« 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 | トップページ | 【雪山記録】越後駒ヶ岳 2016/03/27 »

2016/04/02

【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2016/03/20-21

三連休でシャルマンまで少し遠出して滑り込み合宿。流石に雪は他のスキー場に比べて豊富で、土が出ていたりもせず快適に練習出来た。

仕事が残っていて連休初日は少し遅れて行動開始。15時くらいに家を出た。途中妙高で高速道路降りて、まずは共同浴場の大湯でお風呂。その後新井のきときと寿しで夕ごはん。そしていつもの能生の道の駅で車中泊。車でまた仕事してから就寝。

■3/20

翌朝、疲れとモチベーションの低さで9時近くになってようやく行動開始。

10時過ぎからゲレンデへ。雨。だけどフード付きリフトはありがたい。

まずは久し振りのテレマーク。スノーマン一気には降りられない。やはり疲れる。フォームが悪いのか。ブーツも久し振りたからか足底筋が痛くて辛い。

10:35にリフト二本目。雨は一時止んだ。雨のおかげでそれなりの滑走性があるざらめ。

10:49に三本目。みぞれ。コブに行くが、浅いし広くてズルドンやりやすく、意外と余裕で下まで通せた。レーズンに降りる方はコブ無い。

次は11:05。ガスが濃くなった。人が居なくて滑り易い。スノーマン大回り一気降り。

11:20くらいか。プリンセスは途中の急斜面はコブが無くて繋がっておらず、緩くなった下部から2ライン。テレマークで狭いラインをさくさく滑る人を見掛けた。

11:39。相変わらずガス。スノーマン滑り降りて1200少し前に車に戻って休憩。

というわけで午前はテレマーク6本。

13:29リフト乗車で再開。スノーボード、スプリットのSolutionを何気に今期初履いてみた。ガスが濃くなってる。リフトに足掛けがあるのだが、それでも板が重くて辛い。滑りは意外と普通、というか、非圧雪入ってふかふかに緩んだ雪を楽しむなど、やはり走破性は素晴らしい。トゥサイドは相変わらずの違和感が若干。ハードブーツだし前に振るべきか。てずっと悩んでいるが。試せばいいわけだが、セッティング結構面倒。

13:45リフト一人なので板横に向けて完全に乗せるが今度は捻りが辛いという。色々と耐性がなくなってるというか、体力落ちてるのか。

普通にボード滑れればハードブーツでも滑れると確認出来たので、板の重さに耐えかねて2本だけで速攻ギア交換。そういえばTLT仕様にして重くなってからスキー場殆ど滑ってないかな。

ブーツはそのまま、取り外し式のタンは入れて、Raven乗りこなしに挑戦。14:15リフト乗車。スノーマンかっ飛ばす。やはり軽いせいか抑えが効かないというか、積極的に押さえて効かせないとならない感じ。相対的に重いセットのPro Pipeより辛い。ずらすのも前に乗って縦にずらさないとダメみたいで、緩く乗れない。張りが強いからか走破性は高くてざくざくの荒れたのも飛ばせるけど、疲れる。難しいな。

三本目にはプリンセスのコブに行ってみる。この太さの板なら滑れないことはない、という感じか。

15:00の四回目リフト乗車はスノーマン。15:12、5回目、流石にアルペンスキーだとペース早い。がその一本を最後に、少し早めだが15:30前に終了。雨に打たれて辛いし。

入浴はお気に入りの焼山温泉まで遠征。ゆっくり一時間ほど浸かって最近の忙しい仕事の疲れを癒やす。

■3/21

前夜4時に目が覚めてしまい二度寝。8:30過ぎ起床。思ったより天気が悪い感じ。

前日より遅く、10:44リフト乗車。スノーボード、普通にソリッドボードでMountain Twin。昨日も空いていたがさらに空いている。

10:58二本目。スキーヤー右右で林間コース行ったら最後平坦で歩く羽目に。

11:17三本目。リフト混んで来た。プリンセス脇非圧雪。昨夜降った雪はストップ雪になっている。まあお手軽にツリーラン楽しめてよいが。

11:33もう空いた。スキーヤー左左の飛山の方へ非圧雪修行。

11:50何故か混んでた。普通にスノーマン。コースは空いていてよい。

12:03やはり空いてた。プリンセスコブを下まで。結構ライン辿れた。腰に来るが。

12:20天気良くなって来たけど晴れきらない。ゲレンデ上部までは視界あるが、放山方面はガス。権現岳も山頂は見えない。みぞれが舞う。

スノーマン一気降りで午前の部終了、12:35。7本か。

13:35アルペンスキーで再開。Pro Pipe。ビンディング位置が変えられるGriffon Schizoなわけだが、ずっと-1、どセンターから4cmバックだったのを、一番後ろの-3、6cmバックにしてみる。コブ用に。つか、結局どセンター意識したのは、くるくる回ったりしないので、意味なかった。とりあえずスノーマン一気降り。ビンディング後ろにしたのは安定性につながったかな。

13:46二本目。コブ。やはり後ろにしたらテールが引っ掛からず滑り易い。結構通せた。

14:03最初の圧雪かっ飛びが11分に比べ17分とコブは時間掛かるな。次もコブ。

14:20空いて来てリフト待ち全く無し。コブは少しは人が居る。左外足ターンがみんな苦手みたいでコブの出来がいまいちかな。苗場とか、どちらも均等に狭いコブになっているわけだが。ラインにいれるけど通すのは体力きつい。

14:35リフトガラ空き。

14:50気温が下がって、上部は固くなってきて滑り難い。条件良くないとコブは滑れないな。

15:09もうしんどい。コブは5本くらいが限界か。てわけでスノーマンに逃げるもじゃがいも畑状態で、そのまま終了15:25。午後の部は7本。

帰りの入浴は手軽に権現荘で。やはりいまいち。高速乗ってから新井PAで止まって、ミサでみそらーめん半玉カツ丼セット食べて満腹になって帰宅。

|

« 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 | トップページ | 【雪山記録】越後駒ヶ岳 2016/03/27 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/63429844

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2016/03/20-21:

« 【雪山記録】志賀高原スキー場 2016/03/13 | トップページ | 【雪山記録】越後駒ヶ岳 2016/03/27 »