« 【雪山記録】苗場スキー場 2017/02/04, 11 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2017/05/02-03 »

2017/03/05

【雪山記録】ファミリースキー 2017/02/25-27

27月曜も有給休暇取得して三連休にして、家族旅行でスキーに。まああまり滑らず温泉メインだった感じだけど。
五十沢温泉ゆもとかんに泊まり、お初のムイカスノーリゾート(aka 六日町ミナミ)、これも何気に初の舞子スノーリゾート、最後に軽く六日町八海山を滑った。ムイカは良かったが、舞子はリピートはまず無いかな。

ムイカ上部からは展望も良い。八海山~中ノ岳。
P1080524

■2/25土曜日 ムイカスノーリゾート
ゆっくりと昼過ぎから滑ろうかと家を出たが、避けられると思った関越道の朝の渋滞に事故があったためがっつりはまり、前橋辺りまでのろのろ。その後は快調に飛ばし、ほぼ想定内の12時半とかに到着。インターから近くて良い。

駐車場はかなり混雑していて、一番下に誘導された。がトイレが近くに無くゲレンデまで登らなければならないようなので一旦車で上に。行ってみたら昼で帰る人達もちらほら居たようで、空きスペースがあったので無事ゲレンデ最寄りの駐車場に駐められた。

13時半くらいからゲレンデへ。午後ショート券2800円。天気は晴れで雪はざくざくと春のよう。とりあえず妻と子供はそり遊びのところに置いて、一通り回ってみる。全体的になだらかで、ほどよい中斜面のシーガルコースのところは迂回コースもあって、初心者向けに使い勝手が良い感じ。子供が滑るようになったらまた来てもいいかな。モーグル、ポコジャンのあるパークやウェーブなど、中級以上でも飽きずにそれなりに楽しく滑れるものもあり好感度高い。

リフトが撤去された最上部をオフピステフィールドとかいうことで解放しており、ハイクアップして滑るみたい。結構トラックが入っていたが、そこまでして…という感じだし、時間も無いし、雪はいまいちだろうし、入らず。つか、なんでリフト撤去されているのだろう。残っていれば滑れるところはそこそこ面白そうで、客寄せになりそうだけど。

一通り回ってから下に行って、背負子スキー。リフト乗りたかったらしく、すんなり誘いに応じてくれた。クワッドから、もう一本乗りたいということで第3ペアリフトに乗り継ぐ。モーグルコースとか滑るわけにも行かないのでスワローコースの整地へ。ポールが張ってあって特に規制も無いので入っていいのかな、と滑ってみたが、後半に入り後ろから嫌そうな声が。スピード出すと怖いらしい。というわけであとはゆっくり。といいつつパーク入ってポコジャン飛んだりしたが。一本だけで、もういい、ということなので子供はまた妻に預けて、何本か滑る。16時くらいに終了。

■2/26土曜日 舞子スノーリゾート
9時とかに宿を出発。そんな時間掛からずスキー場に着いたけど、日帰りスキーセンター最寄りの駐車エリアは目の前で満車になり、橋を渡ったところに回された。何故か駐車料金掛かるのは土曜だけで、日曜は駐車料金無料なのはありがたい。

ちらほら雪の舞うコンディションで、背負子にレインカバー装備。この日は妻も滑ることにして食事券付き一日券パックを購入。まあかなり無駄になったが。

とりあえずゴンドラ乗車。激混みで、駅舎の階段下で折り返して列になっている。駅舎の中に入ったらまたぐるりと回らされる。ぼくらが通った後で駅舎内の列をさらに折り返すようにしていた。その後はそこまで混んでいなかったっぽいが、流石に10時くらいは混む。

ゴンドラから奥添地エリアに滑り混むが、この時点で子供が背負子スキーを嫌がる。くねくねしないで、とターンで横に振られるのが怖いらしいし、直滑降でスピードが出るのも駄目。雪が顔に付くのも嫌みたい。前日ソリに乗っていて跳ねた雪が付くのも嫌だったらしい。一度奥添地クワッドで上に行ってもう一本背負子で滑ったが、それまで。リフト乗り場付近で妻と雪遊び。その間ぼくは2本ほど滑るが、あまり楽しくない。ガリガリの上に薄い雪。グングンコースはピッチの大きいコブだが、コンディション的に厳しい。グイグイコースの中斜面はかっ飛びにはまずまずだが、アルペンスキーだと刺激が無い斜度。

