« 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/10 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/24 »

2012/11/22

【バイク練習】桶川スポーツランド 2012/11/18

R1000の車高をさらに上げて45秒半ばで周回出来ていたときがあってGPS計(Lap+Web)で45"500と若干ベスト更新して45秒台はものに出来た感じが出て来たのは良かったのだけど、CBR250Rレンタルしたら速攻で転倒してしまったのはかなりダメだった。

転倒したら修理費用は実費請求ということで、それが確定してから公開しようかと思ったが、まだ連絡が来ないけどもう次の週末も来るのでとりあえず。というわけで今週末はOSLでCBRのレンタル走行出来ないのかも。
※追記11/28:結局修理代は1万円弱だった。ハンドルが約半分の5K円ほど。転ぶとハンドルは曲がる仕様みたいだから、1コケ1万と見てよさそう。もう部品取り付けて元に戻ったので、また試乗出来るようになっているはず。

先週走りに行こうかと思って車にツナギなどを積んであったので、特に実家に寄ったりせずそのまま向かったため走行1時間前の13時過ぎに出ても余裕で間に合った。

大型車両がやたら居て、ミニバイクよりも多いくらいの勢いだった。上級は15台以上。SSつかモタード以外の車両も3-4台。1本目でグースが転んで大破していた。ブログを見ている別のグースもしばらく前に大破したらしいが、グースというとやたら元気な印象。

準備時間があったのでリアの車高を上げてみた。4mmのシムが入っていたところ、2mmと2枚重ねにして、6mmアップに。
Pb180002
1本目走ってみて、ネガティブな挙動はΩの右から出口で左に寄ってしまうくらい。アンダーなのかな。他はよく曲がっていいのだが、慣れないので上手く走れない。ラップショットは不調、10秒前後連発。後でGPS見たら46秒真ん中だったみたい。

2本目に向けて少しセットアップ。リアが上がった分フロントを固めてみる。プリロードを1.5回転ほど。圧と伸び1クリック。両方最強から3クリックとかになってしまい、調整幅が少ない。フォークオイルを固くすればいいのかな。そして何を思ったのか忘れたけど、1本目の挙動から判断して、リアも伸びを1クリック固めた、かな。

1本目か2本目か忘れたのだけど、黒旗出された。何かと思ったら、シールド開けて走るな、とのこと。呼気で曇る。オフロードヘルメット忘れてオンロードだけだったのは失敗。あと前に開けて走っていたこともあったが特に何も言われなかったけど、今回は鎌田さんが旗振りしていたからちゃんとしていたのかな。

それはともかくセッティングを変えた2本目は、二次旋回に向けてクリップで意識的にハンドルを使うようにしたこともあって、ラインは楽になった。セルフステアに頼らず積極的に操舵した方がいいのか。ラップショットはスイッチ入れ忘れでやはりちゃんと取れず。気付いてからちゃんと入れて走ったらさくっと45.6とまずまずのタイムを拾ったていた。

そして3本目はCBR250Rの試乗。スイッチなどの説明を受ける。無転倒車両、試乗なのでそんな攻めないように、とか釘を刺される。別途普通の走行料は払ってあるわけだが、500円で試乗出来るのはお得。と思っていたが、結果的に3周で終わってしまうと全くお得ではない。まあ自分が悪いのだが。

3本目は初級枠で真っ先にコースイン。2周目メインストレートで後ろに付いていた車両を一台先に行かせる。その後ろは結構間隔が開いているようなので、落ち着いてぼちぼちアクセルを開けて試して行く。車高が低いのか、各コーナークリップ付近では膝がかすった。でもって3周目に入るメインストレート前の最終コーナーでアクセルを開けたらリアが滑ってバイクが真横になり、そのままさくっとローサイドで転倒。

幸いすぐ後ろには車両が来てなかった。尻で少し滑走したくらいで体も異状無いので、バイクを起こしてグラベルへ出す。なんか赤旗が出されていた。上記のグースが1コーナー外に転倒してずっとその辺に居たときも黄旗だったのだが。コース内に居ると速攻赤旗なのかな。そのまま自分でバイクを押して、赤旗のためピットインする車両に混じってピットへ。場所もピットに近かったため走行中断は最小限だったのも幸い。けど、中断させてしまってすみませんでした。

それにしても転倒には色々納得が行かない。タイヤが冷えていたところにアクセルを開け過ぎたということなんだろうけど。
・そんなにバンクさせていたわけではない、つか殆ど真っ直ぐという認識
・今まで最終コーナーでは何度か滑ったけど対応出来ていた
・単気筒はトルクの出方が急、という話も鎌田さんにされたが、DR-Zの方が400ccでトルクはあったわけで
・タイヤはα12だったのだけど、DR-Zでも使っていて、そこまでグリップ低いとも温まりが悪いとも思わない。ついでにα11はCBR900RR時代に使っていて、やっぱりそこまでグリップ低くなかったはず

まあ起きてしまったというか起こしてしまったことは事実で、詮ないことではあるが。

車両のダメージは、
・右ハンドルとバーエンド
・ブレーキレバー
Pb180019
・右ステップ
Pb180021
は交換、とのこと。ブレーキペダルは適当に何とかするとか。あとサイレンサーに傷が付いていて溶接だかするとか何とか言っていたような。ハンドルに守られてカウルは傷付かなかったけど、このカッティングシートはどうやって補修するのだろう。

1本目の後に場内うろついていたときに与太郎には会って撫でられたのだけど、転倒で壊した部品の請求支払の連絡先確認などのために事務所に行ったらたまが受付の机の上に居て癒されたのだった。

ついでにCBR250R乗ってみた感想。とりあえずハンドルは高いのは違和感ある。それとシートがやたら太くてホールド感が悪く、R1000や前に乗っていたCBR900RRの方がよっぽど細くていい。それ以外は意外と良い。街乗りで軽く乗ったことがありそのときは非常に印象が悪かったエンジンもOSL辺りだったら十分楽しめる感じだし、ブレーキも車体も思ったよりもかっちりしている。ハンドルは何とかならないのかなあ。

帰る前に擦り傷が付いたツナギにミンクオイルを塗っておいた。
Pb180017

16:30からの大型バイク中上級枠のときにはライトが点灯されていた。
Pb180025
これもあって3本目は中上級枠走りたくなくて、少し早い初級枠を試乗で走る一石二鳥を狙ったわけだが。

翌日。最初に地面に打ったらしい尻が痛い。5×10cmで青痣になっていた。首も少しむち打ち気味で、少し落ちただけでも意外とダメージあるのだな、と。

|

« 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/10 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/24 »

motorcycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/56141417

この記事へのトラックバック一覧です: 【バイク練習】桶川スポーツランド 2012/11/18:

« 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/10 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2012/11/24 »