« 【雪山記録】飯豊山 2015/05/03 | トップページ | 2014-15雪山シーズン総括 »

2015/05/09

【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2015/05/06

連休最終日はスキー場で滑り込み。ナイスざらめで快適に練習出来た。

Dsc_0007
快晴の青、新緑の緑、雪の白、という取り合わせはこの時期ならでは。ついでに飛行機雲。

8時半の営業開始に少し遅れて9時に滑走開始。まずはテレマーク。朝からぐさぐさに緩んでいて滑り易い。けど3日前のロング山行のダメージが足にまだ残っている感じ。

期待通り人は少ない。元々かぐらを滑ろうかと思っていたのだけど、この日はともかく連休前半は激混みという情報を見掛けたので避けたのだった。

リフト降りて右を2本、程良い緊張感の斜面をノンストップはテレだときつい。リフト降りて左のコブ、一番右のぬるいラインだと結構ライン外さずに滑れた、ズルドンだけど。もう一度コブ、半分くらい通せた。しかし疲れる。4本でちょうど一時間ほどか。もう一本コブ行って、トイレ行きたいし休憩。10時半前。

車に戻ってボードに履き替えて、11時過ぎに再開。リフト降りて右でのフリーランから。相変わらずトウサイドのターンが苦手、これはシーズン中に結局矯正出来なかった。スタンスの問題もありそうだけど、前に振るのはスイッチしづらくなるから嫌なんだよなあ。リフト降りて左、コブはテレより楽、3回くらい休むもののラインを通せた。もう一度コブ、頑張って上から下まで通そうとしたら半分くらいで飛んだ。4本目はヴォレーをまったり流すなど。とはいえスイッチだと緊張感ある、九十九折の間隔が結構短いところなどクロスコースみたいで。最後5本目、コブを休憩一回で滑り通し、13時前に再度休憩。

14時過ぎ、最後にアルペンスキー。これもリフト降りて右でウォームアップ。ノンストップで下まで、人も少ないので斜面全面に使って快適に大回り。しかしアルペンは楽だなあ。2本目はコブ、とりあえず一番緩いラインだが、妙に滑り難く二度ほどストップとボードより下手。

2本目はコブの右から二番目のライン、こちらの方がスキーだと滑り易いかな。とはいえやはり一度休み。ボードよりスピード出ているからか、しんどい。

3本目、モーグラーがよく滑っていた一番左のコブのラインは流石にピッチ狭く板を回し込めないハイスピード仕様で、休憩というより制御出来ずに発射してしまう。とはいえ転ばない程度にはコントロール出来ているのはそれなりに上達しているということかな、とか。

15時過ぎるとゲレンデから人気が消えて来た。

4本目、コブ、右から二番目。いまいち、流石に疲れか、途中からズルドン練習。5本目、一番右のコブ、一度休みで。それなりに滑れるとはいえやはり左外足のときが弱いのが課題。

何となく途中からノルマと化した5本はクリアしたけど、最後リフト降りて右を大回りで。ここはやはり良い斜面だな。気持ち良く滑って16時前に終了。

リフト降りて右のコース長は1500mほどらしい。16本で24kmか。足で稼ぐロングコースの倍は滑れたということね。とはいえこの前かぐらでGPS計測したときも思ったが、意外と差は無い。動力使っているんだから3倍4倍軽く行くのかな、とか思うのだが。

入浴は権現荘が改装中でやっていないようなので、隣の柵口温泉温泉センターへ。タイミング悪く年寄りが大量に来るところに当たってしまい、ささっと出た。お湯は加水加温循環消毒の割りには良い。

帰り道の途中で新井パーキングエリアに寄りミサのラーメンを食べて締め。その後、連休最終日のためか渋滞も無く、快適に家まで帰れた。

|

« 【雪山記録】飯豊山 2015/05/03 | トップページ | 2014-15雪山シーズン総括 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/61563472

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2015/05/06:

« 【雪山記録】飯豊山 2015/05/03 | トップページ | 2014-15雪山シーズン総括 »