« 【雪山記録】守門黒姫 2015/04/18 | トップページ | 【雪山記録】かぐらスキー場 2015/04/26 »

2015/04/27

【雪山記録】柄沢山 2015/04/25

越後のスキー名山シリーズ。週半ばにEVA父さんが行かれたようで、まだ楽しめそうなので行ってみたが、裏側の斜面は開放的で素晴らしかった。


前夜発。塩沢石打PAがこの日の宿。着いたのが2時とかで、6時の目覚ましでは起きられずに7時に起床。まあ緩んだ雪を滑りたいので、遅出でもいいでしょう、と。春スキーだから日も長いし。

というわけで8時過ぎにR291除雪終了点に到着。車が5-6台はあって、路肩にしか駐車出来ないので橋の近くに駐車することに。その辺に登山届のポストが設置されている。

出発は8:46。同時にもう一人も歩き始めるところだった。地元の方だそうで、先週も来て良かったのでリピートだそうな。板はVector glide Cordova。あちらのほうが歩くの大分早かったけど、燃料沢山担いで来たそうで柿ピー食べたりしながら大休止しつつだったので、相前後しながら進み、結局山頂到着はほぼ同時だった。

地形図見たら最初はだらだら平坦な感じかと思いきや、それなりの斜度で登って行く感じ。帰りはすんなり滑って来れそうで良い。ボードだと一度少し登るところで板を外すかも、という感じか。

最初の堰堤の辺り。
P1050113
最初は杉林だけど、抜けると開放的な広い河原で良い感じ。

9:30頃、906標高点辺りの二番目の堰堤。
P1050114
雪は繋がっている。帰りも階段登高で板を外す必要は無かった。ボードだと前記のところ以外にここも板を外す必要があるか。

標高1100m辺りで稜線まで見通せるように。
P1050116
肉眼では急登を登っている先行者が見えた。苦労してジグを切っている様子だったが、中腹で板を担いだみたい。

トレースから察するところ、先行スキーヤーが2人。この日の滑り手は4人だった模様。

10:14、標高1240m辺りの二俣に。最初から板を担いでしまうか悩んだが、とりあえずスキークランポン装着でスキン登高を試みる。沢は軽自動車大の大きい落雪があったり、当たったら足折れそうなヘルメットくらいのも目の前に落ちてくる。見えていた先行者は沢でジグ切っていたけど、早々に尾根に逃げる。けどぐずぐずでスリップしまくりで行き詰まり、結局標高1450m辺りでブーツクランポンに履き替えて板は担ぎ。

同じようなラインに多分一番最初に登ったもう一人のスキーヤーと思われる、スキークランポンで登ったトレースがあった。クランポンの刃しか見えなかったが、板の跡は付かない早い時間に登ったのか。結局最後までスキーで登ったみたい。立木で登れるところが規制される中、すごい登高技術だ。Cordovaの人もスキーで、スキークランポン無しで最後まで登っていたけど。

そんなことを思っていたら、ブーツクランポンでちんたら登っている脇を颯爽と滑り降りて行くスキーヤー。スキークランポンで登り詰めた人だな。まだ11時過ぎ。早い行動。しかも後で分かったがゴトウジ沢をボトム近く、多分標高1500m辺りまで落としていた。

ちょうど12時くらいに稜線に到着。雪が切れていて笹薮が2-3m出ている。
P1050124
EVA父さんブログだとまだ繋がっていたようだけど、数日で切れるだろうという父さんの見立て通り。稜線の向こうが側で再度スキーを履いて、あとは快適なハイク。

12:30、登頂。春霞で晴れているけど遠望は効かない感じ。

左から朝日岳、一ノ倉岳、仙ノ倉山、か。帰ってカシミール使わないと山座同定が出来ない。
P1050125

武尊山と、麓に見えていたのは宝台樹スキー場だったのね。
P1050127

左端に捉えたのが至仏山かな。2週前はあちらからこちらを見ていたわけだが。
P1050129

12:55、ゴトウジ沢へ向けて滑降開始。山頂直下はクラックがあったので適当に避けてから、快適大斜面を満喫。冒頭のPOV動画を参照。

標高差250mほど、斜度の緩む1650m辺りでもういいやということで、スキーヤーズレフトに見えた笹薮が出ている辺りにトラバース、ちょうどスキークランポンの人の登り返しトレースと合流したので、その辺で登り返し準備。12:59-13:10。

登り返し始めた辺りでCordovaの人も滑り降りて来た。
P1050134
ぼくのトラックの方が三倍ほど大きい。が、前日以前のやスキークランポンの人のも結構大きい。

13:36、稜線に到着。スキークランポンの人はやはり手練れで、乗り越し地点ドンピシャで上がっていた。

13:54、柄沢川に向かって滑り込み下山開始。上部はクラックがあったり、下部は前述の落雪があったり折れた枝が散乱していたりで気を使う。5分ほど、13:59に1240m二俣まで降りて、一安心。

あとはのんびりクルージング。下部の杉林はかなり雪面が汚れていて、ソールに黒い何かがこびりついていた。泥か花粉か黄砂か、それらが混じって固まったのか。

14:22、無事に駐車場所に帰着。流石にソールの汚れが気になって、ワックスリムーバーで落としておいた。その他、ぽかぽか陽気の下でのんびり片付けなど。やはり一人だと気ままで良いな。

時間も早いことだし、その後は温泉でなく、久し振りにディスポート南魚沼に行って水泳ついでにシャワーで汗を流したのだった。

|

« 【雪山記録】守門黒姫 2015/04/18 | トップページ | 【雪山記録】かぐらスキー場 2015/04/26 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/61498426

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】柄沢山 2015/04/25:

« 【雪山記録】守門黒姫 2015/04/18 | トップページ | 【雪山記録】かぐらスキー場 2015/04/26 »