« 【バイク練習】トミンモーターランド 2011/06/05 | トップページ | 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/06/26 »

2011/06/13

【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2011/06/12

前回参加が去年の6/13みたいなのでちょうど一年振り。そして来年3月でこのイベントは無くなる、というかもてぎのダートトラックコース自体来年の5月で無くなるということなので、これが最後かもしれない。

ツインリンクもてぎからダートトラック営業終了のお知らせが届いた。「2012年5月末日をもって」だそうな。ダートラスクールパーティは同3月末とのこと。 http://twitpic.com/51r5cyless than a minute ago via TweetDeck Favorite Retweet Reply

秋に土日の開催があればまた参加したいところだけど、どうかな。上期にはもう土日の設定は無いみたい。というわけで報せを受けて最初のダートラ、当初は土日雨の予報だったのだけど、日曜には天気回復して何とか走れてよかった。

以下、最近の例によってツイッターなんかとかなり重複しているけど。

例によって当然のように土曜も走る予定を入れてあった。午前トミンで、その後車にヒッチメンバーを付けるため、それなりに近くの美浦村にあるシーマリンに予約を入れてあった。トミンはもろに雨で走れないから止めて、シーマリンと、それを待つ間にピナクルつくばでクライミング。

ヒッチメンバーはE50に比べてバンパーにちゃんと面一で付いている感じ。P6120001

P6120002

E50ではやたらこすりまくったけど、今回は少しはましになるだろうか。あと、ちょっと他も調べてみたが、ヒッチメンバーはシーマリンのオリジナルらしいものが断トツで安い。取り付け工賃込みで6万円ほど(部品33K、工賃27K)。他は部品だけでそれ以上する感じ。

その間にもてぎから、日曜はイベント実施することになった、ただしタイムスケジュールは後ろにずらす、との連絡が入っていた。
明日6月12日(日)ダートトラックパーティ タイムスケジュール変更について: ツインリンクもてぎ レーシングコース インフォメーション

約2時間遅れてのプログラム開始となります

ということで午前は受付してごはん食べるだけ、その後午後ひたすら17時近くまで走る、という感じ。

朝自宅を出発しても間に合うだろうからそのまま帰ってもよかったのだけど、車中泊することに。涸沼の辺りにキャンプ場が幾つかあるので偵察に。涸沼自然公園はゲートが固く閉ざされていた。親沢公園の方は道路沿いに駐車場があったので、そこに停めて寝た。トイレなどあるかと思ったけど、見当たらなかった。キャンプ場も駐車場すぐの草地でなく、湖畔にあるのか。
親沢公園キャンプ場 | 涸沼自然公園ガイド
ガイドにも若干触れられているが、釣り人が多くて夜も活動していて、結構人の出入りが煩い。

こんな辺鄙なところでそういえばイーモバイルの電波入っていたわ。

あともうこの季節車の中で寝るのは無理。暑い。耐え切れず窓開けたら蚊が入って来た。虫除けを稼働。去年使ったまま放置していたのだけど、電池残っていてよかった。

あまりゆっくり眠れずに7時前に起きてしまい、水戸の方向のガストで朝ごはん。

もてぎには10時半前に到着。
Img_0420
もうこの頃から走行開始した方がコンディション良かったんじゃないかな。走行開始前、12時くらいに散水していた。コース整備が間に合っていなかったとか、何か事情があるのだろうか。

11時に受付開始したけど混んでいるようだったのでコレクションホールに行って見学など。ちょうど11時からASIMOのショーをやっていた。2-3年前、確かダートトラックが中止になったときだったかな、に見たときより大分進化していた。前はお盆持ってお使いとかだったのが、ボール蹴ったりしていた。
Img_0425
あとU3-Xというのも非常に面白い。旋回時には足を地面に付けてという点がいまいちスマートではない感じだけど。

11:40くらいに受付に行ったが、まだ並んでいた。結局受付終了したのは12時近く。そしてそのままお昼ごはん。
Img_0428
ホテルで作っているものみたいなわけだが、本当にいつもおいしい。味付けが絶妙で、暑くてだれてていても食欲をそそる。

