« 【雪山記録】斑尾高原スキー場&タングラム斑尾 2011/01/10 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2011/01/16 »

2011/01/17

【雪山記録】志賀高原スキー場 2011/01/15

一日テレマーク。ちょっと上達した感が得られてよかった。

この日はiPhoneの電池が切れるまで頻繁にツイートしていた(kj a.k.a. ルサンチMAN(@ressenti_man)/2011年01月15日 - Twilog)のでかぶるところがあるけど、まあ適当に。

例によって前夜移動。少し早めに出たので下道で練馬まで。22時まで待ってETC早朝夜間割引で外環使うか、早く出られるときは早く出て下道で行くか、悩ましいところ。けど早く出過ぎると今回のように0時前に出口に着いてしまったりもする。てわけで0時ちょうどに信州中野インターを出て、買い物してからいつものところに1時前に到着。

これも例によって朝は早く起きられず、8時間睡眠で9時起床。まあ休みの日だし、ゆっくりと。なにげに平日は6時間睡眠くらいだし。けど意外と降雪があったようでミラーに10cm積もっていた。
P1150001
上の方は20cmとかあったのかな朝一はそこそこよかったのかな、と少し後悔。

10時にスキー場へ。とりあえずオリンピック…、と思ったがなんかエキスパートが開いていたのでそちらへ。けど、上の入口(スーパージャイアントスラロームと分岐するの)は塞がっていたんだけど。今年から入り方を変えてオリンピックからしか入れなくしたのだろうか。しかし、何故? 上の方の分岐でこの先上級者コースしかない(エキスパートとスーパージャイアントスラローム)旨注意する横幕が新しく設置されていたけど、それがあれば今までと同様の入り方でいいような。

閑話休題。エキスパート2本くらいとオリンピックを数本滑ったが、オリンピックだとぬるくてエキスパートだとまだ歯が立たない感じ。ターンをつなげなくて、たまに山側に倒れてしまう。左足を引いているときだなやっぱり。

パークは、スタッフブログにあまり記事が無かったけど、少し増設されていた。
P1150002
後で確認したのも含め次のような状況:
・第3高速降りてすぐの緩斜面は何も無し
・その後の左に降りる斜面に2WAYキッカー(上の写真。3mと7mくらい)
・降り切って右に行ったところに2本ラインがあって、2WAYキッカー(3mと5mくらい)→ナローボックス、ワイドボックス→ステップアップジャンプ、だったかな
・その後スパイン
・ミニキッカーにドラム缶
・名称不明、壁的なものがスキーヤーズライトの端っこに
・その後最後の広めの緩斜面が去年と違って、ウェーブがスキーヤーズライト、キッカーのライトにあって入り難かったのが、斜面の左端になっていたため入り易くなったものの、ラインが曲がっていて滑りづらい(クロスコース的でいいかもしれんが)
・スキーヤーズライトにレールとステップアップジャンプ

焼額山のゴンドラは10時半前後にいつも混むのだけど、この日は混雑は皆無。全体的に客が少なかった感じ。前週の3連休でレジャーは一休みって感じの人たちが多かったのかな。

前回来たとき、ツアーしたけど奥志賀まで回れなかったので、今回は奥志賀に行かねば、ということで空いていて快適に練習出来て惜しいけど、移動。奥志賀もかなり空いていて、ゴンドラは全く待ち無しで歩いて行ってそのまま乗り込める。

何本か普通にダウンヒル。コース脇に結構新雪が残っていた。競争率低い。ただ、流石にクマ落としは荒れていた。ふかふかで気持よく滑れたけど。

ついでにコース外、去年行って楽しかった鹿落としにも行ってみた。ぼくが入ったところからは誰も入ってなかったので、膝下ラッセルでドロップポイントまで。ツリーホールに落ちそうになったり苦労してなんとか着いたけど、結構トラックが入っているし(前日以前のが中心かな)、去年来たときと違って、雪が少ないためかオープンさが足りない感じでちょっと残念。
P1150003
後でゴンドラから見て気付いたが、ぼくが入ったところとは違うところから入った人が何人か居た模様。ついでにそのときテレマーカーがダウンヒルコース滑っているのを見掛けた。この日テレマーカー目撃はそれだけ。

鹿落としは去年はリピートしたがこの状況だと1本で終了。折角なのでもう一つのベースの方にも下りてみる。第2エキスパート(今マップ見てそういう名前であることを知ったが、第1はどこにあるんだ? ヤケビの?)は前回来たときよりも緩く感じるな。ボコボコ荒れていて練習になる。

下まで降りたところで13時近くになっており、お腹も空いたので、いつもは車に戻ってもそもそパンとか食べるところ、気分を変えて豪華ランチ。初めてグランフェニックスに入ってみた。パスタは1200-1500円と意外とリーズナブル。
P1150004
茄子のミートソースだったかな。ボリュームもあり、満足。支払いはカードも使えたし。

コーヒーも頼んで1時間近くゆっくりした後、練習再開。第2エキスパートで普通のターン練習、第1ゲレンデでスイッチなんかの練習、というのが効率が良いので、奥志賀にしばらく留まった。ヤケビは第1ゲレンデみたいなだだっ広い緩斜面が意外と無い。

スイッチは、とはいえまともに出来るようにならなかったので、それ以前の練習。後ろ向いた後戻って来れないので、まずはくるくる回る練習。グラウンドスピンていうのかな。意外と難しい。

すんなり出来ないのは普段と逆側にエッジングしなければならないからだということに気付いたので、逆側にエッジングする練習を普通に滑りながらすることに。

テレマーク姿勢で足を入れ替えずに、右左とターンする。左足を引いている場合左にターンするわけだけど、その姿勢のまま右にターンする、と。これが意外と良い練習になった。テレマーク姿勢で曲がり過ぎてしまっていたのが矯正出来て、緩斜面でターン弧をコントロールしたりテレマーク姿勢で真っ直ぐ進んだりが楽に出来るようになった。かなりお勧めな練習法。

第1ゲレンデの後半右端になかなか良いウェーブがあった。コブの間隔と高さが非常に良い。ちょっとジャンプしてテレマーク姿勢で着地する練習など。

15時半過ぎにヤケビに戻って、何本か第1ゴンドラ、16:15の営業終了まで。まだやる気が残っていたので第3高速に移動、16:45の営業終了までキッカー飛んだり。テレマークだとまだ怖くて3m級のも飛び切らない。

この日はずっと小雪で視界悪かったのだけど、最後の最後で岩菅山がきれいに見えた。
P1150006

その後渋温泉で入浴。ここもなんか空いていた感じで、さくっと駐車出来た。最初いつものところその2に行くも、客が少なくてやる気が無いのか既にお湯を落としてしまったということだったのでその1に転戦、無事入れた。いつも下がっているように指示されている犬さんが今回は前の方に出て来ていて触り放題だったし、なんかリンゴを無料で配っていたのを頂けたし、よかった。お湯はいつもと同じく最高。

|

« 【雪山記録】斑尾高原スキー場&タングラム斑尾 2011/01/10 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2011/01/16 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/50607958

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】志賀高原スキー場 2011/01/15:

« 【雪山記録】斑尾高原スキー場&タングラム斑尾 2011/01/10 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2011/01/16 »