« 【雪山記録】八方尾根 2013/01/03-06 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 »

2013/04/21

【雪山記録】かぐらスキー場 2013/04/20

1月初めの骨折から2ヶ月のギプス生活、その後3週間ほど松葉杖でのリハビリを経て、先週の診断でジョギングなどの運動の許可が出たので翌日早速ボルダリングしたりしたのだけど、満を持してか早漏気味か、3ヶ月半振りに滑りに行って来た。それほど痛みなども出ず意外と普通に滑れたし、スキー板の試乗会に参加して面白かったし、満足。

今回はいつもの土日通しでなくまずは様子見で土曜日だけという予定だったこともあり、いつもの車中泊ヒトリストでなく、友人のフジさんに相乗りさせてもらった。実は彼もスキーでの骨折経験者で、腓骨だけでなく脛骨もという、ぼくより酷い怪我をしていたが、今年から滑走復活した模様。他に某相乗りコミュニティからお二人同行。

他人の車に乗る予定だし、いつもと違う荷物セットにしたため、頼まれていた割引チケットを忘れたことに集合場所に向かう途中で気付くわ、少し遅刻で合流後も荷造りでも時間を取るわで、ご迷惑を掛けてしまった。すみませんでした。

とはいえ5時くらいに出発して、みつまたベースには7時前に到着。準備してチケット買って(セゾンカード割引500円適用)、ロープウェイ運行開始前には列に並んだ。けど1便には乗れずにぎりぎり2便目。

あ、今日は普通にアルペンスキー、Salomon Pro Pipeで臨んだ。まずは一番得意なところからリハビリ開始、と。

みつまたロープウェイ降りて、さくさくと上に向かう。途中みつまたからかぐらゴンドラに降りるちょっと急な斜面で確認したが、普通に滑れそう。実は朝一スキーブーツを履くときまだ曲がりが悪い足首や、圧迫されるのか折れた箇所が痛いような気がしたが、特に問題無い模様。

それより、意外と寒い。春スキーモードで、いつも持ち歩いている中間着というか化繊綿ベストは持って来なかったのだが、失敗だった。休憩など用にダウンジャケットは持って来てあったものの、それ着て滑るわけにも行かず。…とそのときは思ったのだが、風邪気味になった夕方考えると、それどころではないのでなりふり構わず着れるものは着ておくべきだった。あと天気悪い。上に登った当初はメイン上部にはガスが結構掛かっていた。
P1000279

けど徐々に視界が晴れて、中尾根もはっきり見えるようになっていた。8時半くらいの様子。
P1000285
けど状況は良くないし、BC入っていた人たちはそれほど居なかったように見受けられた。というか、見なかった。スノーシュー背負った人とかスキー場内ではよく見掛けたけど。

閑話休題。1本目、かぐら第1高速からかぐらメインを降りるが、カリカリ。たまに新雪が乗っている。ざらめを期待していたのに。さらに悪いことに、一旦緩んだときに圧雪を失敗したのか、圧雪間の段差が出来ていた。パトロールやスクールの人たちが埋めていたが、何にせよ結構危ない。復帰初戦にしてはかなり手強かった。けどそれほど骨折箇所が痛むということもなく、やはり何とかなりそう。とはいえ慎重に、ペースは控えめに滑っておく。転んで変な方向に捻ったりしたら、弱くなっていることは間違いないだろうから、また折れかねないし。

何本かメインやジャイアントを滑ってから、田代方面に向かうことに。ぼちぼち晴れ間も覗いて来た。けど遠くの山の山頂がはっきり、という感じではない。
P1000288
田代チャレンジ上部から。右手が平標山、真ん中奥が谷川岳方面、かな。

朝一カリカリはこなしたし、ジャイアントはコブが潰されていたものの微妙な凹凸があるところを無難に滑れたし、ということでちょっと冒険して田代6ロマから一度チャレンジを落としてみたが、ここはコブに新雪が吹き溜まってしかもストップスノーという極悪コンディションで、何とか転ばずに降りるので精一杯。やはり脚力が落ちていて、そういう場面でも板を自在に振り回せるほどではない。まあ元からそれほどではないのだけど。

田代の奥に行ってからは、緩い斜面でスイッチ試したりしながら、まったり滑る。とはいえ一応一度行ってみた第1ゲレンデの急斜面は短いもののかっ飛ばせてエキサイティング。あ、けど、田代第2高速が営業していなかったのは残念。あのリフト使って滑れるコースはクルージング的に結構好きなんだけど。この頃が一番天気が良くなって結構陽も射していたけど、気温は上がらず、朝と同様+4度程度(チェストバッグに付けたプロトレックで計測)。

少し早め、11時くらいに、田代第2ロマンス下のぶなの木で昼食。昼過ぎ、12時くらいから別行動でバラバラに。とはいえぼくはフジさんと一緒に、かぐらメインでやっている試乗会へ向かう。12時半くらいから移動開始かな。長いリフトは風が無いのが幸い。けど徐々に寒くなって来た。雪もちらほら舞って来た。

