« 【雪山記録】VUC 2015/01/17-18 | トップページ | 【雪山記録】トマムスキー場 2015/01/20 »

2015/01/20

【雪山記録】富良野スキー場 2015/01/19

天気が悪くなる予報だったのでまったりゲレンデ。意外と天気が持ってというか回復傾向で午後は十勝岳や旭岳まで遠望出来て良かったが、だったら三段山にでも登った方が、という感じではあった。


13時過ぎかな、北の峰エリアの上部からの眺め。
Dsc_0061


VUCで二日間スキーだったので、スノーボード。朝トイレのためロープウェイ乗り場に行ったら修学旅行生が大量に並んでいて萎える。ここはそういうところだったのか。修学旅行生じゃないけどレーサーの子供がうざかったり、あまり良い思い出はないが。

というわけで朝の混雑を避けようというのと、そもそも降雪も無いから焦って行ってもしょうがないしとで、9時過ぎから滑走開始。何とかロープウェイは並んでから来た便で乗れたけど、あと10人のアナウンスとともに通過でぎりぎり。

上を二本。二本目オイタ。残ってないので藪ランだったが、景色は良かった。
Dsc_0058
くまげら~チャレンジで降りるも、こちらも荒れてる。

というわけで10時ちょうど、プレミアムゾーンオープンのアナウンスで北の峰エリアへ向かう。平坦なところがうざい。その後のコースを両壁に当て込みまくりですごい勢いで滑るボーダーを見掛けた。ボードでもあんな風にかっ飛ばせるようになりたいものだが、と思いつつちんたら移動。

その後はゴンドラ回しで色々滑る。二回目は少し混んでいたが、大体ストレス無く乗れた。大壁は完全にコブ。ボードモーグルをこの時期の北海道ですることになるとは。小壁は斜度が緩くてバフバフ残っていた。ダイナミックコース急な一枚スロープで良い。フリコ沢は広くて急で全面パウダーならどこからでも落とせて相当面白いだろうなあ。端っこにバフバフが残っていて、ここを通った3本ほど楽しめた。

ジャイアントも良い中斜面。
しかし最初に来た、2006年末の印象と違うな。「斜度や幅の変化が大き過ぎるし長さも物足りない」とか書いている。確かにノンストップで一気に滑ろうとするとちょっとつながりが悪い感じではある。ボードでたらたら滑っていたから一々切れていても楽しめたのかも。

連絡コースでオイタ、と思ったら想定と違うところに行ってしまった。ひたすら藪漕ぎで大変。もう一度ゴンドラに乗って、連絡リフトに4時間券の時間ぎりぎりで乗って、何とかロープウェイのベースに戻った。

入浴は十勝岳温泉とかに遠出するのが面倒なのでホテル併設の紫彩の湯という施設へ。1500円ほどの定価だが、色んなところに置いてある割引クーポンで半額の750円。それなら、タオルのレンタルも付いているし、施設はきれいだし、ボディソープシャンプーはもちろん乳液なども置いてあるし、お得感がある。温泉としてはいまいちだけど。

|

« 【雪山記録】VUC 2015/01/17-18 | トップページ | 【雪山記録】トマムスキー場 2015/01/20 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/60999809

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】富良野スキー場 2015/01/19:

« 【雪山記録】VUC 2015/01/17-18 | トップページ | 【雪山記録】トマムスキー場 2015/01/20 »