« 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/07/17 | トップページ | 【バイク練習】エビスサーキット西コース 2011/08/20 »

2011/08/17

【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2011/08/13-14

引越しなどがあって1ヶ月ぶりのバイク。暑くてあまり走らなかったけど今期初のテント泊滞在でゆっくりと過ごせて癒された。

P8140004
日曜朝の様子。

■金曜
前日金曜日は有給取って車、トレーラー、スクーターの住所変更などしていた。でもって夕方実家に寄って、今回も白河以北中型車無料キャンペーンに便乗すべくトレーラーにバイクを積み込み、19時半か20時に自宅出発。東北道はぼちぼち混んでいて、平均時速100キロくらい。つか、トレーラー牽いてたら制限速度80とかなんだっけ。

22時過ぎに白河インターを出たが、ちょうどその辺のスーパーはどこもも閉まる時間だったようで、ジャスコはダメ、ヨークベニマルもダメ。わしおは元々23時までとなっているのだけど、21時で閉めているような貼り紙があった。

22時半とかにモトクロス場に着いたら怪しげな車が1台に3人くらい。テント張り終わって様子見に行ったら、なぜかテント張らずに外に寝袋敷いて野宿していた。翌朝7時くらいに走らずに去って行ったが、なんだったのだろう。

寝る前、0時くらいにプロトレックでテントの中の気温を測ったら25度とか。涼しい。

■土曜
7時起床。そのくらいの時間にはもうテントの中は暑くて寝ていられない。

朝、バイクを下ろそうとするとフォークブロックが無い。白河市街走っているときにフロントのタイヤストッパーが外れたというちょっとしたトラブルがあったので、その前後だろう、と思ってその後朝ごはんに行ったときに昨日通ったところを路肩を注視しながら走ってみるも見付からず。これで失くしたの2個目だ…

 UFO【汎用】フォークブロック(ブラック)

 UFO【汎用】フォークブロック(ブラック)
価格:3,096円(税込、送料別)


楽天で探したらここが1割引で売っている。1%らしいんで、100人くらいアフィ踏んで買ってくだちい…
つかまあ前回失くした後、2台積むことは殆ど無いわけだけど一応予備でもう一つ買っておいたのがあるにはある。今度使うときはフォークに掛かる横棒にドリルで穴開けてタイラップ+適当な紐でブレーキホースか何かに移動中は引っ掛かるようにするわ。

さらに、タープ張っていたら骨組みが外れている。見てみたらボルトが無くなっていた、というか元から無かったのか。ついでに横幕が頼んだのと違うような。横幕(というかサイドスクリーンというのか)はジッパーで留めるものだが、最初から歯が一部欠けていたのが、その後横幕を違うところに可動部分がガバガバに開いて留められなくなった。完全に安かろう悪かろうの粗悪品だな。

でもってナットが欠けているところはガムテープでボルトを固定して無理矢理タープ張った後、荷物降ろしていたら工具箱の取っ手が壊れた。
P8130002
工具入れ過ぎか。でもこの程度には耐えてもらわないとな。

おまけに、その後走行準備していたらジャージとモトパン上下セット買ったのに、上を忘れた。というかこれもどこか、といっても積み込みのときだからアパートの階段にでも落としたのかな。(その前の準備中に落としたようで、まだ片付けていない部屋の段ボールの間で発見された。よかった。)

7時半くらいに一旦車で出掛けてフォークブロック捜索と朝ごはん。捜索途中で寄ったわしおは8時に営業開始ということで、すき家でごはん食べた後に寄って前日出来なかった買い物。水分と昼食のパンなど。9時過ぎに戻る。

ぼく以外のお客さんは3組5台くらい(キッズPW50らしきもの1台含む)。その後管理人ユウヤさんに聞いた話ではぼくがスタックしまくった(後述)ヌタヌタの登りをするすると駆け登って行ったKTMの人はエンデューロのA級とのこと。最後の1台ソロの方は16時過ぎとかに来た。年間パスの方らしい。ここのいいところは夏場涼しくなってから走行出来るところだなやはり。他だとようやく涼しくなって来たところで走行終了になってしまう。

