« 【雪山記録】赤倉観光リゾートスキー場 2011/03/05 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2011/03/11 »

2011/03/07

【雪山記録】志賀高原焼額山スキー場 2011/03/06

新しい滑走用具を二つ下ろして、両方快調だった。ヤケビ第1ゴンドラと第3高速にしか乗らない一日。

File0001mov_000128661
新しいスキー板でスパイン飛んでいるところ(いや、そんな飛んでないんだけど)。

(追記2011/04/14:午前中のアルペンスキーでのヘルメットカメラ動画をYouTubeに上げた

前夜は快晴、満点の星空。本読んでたら寝るのが1時半とかに。おまけに5時頃尿意で目が覚める。というわけで朝7時半とかに一旦起きるも二度寝。9時過ぎに起床。放射冷却で大分冷え込んだらしく、ペットボトルのウーロン茶が凍っていた。車内も-10度とかになったのかな。

日中は天気は一日高曇りな感じで、青空はあまり見れなかった。
File0002mov_000172205
昼くらい、最後のステップアップキッカー待ちから岩菅山。
ただ陽射しは強かったようで、日焼け止めは塗ってあったんだけど、夕方お風呂に入るときヒリヒリした。

10時半にアルペンスキーで出る。2週間ほど前に買った、Salomon Dumont Pro Pipeをようやく下ろせた。これが新しい用具その1。ビンディングはMarker Griffon Schizoで、位置を簡単に変えられる。1本目はどセンターから後ろに1.5cmにしてあったのだけど、その後は2cmに。そんなゴリゴリ回すわけではないし、もう少し下げてもいいかな。

2本ほどオリンピックを滑ったのだが、後ろが長いのでターン後半で引っ掛かる感じ。横に向ける量を少なくするとかで慣れればカービング的な滑りも出来るのだろうけど、まずはかなり違和感を覚えた。それとソールが良いものらしいが、オリンピックとジャイアントスラロームに分岐する前にウェーブがあったので入ってみたとき、やたらスピードが乗って、実感出来た。

今日も客は少なめだったようで、第1ゴンドラは殆ど待ち無しだった。んー、大丈夫かなあ…

その後はひたすら第3高速でミドルコースのコブとパーク下部。

コブでも後ろが相対的に長いのが気になる。Scratch Brigadeの後ろよりは短いはずだけど、前が短いので後ろがやけに引っ掛かる感じ。あとやっぱり予想通り、コブ滑るのには固いようで、他の板に比べ明らかにたわんでいない。けどまあコブでもそれなりに使える。186cmのScratch Brigadeよりは全然楽。というわけでこれからの春に色々と遊べそうなことが確認出来て、よかった。

コブ自体は気温下がったせいかかなり固めで手強かった。そのため上半分はかなりピッチの大きいコブに。ちょうしこいてガンガン行こうとするとすぐに暴走してしまう。安全に行けば上から下までラインに居られるけど。

パークはまあぼちぼち。キッカーは去年の全盛期が取り戻せないようで、踏み切りがぶれて姿勢が乱れたりがたまに出る。とはいえ2度ほどイーストコースからの落ち込みの3WAYキッカーに入って、7mのを飛んでみた。もう少し飛距離出したいところだが、ノール落ちはせずそれなりにクリア。あと、ドラム缶がある小さいコブのところなんかで180回す練習など始めた。90しか回らないことも多かったりするけど。

そんな感じで3時間ほど楽しく遊び、13時半頃休憩へ。とはいえ今日は昼寝などはせず、Dumontに雪スベロー塗ったり(使う前に塗るの忘れていた)、新しい用具その2、スノーボードのビンディングYONEX ACCUBLADE XTをElanの板に付けたり。ストラップビンディングがやっぱりうざいので、先週買ってしまった。前はSHIMANO時代のアルペン専用モデルACCUBLADE Xを使っていたわけだけど、Salomon Burnerと一緒に盗まれていた。

14時半、セットアップしたElanのスノーボードで再開。

ビンディングの角度は+12/-12にしてみた。スイッチ調子いいし、ノーマルで滑るときも全然問題無し。でも去年の全盛期はこれくらい滑れた気がするので、ようやくその水準に戻せたというところか。

ボードはパークよりも、やっぱり基礎力が足りないのでフリーランの練習。ということでひたすらオリンピック。一番下のステップアップキッカー(とその上のウォール的なもの)だけはパークも入った。

いやー、やっぱACCUBLADE最高だわ。「卓越したボードコントロール性能」という謳い文句はまさにその通り。楽しい。板がダメなんだと思っていたけど、2/3くらいはブーツとビンディングの問題だった。板も確かにやっぱり柔くて、固めの雪面に負ける感じではある。

ハードブーツ使っているJones The Solutionとの違いを確認しながら滑ったのだが、ソフトブーツだとトゥーサイドターンのときには主に足首で吸収しているみたい。ハードブーツは脛のバックルを登高時に使うところに設定しているのだが、それでも、付属品のタンを固くする部品を付けたReaper ABよりは全然動かないのだな、と。んー、いっそハードのときはバックル全く留めないとか。今度試してみよう。

16:15の第1ゴンドラ終了まで滑って終了。下に降りたのが16:16とかで、惜しかった。5時間弱か。意外と沢山滑ったな。

下りはいつもは車が空くのを待つのだけど、気温が下がって溶けた水が氷り始めると厄介なので、早めに出た。意外と空いていて、快適に下りられた。まあガンガン抜いたわけだけど、行列になっておらず抜ける状態だった、と。

17時ちょうどに(変な音楽が流れていたのでそうと知った)渋温泉のいつものところ(犬が居る方)に。靴が沢山あったので失敗したかと思ったが、5人くらいの集団はちょうど出るところだった。のだが、濡れたまま脱衣所に入っていて床がびしょ濡れ。ドライヤーが置いてないとか騒いでいる。死ね。とまでは言わないが、こういうところには来るな。その後はいつものように一人占めでお風呂を堪能。久しぶりに熱い方の浴槽に入ってみた。昼寝してないので軽く寝たり、1時間ほどゆっくり。

すき家でイーモバイルの電波が入ったのでしばらくネット見たりブログ用メモ書いたり。20時過ぎにそこで夕食。信州中野インター近くのセブンイレブンで食後のコーヒーとアイス。21時頃高速に乗った。

渋滞は解消されているかと思ったのだけど、高坂SAの少し手前で鶴ヶ島まで8kmとかいう渋滞にはまってしまった。ガソリン給油してそのまま30分ほど、ここでもイーモバイル電波入ったのでネットなど。でぼちぼち渋滞も解消したので再出発。0時半に無事自宅到着、4日間のプチスノーバムトリップ終了。

|

« 【雪山記録】赤倉観光リゾートスキー場 2011/03/05 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2011/03/11 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/51053906

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】志賀高原焼額山スキー場 2011/03/06:

« 【雪山記録】赤倉観光リゾートスキー場 2011/03/05 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2011/03/11 »