というわけで11時過ぎには移動。再度クワッドに乗って、そのまま滑り降りようかと思ったが子供が拒否するので妻と子供はゴンドラで下山。長峰エリアは壁など使って遊べそうだが、人も多くて微妙。クワッドリフト乗り場の少し下が平らで、ボードだと片足外してスケーティングが必要で人が滞留している。全体的にあまりスキー向きでない地形に無理矢理コースを作っている感じで、各エリアが分断されている。舞子エリアには結局行かなかったし、一見広いスキー場のようだが、それらしい開放感とかは無い。というわけで印象は悪い。

閑話休題。ゴンドラ山麓駅で妻子を迎えたら子供は爆睡中。そのままスキーセンター2階のキッズピットで寝かせる。当分起きそうにない子供は妻が見ていることにして、ぼくは少し滑りに行くことに。

12時前のゴンドラの待ち行列はゴンドラ駅舎階段上までとかなり短縮され、一人乗りレーンだとすぐに乗車出来た。

奥添地エリアに行って、ペアリフトに乗る。スキーヤーズレフトの林が滑れるみたいで、距離は短いが降雪直後にはそこそこ良さそう。少し行ってみたがやはりガタガタで、すぐにトラバースしてゾクゾクコースへ。ここはそれなりの斜度があるが、掛かっているのが遅いリフトだし回すのには物足りない。

長峰第2クワッドでその辺のコースを一通り滑るが、つながりの良い快適中斜面は無く、分断されている印象。Peak Performanceオフピステゾーンは前日のムイカスノーリゾートの上部同様、リフト廃止されたコースに少し登って入るもの。スキーだと逆八の字で少し頑張れば登れる。ここもゾクゾクコース同様降雪直後は良さそうだけど、回すのにはアプローチが見合わない感じ。

13時前に降りたら子供も起きたようなので昼ごはんへ。スキーセンター1階にフードコート、3階にレストランというか食堂があるが、いずれも非常に狭いし集客に比べてキャパシティが低く、難民キャンプ状態で印象悪い。スキーセンター3階の休憩所は意外と混んでなくて、飲食禁止となっていたが普通に持ち込んで食べている子連れが居たが、それが正解かな。空きを見付けてフードコートで何とか食事。

午後も子供は滑りに付き合う気は無さそうなので妻に子守を任せて少し滑りに行く。気温上昇でストップスノーになっており、下部の緩斜面は特にかなり辛くてウェーブが一応設置されているがスピードが出ずに全く楽しめない。そんなこともあり15時くらいには終了。

■2/27月曜日 六日町八海山
土日の駐車料金が掛かるようになったりで日帰りだと苗場、時間があるときはシャルマンに行くことが多くなって足が遠のいており、2014年年末以来久し振り。昨シーズンは来なかったわけか。けどやはりここの斜面は良い。第3ペアリフトは遅いけど、足掛け付いていて楽ちんだし、八海山の眺望が良いし(この日は朝一のみ山頂まで見えたがその後ガスに覆われてしまった)、滑れる斜面が、エキスパートの厳しいコブ、チャンピオンの易しめのコブ、ダウンヒルの緊張感のある斜度だが幅広の圧雪、林間コースのまったり、とバリエーションに富んでいるし。

この日も子供は妻に任せ午前のみ滑る予定だったが、3時間券3200円が一日券3900円に比べて何気にそんなにお得でないよなあ、とか思っていたら早割券が消化出来ないので引き取ってくれないか、と駐車場で声を掛けられ2500円で一日券入手。

前日同様のコンディションで、上部は15cmくらい降ったみたいだけど下地は固くて久し振りのエキスパートコースにはやられまくり。少しはコブも滑れるようになったつもりだったけど、全く駄目なことを痛感させられた修行の場であった。

というわけで一通り滑ってから早めに上がって、魚沼の里に移動して昼ごはん。土日は激混みだが、流石に平日は空いていて快適だった。帰り道も思ったほどは空いてはいなかったけど渋滞も無くすんなり帰宅出来、気持ち良く旅路を終えられた。

|

« 【雪山記録】苗場スキー場 2017/02/04, 11 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2017/05/02-03 »

snow」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3241/64968766

この記事へのトラックバック一覧です: 【雪山記録】ファミリースキー 2017/02/25-27:

« 【雪山記録】苗場スキー場 2017/02/04, 11 | トップページ | 【雪山記録】シャルマン火打スキー場 2017/05/02-03 »