« 【雪山記録】前武尊山 2014/01/13 | トップページ | 【雪山記録】安比高原スキー場 2014/01/19 »

2014/01/22

【雪山記録】岩手高原スノーパーク 2014/01/18

APPI JAZZYSPORT 2014参加のついでに、2012年の春先に一度来たけど強風による運休で滑れなかったここに行ってみた。ミニ安比という印象で、そこそこ向いている尾根にどかんと作ったスキー場で面白みには欠けるかな。あと南向きで安比ほど雪は良くない。けどリフト券はそこそこ安いし、まあまあ使える感じ。

天気は小雪で一日微妙な眺望ですっきりしない感じだった。
Imgp0237

Imgp0238

例によって前日夜に出発。蔵王PAで力尽きて寝る。起きて降雪状況をチェック。降っていれば夏油と思っていたのだけど、いまいちっぽいので岩手高原へ。

10時くらいに到着、10時半くらいにゲレンデへ。

とりあえずゴンドラ。乗車中に観察。コース間のツリーは濃いめだし、下部は平らだし、ボードだと下りラッセルというか絶対はまるレイアウト。谷筋にもコース通しておいてくれればなあ。

滑り出すと、意外とがりがりで残念な雪質。風が強いところのようだし、南斜面だから仕方ないのかな。
グルノーブルへ。落ち込みが少々あるが全体的に斜度は緩い。新雪はそこそこ軽いし、パウダージャンキーが集まるようなところでもないようで、コース脇は結構残っていてまずまず楽しめた。

次にシャモニー、と東側からコースを塗り潰す。下部にラインコブがあった。パークとして設置しているのね、脇の深雪をデラ掛け整備してた。とりあえず入ってみたところ、斜度も緩くてボードでも余裕で通せる。とはいえやたら長くて体力が持たない。スイッチでも行けるかと試したが、流石に無理だった。

スコーバレーのスキーヤーズライトがコースへの復帰が分かり易くてツリー入門には好適かな。雪が重くてクラストしているが、ボードなら何とか楽しめる。下部はボーダー泣かせの平ら。ゴンドラ乗り場まで少し歩かされる。

カルガリー上部のライトも軽く入れる。スコーバレー分岐下からは左。その辺の様子見るため第4リフト乗車。線下に軽く入られてる。カルガリーからスコーバレーに抜けるのが良さげ。というわけでやってみたが下から丸見えのようで、次のリフト乗車のときにコース外滑るなと。ロープはくぐってないけどなあ。どこがコースなのやら。ともあれおとなしくカルガリーだらだら下りてゴンドラに逃げる。

シャモニー下部のコブにまた入ってみたが、、疲れからか、今度は弾かれる。

というわけで13時前に車へ戻って食事休憩。

13時半、アルペンスキー、Salomon Pro Pipeで再開。一度ゴンドラ乗った後、コブを4本リフトで滑って、14時半に終了。

コブはアルペンスキーだとラインから飛ばされることは無い。けど長くて、300以上あるのかな、必ず半分ほどのところで休憩を入れる感じ。あと、体力不足以外に(といっても上から下まで全部通している人は見なかったけど)、左右対称にターン出来ないのも課題。何も考えないと右外足がメインで、ザー、ザッ、ザー、ザッ、というエッジング。これじゃダメだと左外足頑張ったら今度は右が疎かになる。

入浴は行きに見掛けた相の沢温泉お山の湯へ。駐車場には車が沢山あったが、休憩所利用がメインなのか、風呂は10人以下でそこそこゆったり。露天は外気温が低くてぬるいが、肩まで浸かってだらだらと休めた。が、塩素はやたら強いのは頂けない。

|

« 【雪山記録】前武尊山 2014/01/13 | トップページ | 【雪山記録】安比高原スキー場 2014/01/19 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/58992506

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】岩手高原スノーパーク 2014/01/18:

« 【雪山記録】前武尊山 2014/01/13 | トップページ | 【雪山記録】安比高原スキー場 2014/01/19 »