« 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2013/05/18 »

2013/05/01

【雪山記録】かぐらスキー場 2013/04/29

今シーズン入る前にアップデートしてTLT仕様にしたスプリットボードでようやく登りを試せて、それ自体は満足の結果だったけど、中尾根北斜面は深いストップスノーでやられまくって、無事に帰れてよかった、というところだった。甘く見ていたわ。今までで一番きついかぐらBCだったかも。

前日神立から久し振りの車中泊。夜は意外と寒かった。

朝は結構早く目が覚めたけど、寝袋でうだうだして行動開始が7時だったから、リフト券購入、ロープウェイ待ちと一番混むときに完全に当たってしまった。ロープウェイ乗車は8時頃。

ロープウェイ降りて、みつまた第1高速へ降りるところで、ビンディングがちゃんとはまってなくて早速転んだ。ヒールベイルがコバの下になっていたのに気付かないパターン。そしてかぐらゴンドラへの下り、前日ソフトブーツでのスノーボードはやっているわけだけど、ハードブーツはやはりきつい。固い雪面を上手くこなせなくてゆっくりと降りる。

天気は快晴。前日に続いて気持ちいい。
P1000315

かぐらメインを何本か滑る。気温も上がっていて前回ほどアイシーでは無くて、練習にはいい。けど、前回よりはマシだけど、やはり圧雪の段差があったりして、雪面はあまり良いコンディションではない印象。まあ、仕方ないか。そして前回よりも混んでいる。…と思ったら9時くらいからかぐら第1&第3ロマンスを運行開始してくれて、混雑分散。第1高速で一番並んだ9時前の様子。
P1000316
まあこの程度でがたがた言うなってレベルだろうけど。

2本くらいちんたら第3ロマンスに乗る。ジャイアントは下から見たらあまりコブが無い感じだったが、行ってみたらスキーヤーズライト半分はポールが張ってあって、コブのところしか滑れなかった。間を適当に抜けて何とかしのぐ。

適当なところで、折角の広いスキー場なので田代方面へ移動。まずはチャレンジに挑戦。ぐさぐさの急斜面が難しい。最初はワンターンごとに転んだ。3本目とかで、雪も緩んで滑り易くなったこともあるだろうけど、ようやくお手付き尻餅無しで降りれたので、さらに田代方面へ。

けど田代第1高速への平坦なところが全く板が走らなくて辛い。先週の新雪がストップスノーになっているみたい。というわけでそこまでにして、1高のコースを一度だけ滑ってまたチャレンジへ。最初よりはマシだけど、安定して降りられる感じにはならない。

やはりこれでは厳しいところにスプリットボードで行くのは無理だな、と思った。ハードブーツだと足首が動かないので、特にトゥーサイドでは膝入れるのと身体全体の捻りでターンして雪面のギャップを上手く吸収しないとならないのだが、どうしても棒立ちになってしまう。つか、ハードブーツ止めるべきという話もあるが。スプリットでもコブ練習しないと、かな。あと、後ろ足の角度をもう少し開いてもいいのかも。スイッチだと後ろ足が楽なので。

いい加減疲れて来たし昼も近付いて来たので、BCに出るべくかぐらへ戻る。第5ロマンスはあまり混んでなくてすんなり乗れた。11時半くらいに5ロマ上に着いて、登る準備。装備持たない人たちがつぼ足で登っていたりが多い。少し上に行ってランチ、とかいう感じだったりもするのかな。

久し振りなので準備に手間取って、というか登り用の薄いグローブが無かったり(ひょっとしたらバックパックの中にあったのかもしれないけど引っ張りだすのが面倒だったり)で、出発は11:55。

TLTにしてビンディングやアタッチメントの分板全体としては重くなったわけだけど、登りのパフォーマンスはやはりその甲斐はあった。安定感は流石に抜群。けど、やはりスキーに比べてスプリットモードだと板が柔らか過ぎるという感想は変わらないというか、むしろ確信に。まあスキーには敵わないわな。

ブンリンクランポン+3Dフィンはスリップも無く、やはり良い。中尾根トップへの最後の急登ではクライミングサポート+30も威力を発揮。TLTにするとVoileのDualクライミングサポートは使えないわけだけど、これで同等の高さは稼げる。けど、ブーツ裏へのセッティングは面倒で、シビアな場面での操作はしたくはない感じではある。

12:26、中尾根の頭到着。11時から出発前は曇っていたのだけど、登っているときは日が照って来ていて、暑い中フェイスマスク付けていたり、前記のようにグローブが厚いのだったり、暑苦しい上に、当然久し振りの登りだから、パフォーマンスは低い。

