« 【雪山記録】苗場スキー場 2016/02/28 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 »

2016/03/08

【雪山記録】水上高原スキーリゾート 2016/03/05 &宝台樹スキー場 2016/03/06

1ヶ月ほど前のパルコールに続いてのファミリースキー第二弾。今回も天気に恵まれて快適。

土曜日10時くらいに自宅を出発。昼ごはんは水上市街のどこかでと考えていたら、あしま園が初めて開いているところだったので入ってみたら料理が出るのが遅くて40分ほど待ち、遅くなった。オムカレーとハンバーグセットは美味しかった。量は確かにすごくて、子供が居なければ食べ切れなかったな。

水上高原に着いてゲレンデに出たのは14時くらいになってしまった。ぼくだけ半日券で滑りに行き、妻子はちょうどやっていたみなかみドッグスポーツフェスタというイベントの辺りで遊んでいることに。大きい犬の背中に乗せてもらえたり、それなりに楽しかったっぽい。

このスキー場は初めて。ゴルフ場の敷地がコースになっているらしく平らなところが多くスケーティングが必要、凄まじいストップ雪のこういう日はボードだときつそう。リフト乗車中に見える急斜面はアンモナイトが大量発生、完全に春の様相だった。森はきれいで良い雰囲気ではあった。

コースは思った以上に滑り応えがない。上級コースは非常に短い。先週の苗場男子リーゼンに比べると滑った気がしないが、熊ぼっこすコースの軽いコブは練習によい。がコブ斜面もやはり雪が少なくて土が出ている。ブッシュで板が傷つきそう、つか、実際がっつりついた… 最初にぐるっと全体見て回った以外は第一ロマンスでコブを回して、16時のリフト終了まで。が、リゾート名乗る割りに早めに店仕舞いして、嫌な感じではあった。

翌日は泊まった宿に近い藤原スキー場でも初めて滑ろうかと思っていたのだけど、通りすがりに見たらここも思った以上に狭いし子供用エリアもいまいちそうだったのでパス。水上高原もリピートしたい感じではなかったので、確実に楽しめる宝台樹へ。JAF割引が大きいし(一日券4200→3200で半日券よりお得)。

ゆっくり宿を出て10時前に着いたが、第一駐車場に止められた。暑いのでハードシェル無しで出る。この日は一家揃って、子供をキッズキャリアa.k.a.背負子で背負って。一応そりも持って行ったけど下に置いたままで、結局ずっと背負って滑っていた。

パルコールでは背負子ではゴンドラだけでリフトには乗らなかったのでちょっと不安だったが、クワッドは減速してくれるので問題無し。が、ペアは減速せず容赦なく迫るので、ちょっと危ない場面もあった。リフト係員が手動減速してくれて事無きを得たが。

背負われた子供は、最初のうちはパルコールでの眠かった2本目同様かなり嫌そうな声を上げていたが、徐々に慣れたようなので遠慮無くかっ飛ばした。とはいえやはりストップ雪で、快適ざらめランとは行かず。重荷背負ってストップ雪でバランス取りながら滑るのはなかなかきつかった。かなり腿ぱんぱんに。

クワッド回して成平、第9を1本づつ、第10を2本とか滑って、第7ペアでイーグル(そういえばその後白樺ゲレンデリフト乗車中に鷲か分からないが猛禽類が飛んでいるところを見た)とダウンヒル一本づつ滑って背負子でコブは無理だなと納得して、下のゲレンデまで連絡コースをクルーズして、白樺ゲレンデを一本滑って、12時過ぎ撤収。ちょうど曇って来ていたし、いいタイミングだったかな。

帰りはカフェレストラン亜詩麻へ。流石にこちらは禁煙だし洗練された雰囲気。料理が出て来るのも早かった。

早めに家路についたので高速の渋滞にはまることもなく、さくっと早い時間に帰宅。

|

« 【雪山記録】苗場スキー場 2016/02/28 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/63307859

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】水上高原スキーリゾート 2016/03/05 &宝台樹スキー場 2016/03/06:

« 【雪山記録】苗場スキー場 2016/02/28 | トップページ | 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 »