10時過ぎから走行。とりあえず1本、20分ほど。広場でウォームアップでウィリー練習などした後、本コースを4-5周、一応ジャンプが出来るようになるまで体を馴らす。ボルダリングで痛めた右手人差指の第1-2関節間がやはりきつい。そこは皮が厚くなっていて、治り掛けた皮膚がまた割れて来る。

ゆっくり休んで11時半から2本目。モトクロスは適当に済ませてエンデューロに行ってみた。この前のジョニーBとかのレースで張ったテープが残っていて、それに導かれていつもと違うところに行ったら、きつい下りの後その横をそのまま登るようになっていて、その登りに水が流れてヌタヌタで、見事にスタックしてしまった。1周目は2度目ですんなり登れたのだけど、懲りずにもう1周行ってみたら今度は完全にはまった。登りの途中で2回、登った後でも転んで脇の藪の中に落ちてしまい、何度もトライしたけど途中で再スタート出来ず藪の中を下まで降りた。結局もう登るのを諦めてショートカット&逆走で戻った。体感で30分ほど悪戦苦闘していたような。もう途中でバイク捨てて帰りたくなった。おまけに帰ったらタンクからの水が出なくて水浴び出来ないし。

昼寝から覚めたら14時。1時間半も寝たのか。軽く走る。15分も走っていないような。

15時過ぎ、もう1本。やっぱりモトクロスコースはきつい。なのでエンデューロコースに行って、懲りずに例のところに行ってみたら、さらに酷いことに。勢い付けて行けばいいのでは、と中途半端に突っ込んだら完全に竿立ちになってしまい、バイクは放り投げたのだけど、ヌタヌタの坂だから体も保持出来ずに後転、全身泥まみれになってしまった。さっきは上半身だけだったのだけど。やっぱり諦めてショートカット&逆走で帰還。ジャージが泥まみれになった。
P8130003

その辺りで右手薬指の根元に血豆。あまり走っていない割りにその辺りが痛いなあ、と思ったのだが、そういえば毎回走行前に広場でウィリー練習をやっていて、それが負担を与えていたのだろう。

17時半くらいに最後の1本。外周も手を抜かずに全力でモトクロスコースを5周くらい走ろうと思ったのだが、3周で力尽きた。

18時前に風呂に。まだ日も出ているし露天でゆっくりという目論見でみやま荘にも寄ったが16時で日帰り入浴は終了したということで、最近定番と化している甲子高原山荘。1回入浴400円。客はぼく一人で、タイルの洗い場でまた横になってゆっくり。なんでこんなに眠いんだ。30分か40分(時計持ってなかったので不明)したところで宿のおばさんから大丈夫ですかとか声掛けられた。廊下にお茶が置いてあるのだけど、そこにはっさくだか夏みかん(て何が違うのだっけ)もあったので一つ頂く。ぼく用に切ってくれてあったと思われるので3切れ全て食べてもよかったのかもしれないが、一応奥ゆかしく。

19時半ちょうどに車を出して、白河市街へ戻る。ベイシアには閉店ぎりぎり19:55に着いた。惣菜が大漁で、半額を越えて100円均一になったものが多く、400円少々で豪華ディナー。おくらサラダ(半額99円)、茄子煮浸し(半額124円)、ヒレかつ(5切れ300円が100円)、焼きそば(350円が100円)。さらに東北復興支援ということで、二本松の奥の松の、全米吟醸というのが売っていたので買って飲んだ。醸造アルコールが添加されているが、その醸造アルコールを米100%で作っているらしい。が、結局普通のアル添同様の味わいではある。まあ1000円なり。