山頂には3人組とソロの方々が居た。その後もう一人ソロだったかな。何の装備も持たない感じの人が殆ど。スキー手持ちツボ足だったり。まあ、そういうところということかな。

景色のいいところで昼食。
南西の方のかっこいいとんがりは鳥甲山かな。
P1000327

そして苗場山。
P1000328
まあ座ると樹が邪魔で西の方の展望は無いから、東の方を向いていたわけだけど。

そういえば、休憩中に干していて気付いたのだけど、貼り替えたクライミングスキンの糊、G3のは、Black Diamondより大分弱い感じ。テール部分だけBDゴールドラベルを塗り重ねておこうかな。

13:00、北斜面へ向かって滑走開始。帰りが確実な南斜面という選択肢もあって、それほどトラックも入ってないからまあ楽しめたのだろうけど、ゲレンデから丸見えなところで変な滑りをするわけにも行かず、とかで避けておいた。まあ正解だったかも。

北斜面エントリーポイントへ少し登りがある部分でストップスノーとスキル不足で失速し、ビンディング片足外して漕いだら一度目の転倒。エントリーポイントに着いたら、意外と斜度感がある。パウダーならどうということはないのだけど、そこまでの雪質からそう感じたのか。重くて深くて走らない。確か急斜面の途中で2度目の転倒。重くて板が回せない。パウダーなら後ろに乗って振り回せるけど、そうも行かずに前に乗るとノーズが刺さってしまう。全然対応出来ないわ。斜度が緩んで真ん中の尾根状を滑っている辺りで同じパターンで3度目の転倒。

その後は沢筋をだらだら緩斜面なんだけど、というか尾根を乗り越せないかトラバース試したけど失敗したのだけど、沢は結構割れているところがあった。何年か前に落ちたと思われるところもぱっくり口を開けていた。いつも割れる場所なのかな。

腿をぷるぷる言わせながら右岸をトラバースしていたのだけど、13:15、標高1430m辺り、ゲレンデ復帰まで3-400mほどの辺りでボードだともうきつい感じに。ストックで漕ごうかとも思ったが、板を割ってスキーモードで滑って行く。作業には7分ほど掛かった模様。スプリットでよかった。

けど最後、かぐらゴンドラ上のテラスのところへの登りは、スキーで階段登高した跡があってぼくもトライしたけど、踵が上がる状態だと無理だった。というわけで最後は板を外して手に持って、ツボ足で10mほど登ってスキー場に戻る。13:32。消耗してしまって、その場で30分ほど横になってしまった。

今回、iPhoneアプリのFieldAccessというのを買ってあって初めて使ってみたのだけど、Garmin Oregon300とのトラックログ比較は次の通り。青がFieldAccess、赤がGarmin。信号受信は遜色無し。
Kagura20130429
あとはバッテリーと操作性。前者は、iPhoneのバッテリーの低温性能は意外と高いのはこの前の八方で体感済み。後者は、今回タッチペン忘れて不明。何か工夫しないといずれにせよグローブのままでの操作は出来ない。
FieldAccessのログが上手く登録出来なかったので、Garminの方でヤマレコにログをアップ。

14時過ぎ、折角の一日券なんだしもう少し滑ろうと思って再度第1高速乗ってかぐらメインで基礎練習、と思ったけど、やはり疲れのため練習どころではない。というわけで1本だけでもう上がることにして、そそくさとゴンドラコース降りてみつまたエリアへ。ここもスルーして、そのままロープウェイへ。読み通り空いていてすぐに乗れた。15時終了。

今年はスプリットボードで富士山BCに行ってシーズン〆、と思っていたが、今回軽めBCで試してみて、スキル的にも体力的にも大分不安があるので、これでシーズンオフにするかも、と考えていたりする。

入浴は、高速道路が混んでいるようだし、そのまま下道で帰ろうかということで、苗場方面へ。御宿本陣というところ。ウェブクーポンでタオル無し600円。風呂は二箇所、別々で服の脱ぎ着が必要。内湯というところは浴槽2つで露天もあるが、両方3人とかで一杯な感じで、ちょっと見てみてスルー。離れというところは10人でもゆったり出来る感じで、そちらへ。最初はぼく一人だったが、3-4人入って来てしまった。帰りは時間が掛かりそうなのでそれほどゆっくりせず、適当にさっぱりしたところで帰途へ。

翌日は筋肉痛と、転んだときに捻ったのかあるいはムチ打ち的なものか、首も違和感。あまり前転とかしまくるのも良くないな。BCで首負傷したら…gkbr

|

« 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2013/05/18 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/57281090

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】かぐらスキー場 2013/04/29:

« 【雪山記録】神立高原スキー場 2013/04/28 | トップページ | 【バイク練習】オフロードヴィレッジ 2013/05/18 »