« 【雪山記録】月山スキー場 2016/04/30 | トップページ | 【雪山記録】鳥海山 2016/05/03 »

2016/05/17

【雪山記録】鳥海山 2016/05/02

祓川(矢島口)から、当初は東面に足を伸ばそうかと思っていたけど、ガスで視界不良のため七高山往復。越後駒の登りが不甲斐ない感じだったので心配していたが、普通に登れて一安心で、前哨戦としては十分といったところだった。

短いルートだけど、ちゃんと登れるか不安だったので早起きして、駐車場には6時くらいに到着。上部はほぼ満車だったが何とか駐車。

この日はテレマークスキー。準備して、6:47歩き始める。雪は流石に豊富で駐車場から板を履いて歩き出せる。天気は思ったより悪い。山頂は見えず。
P1070233
結局一日ずっとこのまま、視界があるのは1900m辺りまでだった。

ルート旗とか付いているし、トレースも豊富なので特に迷うこともなく、さくさく登れる。8:40、2時間ほど経ったところでで栄養補給のため10分ほど休憩。1850mの屈曲部。ついでに風も少しあるのでジャケットを着る。

山頂手前の急登は、男前な直登を見せるスプリットボーダー(ぼくがスプリットならまず無理)などを横目にジグを切る。ホワイトアウトで見えないけど人も多いしGPSもあるしで、山頂にドンピシャで9:52くらいに到着。

視界はゼロ、空が明るくなることもあるけど、続かない。たまにみぞれ状のものが落ちて来る。けど、往復だけなら前にもやったことあってつまらないし、視界が出たところで他の斜面で遊びたいなあ、というわけで時間もあるし、しばらくガス晴れ待ちすることに。電波ばっちりでスマホで暇も潰せる。

その間、次々山頂に着いては降りて行く。同じくらいに着いたけど同様に粘っていたスプリットボーダーは結局11時くらいに滑り降りて行った。天気は遅くまで回復しなそうなので、ぼくも諦めて11時半くらいに滑降準備。11:45滑降開始。視界が無いので小回りで高度落とすしかない。まだ登って来る人も多くて、滑り難い。GPSとトラック見ながら右往左往しつつ降りて行く。消化試合感。

登りで休憩した辺りまで降りると視界が出て来た。
P1070240
海に向かって滑るのが鳥海山の醍醐味とも言われるが、四方開けていてどこの景色も良い。

もう少し降りたところから山頂方面。
P1070243
写っているのは大体登っている人だったような。夕方に掛けて天気回復する予報で、それに賭けて遅く登っている人たちも居たのかな。

上部は滑り楽しめなかったけど、下部はちょこちょこ面白いところもあり、それなりに満足して12:15に下山。

まだ早い時間だったので風呂の前に昼ごはんということで、由利本荘市街へ。そして温泉はベースにしていた象潟への帰り道ににかほ市のかみのゆ温泉に行ってみたが、良いお湯だった。ねこも居るらしいが、会えなかったのは残念。それにしても鳥海山周辺は500円以下で入れる良い温泉が沢山なのも良い。

|

« 【雪山記録】月山スキー場 2016/04/30 | トップページ | 【雪山記録】鳥海山 2016/05/03 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/63644020

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】鳥海山 2016/05/02:

« 【雪山記録】月山スキー場 2016/04/30 | トップページ | 【雪山記録】鳥海山 2016/05/03 »