カテゴリー「転職活動2006秋」の9件の記事

2006/11/16

転職活動の仕方

結局転職活動は「8社目」に決定で今週初めに終結。

ということで、ここではわずか6年間の職業生活で3度にも及ぶ豊富な転職経験wを元に、効率的な転職活動の仕方などについて、感じたことや思うところを記してみたい。
予め断ると、以下にはそれほど独創的な見解は無く、2ちゃんの転職板を半年ROMれば(嘘。一週間くらい眺めればおk)大体分かってくるようなことばかりだと思う。

始めに、前提条件。本人のスペックは、一応トップレベル私大の文系トップレベル学部出身(うわ…)。年齢は現在30代前半。職種はITエンジニアとかITコンサルタント。経歴概要は、ITコンサル会社で技術寄りの仕事、ベンチャーソフトハウスでエンジニア(主にJava)、製造業の情報システム部門でEA関連の企画・実行、という感じ。
ここから大きく外れるスペックなり職種なりの方々には以下の記述は妥当しないと思われる。ってひょっとしてかなり狭いのかな??

本題。転職活動の手段というか応募先企業へのチャネルとしては主に次の3つが考えられる。このフレームワークを元に、以下ではどのように活動を進めたらいいのかを考えてみる。
C1. 転職サイト(リクナビ等)
C2. 転職コンサル(人材紹介会社)
C3. 直接応募(各企業サイトの採用ページなど)

他に転職フェアみたいなのがあるみたいだけど、これは多分3に分類されると思う。1なり2なりを運営する団体が主催だけど、結局は企業担当者が会社説明やってあわよくば面接に雪崩れ込むみたいなので。

続きを読む "転職活動の仕方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/09

面接落ち

超順調な転職活動っぷりだぜみたいなことを書いていたけど、まあそうそう上手く行くわけもなく、さくさくと面接でも落とされたわけで、その経緯をメモと、転職活動の総括。

続きを読む "面接落ち"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/30

誇大妄想狂と就転職活動

場の読めない女と男 - マリコ駈ける! [ITmedia オルタナティブ・ブログ]経由で知った、超優秀で超前向きな就活イェール大学生の話。
【FT】これぞ究極の就活? 自己PR極めた学生こそ企業の理想では (1)─フィナンシャル・タイムズ(フィナンシャル・タイムズ) - goo ニュース

続きを読む "誇大妄想狂と就転職活動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/24

書類落ち

前に「あともう2社書類選考中。」と書いたけど、結局両方書類落ちだった。一つは欧州系戦略ファーム(てグローバルなのは一つだけだけどw)ともう一つは2位集団の戦略ファームのうちの一つ。そこで書いた「応募を勧めてくれた人材紹介会社」は5つ出して書類通るのは3つくらいでしょう、と最初言っていたが、確かにその通りだった。そんな予言当たらなくていいのになあ。

続きを読む "書類落ち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/19

もう一つ内定

「1社目」のところから、今回二つ目のオファーが出た。社長と会ったとき、コンサルは量より質と考え経営している、量を求めてダメになったところを見てきたから、云々という話を聞き、感銘を受けた。まあ単にまともなだけと言えばそうなんだけど、なかなかまともでいられないのではないのかな。
あと、長期的には40歳辺りでCIOになりたいです、とかアホみたいな青いキャリアプランというかビジョンを話してもまともに対応してくれ、その会社に入ってからの働き方というかジョブアサインへの配慮(志向的に、一つのところに長くどっぷりでなく、超上流部分のみ短期で幾つも経験した方がいいので、そうしてあげるよ、みたいな)も示してくれて、ありがたい限り。金額が上のオファーが他から出たら相談してね、とまで言ってくれて、かなりいい感じ。
オファー額も、アクセンチュアみたいなところまでは出せないけど、とのことだったんだけど、意外と良い。アクセンチュア同期が今年Managerのはずだが、それと同じ待遇で戻れたとしたら確かにアクセンチュアの方が上だけど(あそこ何気に退職金あるから実質+5%だし)、Consで戻るよりはここのオファーの方がいい(多分。Consは残業代出るはずだから、それによっては微妙だけど)。

続きを読む "もう一つ内定"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/10/16

内定キター

今回の転職活動での内定一社目。しばらく前に書いていた「3社目」。まだ条件とかは分からないけど(郵送されるみたい)、とりあえず一安心(退職願出しちゃっているわけで、内心びくびくしていた)。どうでもいいけど、内定通知メールが、最初ぼくの名前(例:佐藤)を呼びかけておきながら文中は別の名前(例:鈴木)になっており、結局どうもコピペミスっぽいが、気分を害したというか最初はかなり意味不明でびびった。

続きを読む "内定キター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/06

お祈りキター

2社目はやはりダメだった。
今日はこれから4社目。友人紹介案件なので、カジュアルに面接。ということで私服のまま行ってしまうのだが、大丈夫かなあ。
ところで現職の会社に退職願を提出してしまった(ゴ○ン宛てw。「退職願の書き方」みたいなサイトを見たら、代表取締役社長様宛てが流儀らしく)。これで1社目と3社目にもこの期に及んでお祈りされたらどうしよう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/05

今日の面接

タイトル、ネトナン師みたいだな。会って来たのはおにゃのこでなく、おっさんなんだけど…
で、ここも家に帰ったら早速次回面接の案内が来ていた。それ以前に面接中に次行ってもらいます、と言われたけど。とりあえずオファーは出そうで、あとは職位の調整かな。次回は直上になるようなひと(シニアマネージャクラス)と会うっぽい。今回はいきなりディレクターと会ったのだけど、多分一次に最終決定者を持って来て、そこでさくさくGo/No Go判断して、がんがん取って行く感じなんだろう。つか、NGは、よっぽど会ってはみたけどあれ?ってのが来ない限り、なさそうな勢いだけど。
今日のところ、昨日は志望度Dって書いたけど、C+かBくらいまで上がったかな。状況的に面白そう。あとはサラリーかな。シニコンかマネージャとのことだが、どんくらいだろ。とりあえず今年マネージャになっているはずのアクセンチュア同期と同等のところに持って行きたい。あわよくば900くらい。最初のところも合わせて、あるいはこの後のところらを使って、上手く交渉して行きたいところ。ま、この2社しか上手く行かないかも知れないけど…
それにしても、やはり勢いのあるところは違うね。2社目は人がんがん取って拡大して行きたいようなこと口では言っていたけど、現在の社風に合うかどうかとかもかなり気にしてそう。その点1社目と3社目は外的あるいは内的な要因で追い風が吹いていて、ここ2、3年は人員どう増やしても間違いなくイケル情勢だから、それなりに優秀であればとりあえず仕事させるネタはあるので取って行こうって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の面接

今日は2社目の面接だったのだが、これはダメかな。元々志望度高くないからいいんだけど。
でもやっぱ仕事終わって(無理矢理終えて)家に帰ってスーツに着替えて電車で1時間はるばる東京に出て知らない人と異様な雰囲気で1時間喋ってまた電車で帰って来る、というのは疲れる。明日もこのパターンなんだよな。明日のも志望度Dなので(今日のがE、最初のがB)、もうブッチしたい気分。

ところで昼間エントリを4つ上げたけど、今日書いたのは一つだけで、他はしばらく前に書き掛けて下書き状態だったものを最低限まとめたというもの。流石にあれだけの量を一気に仕事中に書いているのではない。ま、かなりの割合で仕事時間中サボっていることには変わりはないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)