さくさくとかぐらエリアに戻って、13時から試乗会に参加。
かぐら情報局: 「FREERIDE POWDER SKI試乗会inKagura」開催!
P1000302
天候は完全に雪に。気温も低く、15時くらいに測ったら―1度とか。

まずは4FRNT Renegade。長さと太さ、186cmのウェスト122mmで、Tyrolia OEMのATビンディングが付いている割りに軽い。フルロッカーつちのこ形状に乗るのは初めてで、滑り出しは、なんかぬるぬる動いて怖い。いざリフトで上に上がって滑り出すと、直進安定性は悪くない。軽いからぺなぺなかもと思ったが、そんなこともなく、変なバタ付きはぼくレベル、しかもリハビリ中では皆無。この先も出そうに無い。よく考えられたバランスなのかな。そしてサイドカーブは無いというか逆なわけだが、角付けするとエッジホールドも十分。かりかりアイスだと分からないが、でもよっぽどてない限り大丈夫そう。普通に滑れる。高速でズレに乗る滑りには最適。これ一本で一年通すのもアリかな。自分の感想を書き出すと、一般的な評判通りだが、これを体験出来たのは良かった。んー、いい板だ。

続いて同じく4FRNTのHoji。こちらの方がRenegadeより細いからか張りがある印象。パウダー狙い度が低めならこれで年間通すのは、アリというより最早普通の判断か。まあコブとか入るのは流石に厳しいだろうけど、BCメインで一本だけというならこれで間違いない。

3本目はArmada JJがあったので、それ。同行の友人が撮ってくれた、履いているところ。
20130420_135510
4FRNTの板に比べて重い。ビンディングはATでなく普通のアルペンビンディングで重量的には有利だったはずだが。足下のサイドカーブのお陰でRenegadeなどに比べ普通の動きだが、角付けで見た目よりエッジが噛むのはツチノコ形状と同様。まあテレマークで乗っているS3が似たような形の板だから、それで慣れた感触。当然こちらの方がS3よりは固くて重くて安定感はあるが。JJは比較的保守的な人が選ぶ板で基礎系からの転向組に人気という評判も見るが、なるほどという印象。確かに名機かな。悪くないが、お金出して買うとしたら4FRNTのどちらかかなあ。

Armada Bubbaも置いてあって興味あったが、見ていたらスタッフの方にお勧めされたので、最後はSurface LAB001。ウェスト135でサイドカーブほぼなしという形状はGeniusみたいだが、ソールがコンベックス形状、凸になっている。意外と不安感はなくちゃんと真っ直ぐ滑れる。かぐらメインの急斜面でのエッジングも問題無し。Renegadeと形は大分違うが、滑った感触は不思議と似ている。ずらし易い。Geniusより太いのにこういう場面でも脚に負担が来ないのはいいな。Geniusも195でなく短いサイズのならまた違うのかもしれないけど。この板も何気にパウダーだけでなく、コブ以外だったら春でも使える。

とはいえ、15時過ぎ、試乗会終了後、自分の板に履き替えたら、まあパウダー以外はスキー場ならウェスト90-95まででいいよな、とあっさり思ったわけだが。ざくざく蹴散らすのも問題無いし、振り回せてコブにも入れるし。やはりウェスト幅130前後、100前後、85前後、という辺りで揃えられればベストだな。

もう 1本だったかかぐらメインを滑って、いい加減寒くて風邪引きそうだったし、下に降りて行く。最後、義務的にみつまた第一第二に一回づつ乗ったが、ストップスノーがひどくて楽しくない。

下山コースが開いていたのでそちらへ。一部コーナーで土が見えているところも。法面は雪が切れていたり。コースは30cm以上は雪が乗っている感じ。
P1000308
川を渡るところまで雪が繋がっている。

最後の駐車場横断歩きが調子こいて滑り過ぎた身には結構辛い。16時、帰着。下では雨と雪の中間のようなものが降っていた。

車に戻ってブーツ脱いで、やはり少し折れた部分は骨が痛いかな。ただ、どうも、よっぽどひどいことしない限りすぐに再度折れるわけではなくせいぜいこういう痛みが出るだけらしいし、歩いて刺激与えると回復が早まるとかいう話でもあり、多少無理している感はあるが、この程度は問題無いのではないか、ということにしておく。動きが渋い足首も大分負担が行ったようで、痛いというか、凝りみたいなのが激しい感じ。

帰り道は一時事故渋滞だかの表示があったが、結局さくさくと待ち合わせたインターに到着。運転しなくてよくて楽だし、燃費の良いフィットと4人同乗のため交通費は安いし、こういうのもアリだな、と思った。まあ土日両方滑るなら自分の車で好き放題出来た方が満足感などは高いわけで、今後もそうするだろうけど。

|

« 【雪山記録】八方尾根 2013/01/03-06 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/57213557

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】かぐらスキー場 2013/04/20:

« 【雪山記録】八方尾根 2013/01/03-06 | トップページ | 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 »