その後13時前から走行開始。

いつもの青地にピンクが無い(「いつもの」と書いたが、去年の記録見ると違うゼッケンだったぽい)。仕方ないので青地に黄色のゼッケンを選択。

初めてダートラやる人が多く、青地に白文字のゼッケンは売り切れたため黄色やピンクにも溢れたらしい。つかどっちかにまとめればよかったのに。

最初のうちはパイロンターンを一応ドリフトしながらしていたのだが、全く転ばなくてつまらない。もう少し深いアングルまで倒し込んで走っていたらようやく転んだ。けど結局一日通して5回程度しか転ばなかったかな。飛ばされる感じのこともなく、いわゆるローダウンで、体を打ち付けたりはしなかった。リカバリー能力が上がったということか。攻めてないとも取れるけど。まあ、怪我したくないので安全重視で。

深いアングルでドリフトする姿勢がいまいち分からなくて色々試行錯誤していた。教科書的な理想の姿勢は当然分かっていて、左手は左膝の前辺りに来る。深く倒すと脛の前くらいな感じになるのだけど、そうなるとカウンター切っているときはいいのだが、普通の方向にハンドル切りたいときに困る。ハンドルは0カウンターから逆ハン側のみで、あとはアクセルとブレーキだけで姿勢を制御する、というように出来ればいいのだろうけど、それが無理なのでリカバリーのためハンドルも使いたい、と。あるいは、足の位置がおかしくて手の動きの邪魔になっているのかな。

最後1/3は、200mトラック走行に張り合いが無いので、緑地に紺色のゼッケンに替えた。上から3番目のクラスかな。そのゼッケンの人たちとパイロンターンで絡むとそれほど差は付かない、というかむしろぼくの方が上手いんじゃねって感じの人も居るのだけど、200mトラックは断トツのビリな感じだった。最後模擬レースもたった5周なのにトップに1/3周差でラップされるところまで詰められた。レンタル車両の人はぼく以外居ないみたいだけど、マシンの差かなあ。ってことにしておこう。

夕方雨が降るかもしれない予報が出ていたらしくその場合タイムスケジュールを変更するとのことだったが、結局天気は持った。

前日クライミングジムで汗をかいたのに風呂に入ってなかったりしたので、流石に今日はゆっくり入浴したいということで温泉へ。イーモバイルの電波が入るので駐車場で調べて、高根沢町元気あっぷむらというところへ。
天然温泉について / 高根沢町 元気あっぷむら
17時は余裕で過ぎていたので、400円。

お湯はしょっぱくてツルスベ感がある。結構良い。寝湯は「掛け流し」との記述があったが、よく読むと加水消毒はしている。加水は子供風呂とここなので、温度を低くするためか。加温と循環はしていないが、それで「掛け流し」か、、。

まあこれで400円なら基準以上で、白河帰りに渋滞回避で下道移動して、とかでも使えるかな、とは思う。前回のもてぎ帰りで行った市貝温泉健康保養センターとは段違いで良い。露天も広いし座ってゆっくりするところもあるし、脱衣所とか含め全体的に施設の作りは良質。洗い場の間隔が狭い(横との間も、通路スペースも)のだけが難点だが、そのおかげで洗い場がそれほど混まないとかいうこともあるのかも。

お風呂に入っている間に雨が降って来ていた。それほどの降りではないけど。

帰りは面倒なので宇都宮上三川から高速へ。先週、トミンへの往復で車のパワーが無いように感じたが、あれは錯覚ではなかったみたい。今回バイクを積んでなくても明らかに遅くて、どうもちゃんと直っていない気がする。荷物が無いから心置きなくアクセル踏んでみたのだけど、おかしくなる前は160オーバーまで余裕の加速だったが、下り坂でなんとか140まで届く程度。明らかに糞詰まり感があり、コンパクトカーに加速で負ける。感触が東北ボランティア行ったときのものと同様で、なんかギリギリ帰れた感じ。またディーラーに車持って行かなければ。

|

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2011/06/05 | トップページ | 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/06/26 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/51929550

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】もてぎダートトラックパーティー 2011/06/12:

« 【バイク練習】トミンモーターランド 2011/06/05 | トップページ | 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/06/26 »