多少無理矢理気味に酒を1本空けてから0時就寝。

■日曜
6時半に目が覚めたが完全に二日酔い。起床出来ないので外に出てコットで寝る。完全には眠れないが横になってうとうとしているだけでも休まる。9時に起床。昨日の買い出しでこの日の朝と昼の分も買ってあったので、そのまま朝ごはん。セールで100円になっていた助六寿司は、いなり5と太巻き5入っていて満腹。その後久しぶりのボットン便所での用便。

ゆるゆると干してあった寝袋やテントを片付けたりしてから、10時半とかに走行開始。2周ほどモトクロスコースを走って、エンデューロコースを1周。流石にまたスタックするのは嫌なので難しいルートへは行かずに一般ルートでさくっと。

戻って来たら1組お客さんが来ていた。3人組で、ぼくのと同じサイズの軽トレーラーにバイクを3台積んでいた。3人とかで頑張れば積めるものなんだな。この日は結局彼らと、昼過ぎに来たもう1台とぼくのみ。あ、あと遅い時間にnamiさんも来たか。

午前の残りは暑いのでもう走らずに、そのまま読書などして過ごす。日陰に居ると涼しい。いや涼しくはないけど、少し風もあって過ごし易い。

12時半くらいに100円冷やし中華の昼ごはんを食べて、また読書と昼寝。流石に13-15時辺りは暑い。タープの下に居ても日の向きが変わって熱い西陽を浴びるようになってしまう。快適に昼寝を続けるには最初の位置取りが重要。

15時半にようやく再走行。けどやっぱりモトクロスコース3周エンデューロコース1周で終了。まだ暑い。走り終わって1L近くスポーツドリンクがぶ飲み。

17時過ぎからが本番かな、ということで少し攻めてみる。けどやっぱり去年の一番いい時期には及ばないかな。リズムセクションは最初のコブが丸くなっていることもあり全然リズムに乗れないし(この辺りは今年後半かシーズンオフに作り直す予定らしい)、下り1の浅くなったダブルも以前より低いから気持ちよく着地出来るところまで飛べないし、下り2も何度か右に寄り過ぎてコースアウトするし、その後の小ダブルも相変わらず引っ掛かるし、旧ウォッシュボードの小ダブルも難しいし。

18時前、暗くなる前にということで片付け始める。

片付けの途中、みんなが自転車で遊んでいるのに誘われた。サス付きのでジャンプしたときに前輪と後輪が地面に平行になっているとモトクロスのジャンプでもきれいに飛べる、という法則があるのだそうな。要は適切な荷重と抜重。ぼくは前がまだ少し上がり気味だった。某mixiの白河コミュ管理人さんは前しか上がっていなかったので、それよりはましではある。

19時くらいに現地出発。東北道は17時くらいに40kmくらいの渋滞表示で、出発前に見たらまだ計30kmとか渋滞していたようなので、下道で。途中まで順調だったのだけど、というか混雑的には最後まで順調だったのだけど、埼玉に入ってしばらくして、バイクがトレーラーの上で横倒しになっているのに気付いた。落ちないようにゆっくり運転して、都合よくあった路面の潰れたお店の広い駐車場へ。特に大きく振られたりしなかったのだけど、なんで倒れたのだろう。それにしても、常時オンのバックカメラ付けておいて本当に良かった。エルグランドだとトレーラーの様子がリアガラス越しにはよく見えないので。

ついでに、結局順調に3時間ほどで実家に着いたのだけど、バイク下ろすときにもろにトレーラーから落としてしまい、真っ逆さまにコンクリートへ激突。暗かったのであまりちゃんと確認してないけど、まあ大丈夫だろう、と希望的観測。トレーラーの上で三角スタンドだけで立てておいたバイクは非常に不安定で、トレーラーにぶつかって少し揺れただけで倒れかねない、ということを学んだ。

|

« 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/07/17 | トップページ | 【バイク練習】エビスサーキット西コース 2011/08/20 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/52497657

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】白河エンジョイスポーツランド 2011/08/13-14:

« 【バイク練習】谷田部エンジョイスポーツランド 2011/07/17 | トップページ | 【バイク練習】エビスサーキット西コース 2011/08/20 »