し遅れて17:05に会場到着。入口でRealive Filmsのステッカーもらった。もう始まっているかと思ったけど、まだでよかった。意外と空いている。座席はざっと60くらい。事前に予約とか必要か問い合わせていたのだけど、不要とのことだった。収容人数に余裕があるみたいな雰囲気だったが、そんなに人は集まらないだろうと読んでいたのだろうか。残念なことにその読みは当たっていたようで、多分せいぜい40人くらいの来客者数だったような。結構前の方の席に陣取ったので全体がどうだったかよく分からない。

イベント開始は結局17:10。まあそんなもんか。

監督のDAIGOて人の挨拶。からの4人のゲスト(児玉毅、坂本豪大、見野雄祐、稲村敬之。アナウンスにはあった谷口貴彦ていう人は居なかったような)のトーク。これはまあ面白かった。主に北海道最高という内容。あとはスキーもボードもロッカーが主流に、という話。

児玉毅はやっぱりキャラがいい。何かもう一つでかいことやって、この前の服部文祥みたいに情熱大陸辺り出て欲しい。コンテスト勝ったり南極行ったりの佐々木大輔(札幌の方)の方が今のところ世間的にはインパクトある感じだけど。BC業界のスポークスパーソンとしてはやっぱり児玉毅が適任のような。

閑話休題。20分くらいそんなのがあった後、ダイジェスト版の上映。15分くらいかな。DAIGO監督の解説付き。最初のシーンは井山敬介とお子さんだとか。

18:00で一旦ブレイク。つか、買いたい人はDVD買う時間。買ったらテーブルに並んだ景品が当たるかも、とか煽られる。Smithだかのゴーグル一つ、K2のプローブ(レア?)10本近く、Tシャツと帽子各5くらい、などなど。

何かもらえればお得だし、TeaserのBGMがダサいとかDisってたわけだけど、ダイジェストで見た他のシーンの音楽はそれほど耳障りでは無く、折角イベントに参加したこともあり、DVDを買うことに。児玉毅のサインをDVDジャケットにもらった。ポスターも付いてきて、それにもサイン。それに、Nordicaのバッグ(ブーツ用かな。ブーツ入れてみたらとりあえず入った)と、Atomicのスキーストラップ(これは他にK2のネックストラップみたいなのともう一つとの3つから選択出来た)。

18:15からじゃんけん大会で景品の山分け。13人購入したそうで、一人二つは何かもらえるらしい。最初に勝った人は、当然ゴーグルに行くと思いきや、Tシャツという意外な選択。ぼくは一ラウンド目は半分より後になったけど、プローブをゲット。二ラウンド目は結構早めに勝てたのでSPYDERのハットを選べた。

K2のプローブは180cmまで目盛りがある。全長220cmくらいになるのかな。予備として持っておこう。これであと雪崩ビーコンがあれば二人分の雪崩対応装備が整うな(ショベルはBDのと、アイスアックスなどのシャフトに付けるEOJレッドバットがある)。

■DVD感想
普段スキースノーボード分け隔て無く遊んでいるんだからビデオでも一諸でとかトークセッションで語っていたり、「スキーとスノーボードの垣根を越えた」(上記イベントアナウンス中の一句)というコンセプトはいいのだけど、実際のところ作品内であんまりスキーとスノーボード一諸に滑っているシーンは無い、というか同じ斜面を攻めているのは20近く?のシーン中1つか2つだけ。インタビューで、スキーヤーにスノーボードの魅力とか語らせたり、その逆とかやっているけど。同じ斜面を違う攻め方遊び方していたりとかいうところは映像でも見せて欲しかった。

それと、イベントのとき質問しようかと思ったことがあって、すなわち、同じ斜面を一諸に攻めているとして、サイドカントリーはともかくバックカントリーはスキーとスノーボード(スノーシュー)だと登高速度が違い過ぎる(当社比1.3倍以上)のだけど、それはどうしているのか、ボードはスプリット使う人が多かったりするのか。けどこれはDVDの内容からするとあまり意味のある質問ではなかった。あまりバックカントリーじゃない感じ。

あと気になるのが、滑りが結構しょぼいのが混じっている点。スキーでやたら内足に乗っていたり腰が引けていたりのとか、ちょっと酷い。つか全体的に滑りはいまいちな感じかなあ。(自分のことは棚に上げて言っているわけだけど、でも同人誌ってわけでなくプロライダー多数参加の商業作品なんだから、あまり有名でない感じの人たちもそれなりの滑りのを揃えた方がいいように思うが、そういうもんでないの? ついでにあと、トリックとかに失敗しているのは別に問題無い。ニセコの人たちとか楽しそうでよかった。彼らはスキー場のパークでのシーンもあったが、すげーかっこいい。あそこまで入れたのは正解)

これ単体で4000円だと、ちょっと…、というのが正直なところ。
児玉毅パウダーライドよりもコストパフォーマンスは悪い感じ。
普通に買わないで良かった。

あ、音楽はやはりTeaserで使われているのが一番ダサい。これはまあ当然主観的な判断だが、なんで選りに選ってあれ使ったんだろ。他にも幾つか耳障りなのが無くもないが、全体的にはそれほど気にならなかった。

■他
ついでに書いておくと、冬山先取り系イベントとしては、CRANK試写会にも行った(kj a.k.a. ルサンチMAN(@ressenti_man)/2010年09月24日 - Twilog)けど、映像はまあまあ(こっちに比べて上手なライダーばかりだったような)。が特に購入インセンティブは働かなかった、つか単なる試写会でモノは売ってなかった。折角試写会やるなら、今回みたいな形式の方がいいのでは。が、それでも費用対効果的にどうなんだろってのはあるけど。13枚しか売れなかったわけで、ゲストの北海道往復飛行機代も出ないだろう。

あと買ったDVDについてはツイッターで結構書いているな。
児玉毅のについてはkj a.k.a. ルサンチMAN(@ressenti_man)/2010年09月16日 - Twilogに。
Jeremy JonesのDeeperについては同じくツイログの10/2610/27に。

|

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/11/03 | トップページ | コレステロールが今年も高かった »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/49930534

この記事へのトラックバック一覧です: BUILD2試写会に行って来た:

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2010/11/03 | トップページ | コレステロールが今年も高かった »